四事の瓦版

nnn2.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

遅い

遅れている。
どうかるか、電気、電池。


スズキやSUBARU(スバル)、ダイハツ工業、日野自動車の4社は31日までに、トヨタ自動車マツダデンソーの3社が共同で進める電気自動車(EV)の技術開発に参加することを決めた。欧米に比べ商品化の遅れが指摘されるEVをめぐり、小型車から商用車まで各社が幅広い技術を持ち寄り開発を加速させる。
 4社は既に、トヨタなどが9月に設立したEVの技術開発会社「EVシー・エー・スピリット」(名古屋市)に参画する契約を交わした。1月以降、それぞれ5人程度の技術者を順次派遣し、研究費も負担する。いずれも出資は見送る。」


ガソリン車は、消えるのに。



[PR]
by 2nnn2 | 2017-12-31 16:39 | 四事の瓦版

最後は、分からない。

名言、珍言。

「油断大敵(ゆだんたいてき)」


【意味】
油断大敵とは、たいしたことはないだろうと油断すると、
思わぬ失敗を招くことから、
気のゆるみを戒めたことば。


勝手な解釈
苦労していものは、油断はない。
楽しているものは、油断がある。
晩年、仕事、一つしか経験なのは、定年して、一つの仕事しか知らない、
最後は、怠慢で死ぬ。
転職しているものは、どんな仕事でも経験しているから、
定年しても、仕事がなくても、探す。
そして、自立する。
人は、最後、生きるには、生き延びる方法は、経験しかない。
怠慢は、私生活、苦労知らないことが原因。



====================

名言、珍言。

「苦あれば楽あり
(らくあればくあり)」



【意味】
苦あれば楽ありとは、苦しいことの後には、
楽しいことが待っているということ。


勝手な解釈
人生は、帳尻があるのかもしない。
楽しているものは、晩年は、酷い地獄で、死ぬ。
苦労したものは、晩年、いい死に方する。

人は、供養、布施は、最後は、自分の行動が、他人で、どうみられる。
悪に見えると、犯罪者のように、処刑されるものだ。
不思議である。


[PR]
by 2nnn2 | 2017-12-31 04:36 | 名言、珍言

淘汰されるのか、

名言、珍言。

「 桃李もの言わず、下自ら蹊を成す
(とうりものいわず、したおのずからみちをなす)」


 桃や李(すもも)は春になると、美しい花を咲かせ、おいしい実をつけます。
だから、何も言わなくても、自然に人が集まってきて、その下に道が出来ます。
それと同じように、立派な人物の周りには、
その徳を慕ってひとりでに人が集ま
ってくるのだといいます。
ちなみに、東京の成蹊大学は、この言葉から名付けられたようです。


勝手な解釈
この世は、残酷だ。
生かされるも、死ぬも、自然の中。
どんなに名誉があるもの、犯罪者になるもの、淘汰されるのは、
時期、自然。
春が来る、秋で、枯れる、そして、冬で、誰かの栄養になる。
人は、最後は、消えるものだ。
それ知らないで、天下とっても、最後は、野垂れ死にに墓もない。

投打されるのがこの世である。
============

名言、珍言。

「心身一如(しんしんいちにょ)」

●意味:心身の充実。精神と肉体が一体になること。
物事に向かって集中している様子。



勝手な解釈
物事は、私生活から考えることだろう。
体も、心も、日々の生活で、分かる。
一体になるのは、私生活かもしれない。
何をしているのか、生活。

不正を考えるは、私生活も。
暴行するも、私生活も。
問われるは、生活は、できるが、私生活が問われる。


[PR]
by 2nnn2 | 2017-12-28 04:04 | 名言、珍言

何をしているか。

名言、珍言。

行動はいつも幸せをもたらすものではないが、
行動なくしては幸せはない。」

 ディスレーリ


勝手な解釈
行動は、破滅か、幸運か。
行動しないは、何一つ、ない。
人生は、動く、考える、動くしかない。
何一つ、動かないと、死である。

==============

名言、珍言。 

「只管打座(しかんたざ)」

●意味:ただひたすらに座禅することをいう。


勝手な解釈
仕事も、物事は、何も、考えない。
事に当たるは、そのことをするしかない。
余計な事、する、考えるから、過ちが出る。
生きているは、過ちばかりは、事を忘れている。
何をしているかを忘れている。



[PR]
by 2nnn2 | 2017-12-27 03:56 | 名言、珍言
名言、珍言。

「決して落胆しないこと。
それが将軍としての第一の素質である。」


             (ナポレオン・ボナパルト フランスの皇帝)

勝手な解釈
落胆しない、失望しない、絶望しない。
生き残る道は、必ずある。
出来もしないこと、できないと、いうより、
出来もしないことも、できると、真実、すること、
そして、一歩でも、努力。
絶望、失望、災難だと思うことが、失敗。
できること、真実、するしかない、何を、努力するしかない、
日々。

===========
名言、珍言。

「連木で腹を切る
(れんぎではらをきる)」

 できるはずもないこと。京都系いろはがるたの一つ。
「連木れんぎ」は西日本の方言で、すりこぎ。
すりこぎで切腹することができないことから言う。


勝手な解釈
この世は、残酷だ。
軽率なことで、自滅する。
できる、できないと、判断するしかない。
物事も、人も、信用できのは、何か、言葉ではない。
心情、心、態度そして、日々の