四事の瓦版

nnn2.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧

土地、墓だろう

名言、珍言。

「楽は苦の種、苦は楽の種
(らくはくのたね、くはらくのたね)」


【意味】楽は苦の種苦は楽の種とは、楽をすれば後で苦労を味わうことになり、
逆に苦労をしておけば後で楽ができるということ。

【楽は苦の種、苦は楽の種の解説】
【注釈】今の苦労は後の楽に繋がるのだから、
将来のために苦労も耐え忍ぶべきだという教え。
楽と苦は背中合わせであり、楽には苦が、
苦には楽がついて回るという意味をもつことわざ。


勝手な解釈
人生は、残酷だ。
若いときに、不正、ちょろまかして、生活すると。
最後は、犯罪者で、この世を去るものだ。

国の金で、生活するのは、猫幅することしかない。
会社の生活するものは、最後は、定年しても、自立できない。
最後は、自立は、自分の金で、仕事して、得ること。
稼ぐとは、その職業で、食えること。
国、会社の金が、自分の金と、勘違いして、
生活しているものは、組織から首は、生活できないものだ。

自立は、自分の金で、食う。
組織で、食うのではない。

多くの事件は、不正と、地位の維持、他人の金、国の金、誤魔化している。
自分の働く、仕事を作り、自立して、稼ぐ。

=======
名言、珍言。

「立錐の土も無し」

―無立錐之土―

[原文](三国志 魏書 倉慈伝)
無立錐之土。

[書き下し文]
立錐(りっすい)の土も無し。

[原文の語訳]
錐を立てるほどの土地もない。

[解釈]
旧豪族は余るほどの土地を所有しているのに、
民衆は錐を突き立てるほどの土地もないということです。
「立錐の余地もない」という言葉もあります。


勝手な解釈
バカな一族も、残るは、土地。
地位があるも、才能があるも、死んだら、消える。
土地は、一族で、残る。

才能とは、身分とは、何か。
墓も作れないで、死ぬも、何か。
生きているは、土地、墓ぐらい、入れる土地を得ることかもしれない。

有名人の墓は、残るが、欲と、地位しかない人は、
何一つない。




[PR]
by 2nnn2 | 2018-03-30 04:03 | 名言、珍言

ただ、酔っていると

名言、珍言。

「酔生夢死(すいせいむし) 」

 有意義なことを何もなすことなく無自覚に一生を送ること。
酒に酔ったようにこの世に生まれ、
夢を見ているように死ぬ意から言う。
程頤ていい『明道先生行状記』に「酔生夢死して自ら覚らざるなり」とあるのに基づく。
「酔・夢」はともに現実感覚のないことの象徴。


勝手な解釈
無なのだろう。
この世は、生きているは、酒を飲んでいるように、
浮遊している。
終わるのは、何一つ残らない。
残るは、後悔が残る。
酒は、酔うのは、必ず、本音が見える。
それで、翌日、反省と、また、進化する努力か。
ただ、酔っていると、何一つ、ない人生である。

[PR]
by 2nnn2 | 2018-03-29 05:22 | 名言、珍言

川だろう。

名言、珍言。

金なんかなくたって、
心が豊かで、誰にも迷惑をかけずに、
好きなことをやっていけたら、
これが一番幸せな人生なんだろうな。」
               
 本田宗一郎(本田技研工業創業者)

勝手な解釈
人は、地位、名誉ではない。
最後は、金の問題ということかもしれない。
生活できる、ことがねあれば。
後は、楽しく、好きな事する。
それが、生活でき、一生終わると、
いい人生だろう。

==========
名言、珍言。

「ルビコン川を渡る」

【意味】
ルビコン川を渡るとは、ある重大な決断・行動をすることのたとえ。


【ルビコン川を渡るの解説】


【注釈】
ルビコン川とは、古代ローマ時代、ガリアとイタリアとの境をなした川で、
ルビコン川より内側には軍隊をつれてはいってはいけないとされていた。
違反すれば反逆者として処罰されたが、
ユリウス・カエサルが大軍を引き連れてこの川を渡り、ローマへ向かった。
カエサルは「賽は投げられた」と叫び、
元老院令を無視して渡河したという故事に基づく。
このことから、もう後戻りはできないという覚悟のもと、
重大な決断や行動を起こすことをいう。

勝手な解釈
この世は、残酷だ。
ルビコンの川かもしれない。
日々、川を渡るのが災難、不運、付きまとう。
人生は、選択して、時期と、運。
最後は、渡り始めると、地獄か、いい場所に行くか。
落ちても、地獄、戻ることは、出来ないのか、人生である。
死出の旅。日々、人生は、ルビコン川だろう。


[PR]
by 2nnn2 | 2018-03-28 03:05 | 名言、珍言

楽しむ、愛するから

名言、珍言。

「現代人の最大の欠点は、
自己の職業に対して愛を有していないことである」

 ロダン

勝手な解釈
仕事は、選ぶ、選ばないではないか、
愛するか、愛せないか、
その違いで、死か、生き残るか。
安易に、仕事していると、苦痛で、ノイローゼで、死ぬ。
楽しむ、愛するから、楽しい日々。
仕事に没頭して、一生、楽しかったと思って、死ぬ。
楽しむから、時間が、惜しいと、思う。

=========

名言、珍言。

孤独は山になく、街にある。
 一人の人間にあるのではなく、
大勢の人間の“間”にある。」

                           
三木 清

勝手な解釈
人は、自然の中に孤独ではなく。
人の中に孤独。
それ知らないから、
孤独を知らないで、人を頼る、人をだます、騙され事しかない。
孤立無援、
人は、最後も、今も、孤独なものだ。
人で死ぬも、墓に入れるは、他の人のおかげ。
軽率な墓に入れると、孤独を知らないものが勘違いしている。
自分が、無縁仏でも、所業が左右。

==========

勝手な名言

「ほっとけ、仏」

勝手な解釈
人は、最後は、自分で、何とかする。
そして、仏を見出す。
人は、ほっといて、死ぬも生きるの姿。
仏になると、解る、後悔か。
ミイラーまで、なる、地獄か。
生きて、動かなくなるまで、ほっとかれるのが、
人の生き方。
墓に入るも、仏になるも、それは、ほっとけられること。


[PR]
by 2nnn2 | 2018-03-27 04:20 | 名言、珍言

死んだ後

名言、珍言。

「この世に一つ幸福があれば必ずそれに対応する不幸が一つある筈だ」

三島由紀夫「天人五衰」より


勝手な解釈さし式、0で終わる人生は、稀かもしれない。
必ず、-があると、+がある。それで、覚悟していると、
打開策も、見つかる。
いい事は、悪い事の前兆と、覚悟することだ。
だから、寄付と、人に、投資するのかもしれない。
自分のためにでなく、
また、最悪の時代に、どうするかの支援のために。

バカも、利口も、覚悟せねばならない。
終わるは、死で、死ぬまで、帳尻があるか、-で、人生終わるか。
人に害して、死ぬか。
人から恩人として、神のように、奉られるか、死んだ後。


==========
名言、珍言。
「太陽が素晴らしいのは、すべての塵を輝かせることだ。」

ヨハン・ゲーテ

塵(ちり)

勝手な解釈
居場所で、光る。
居場所が悪いと、ただのゴミ。
人は、光る時期はない。
光る場所に行くことだ。

それは、食える場所なのか、仕事があるところか、
選ぶも、選択の自分の居場所。

結婚、離婚、職も、そして、老後の生活も、
光る場所に居いれば、生きれるが、
路頭に迷うは、決まって、光ると、自ら、勘違いするから起きる。
生きるは、食える場所に行くしかない。

[PR]
by 2nnn2 | 2018-03-26 05:31 | 名言、珍言

どうなるか。

面白いことになる。
どんなことになるか。
アメリカの農産物は、高くなり、買わない。
アメリカにある他国の企業は、撤退することだろう。



「トランプ大統領は「われわれは中国に、通商法301条による行動をとる。約600億ドルになるが、これはわれわれが話していることの一部にすぎない」と述べた。


トランプ大統領は22日、中国によって知的財産が盗まれているなどとして、相手国への報復手段、いわゆるスーパー301条に基づき、中国からの輸入品に25%の関税を課す制裁措置の発動を決定した。

今後、中国からのさまざまな輸入品に対し、600億ドル(日本円で、およそ6兆3,000億円)規模の関税を課すとしている。

さらに、鉄鋼とアルミにも、それぞれ25%と10%の関税を課す輸入制限も発動した。
現在のアメリカの貿易赤字7,961億ドルの、およそ半分を占めている中国。

今回の二重の制裁について、中国外務省・華春瑩報道官は「お返しをしなければ、失礼にあたる。われわれは、最後までお付き合いする」と述べた。

中国は、「お返し」として、報復措置を示唆。
米中の貿易戦争の懸念が高まっている。

中国外務省・華春瑩報道官は、「貿易戦争を引き起こせば、間違いなくアメリカの消費者と企業、金融市場の利益が直接損害を被ることになるだろう」と述べた。

中国商務省は、アメリカ側の鉄鋼とアルミの輸入制限に対し、アメリカからのワインや豚肉、廃材のアルミなど、輸入品におよそ30億ドル分の高い関税を課す対抗措置を準備していると発表した。

米中の貿易をめぐる争いや報復が繰り返された場合、その影響は、2国間にとどまらないと、専門家は指摘する。

第一生命経済研究所・桂畑誠治主任エコノミストは、「各国、世界的に保護貿易の動きが広がるリスクにつながると思う。そうなると、貿易量の減少、(世界経済の)成長率の抑制につながるマイナス面が大きくなるのではないか」と述べた。

トランプ政権による鉄鋼とアルミへの輸入制限は、主な輸入相手であるEUや韓国、オーストラリアなど7カ国が、当面適用除外されることが明らかになっているが、その中に日本は含まれておらず、今後の影響が懸念される。」


解らないことだ。
たいたらくの時代がアメリカ。
今に、軍事産業も、アメリカ国内の経済も、金利が上がると、まだ、最悪の暗黒の経済になるかもしれない。

アメリカ国債が、売られたら、恐慌になるかも。

イギリス、アメリカ、以外の国で、経済を維持することしかない。
アメリカの工場も、大変だろう。
高い品つくり、高額な商品。
アメリカの農産物は、廃棄処分の時代が現実になる。

恐ろしいは、中国が、どうでるか。
中国は、アメリカ国債、どのくらい持っているのか、問われる時期。

アメリカの政治家の軍資金も、消えていくことだろう。
アメリカは、州の独立の経済しないと、生き残れないかもしれない。
大統領の命令無視して、州が、国。


[PR]
by 2nnn2 | 2018-03-24 05:01 | 四事の瓦版

楽しむ。

名言、珍言。

「人生はね、
面白いと思えることを探し出す感性を養うことが大事なんですよ。」
                     
  鎌田實(医師)


勝手な解釈
天と地の違いだろう。
人生は、考え方で、変わる。
バカも、楽しいと、長生き。
利口も、苦悩と、思うから、過労死。

人は、奴隷でも、楽しいと思うから、仕事して、生き残る。
宦官でも、楽しい思うから、皇帝を処分して、傀儡の皇帝を作れる。
楽しいのは、事は、宦官でも、生き残るものだ。

女官、側室でも、皇帝、傀儡することもできた。
中国の三大悪女
呂雉(呂后)、武則天(則天武后)、西太后

悪魔になるも、忍耐するそして、楽しむのかもしれない。

==========

名言、珍言。


「愛とは信頼。
人を愛するときは
完全に信じることよ。」


マリリン・モンロー

勝手な解釈
人は、最後は、信じることができないから、
騙される、騙されたことで、恨まれる。
人は、最後は、信頼するには、時間と性根が、見えるとき、
信頼が消える。


[PR]
by 2nnn2 | 2018-03-24 04:01 | 名言、珍言

いろいろ、過去の問題が出てくる。



「フランス司法当局は21日、サルコジ元大統領に対し、2007年の大統領選に絡んでリビアのカダフィ政権(当時)から違法献金を受けた疑いで予審開始を決定した。仏メディアが一斉に報じた。予審判事が正式捜査を行い、元大統領を公訴すべきか否かを決める。

 元大統領は07年の大統領選で当選。この時の選挙資金として、リビアの故カダフィ大佐から側近を介して現金を受け取った疑いがもたれている。違法な献金額は総額で約5000万ユーロ(約65億円)との報道がある。カダフィ政権の事実上のナンバー2だった次男、セイフイスラム氏は欧州メディアのインタビューで、「選挙資金を渡した」と認めていた。

 元大統領は20日に警察に身柄拘束され、21日に拘束を解かれた。今後は司法当局の監視下に置かれ、容疑者として取り調べを受ける。

 元大統領は12年、再選をかけた大統領選で落選。現在は大手ホテルチェーンの役員を務めている。」



人生は、晩年、地位から降りると、犯罪になるのか。

バレルのかもしれない。

不思議である。


[PR]
by 2nnn2 | 2018-03-22 11:29 | 四事の瓦版

経験は。

名言、珍言。

「生きたいと思わねばならない。
そして死ぬことを知らねばならない。」

ナポレオン・ボナパルト

勝手な解釈
人は、知るは、経験で、死に方は、見てわかる。
生きているは、失敗の連続、最後は、死で終わる。
経験して、最後はその経験が、どこで、使えるか、
後世に残ろ失敗は、過ちの提言になる。

同じこと、繰り返す、失敗も、誰がの教訓になるものだ。

===========

名言、珍言。

自動車が走ることは複雑なことだ。
しかし人間が歩くことの複雑には遠く及ばない。」


                       谷川 俊太郎

勝手な解釈
自動車のより、複雑なのは、人の体、人生。
人は、何を得るかではない。
人は、体も、使える部分をより使うから進化いる。使わないと、老化する。
人は、試みて、進化する。
死に方も、前に進んで、死ぬは、何もしないで、死ぬか。
複雑なのは、自分の判断。
できる、出来ないではなく、するしかない。
生きたいと思うしかない。
できないと、思うと、「はいそれまでよ。」


[PR]
by 2nnn2 | 2018-03-22 11:08 | 名言、珍言

解らない、今こそ。

解らない。

今こそ、出る表明だろうに。

「自民党の石破茂・元幹事長は、9月の党総裁選に向けて4月にも行う予定だった出馬宣言を当面見合わせる方針を固めた。

 学校法人「森友学園」への国有地売却に関する財務省の決裁文書書き換え問題が長期化の兆しを見せており、「党の結束が問われる時期の出馬宣言は得策ではない」と判断したためだ。

 石破氏は当初、2018年度予算成立後の4月中にも、他の候補に先駆けて出馬宣言を行う方向で準備を進めていた。この問題を受けて内閣支持率急落などの影響も出ており、石破氏は当面、政局の行方を注視する方針だ。石破派内では、「こうなったら『石破待望論』がわき起こるぎりぎりまで出馬宣言を待つべきだ」(幹部)との声も上がっている。」



不正した、公務員、省。その内閣は、崩壊だろう。金の問題でなく、改ざんは、

一番、最悪な内閣のレッテルである。

正しいことを党内で言わないと、終わる。

元、小泉内閣みたく、できないか。

異端児が、内閣を作ると、いい政治ができた。



[PR]
by 2nnn2 | 2018-03-22 11:03 | 四事の瓦版

暇な時の言葉


by 2nnn2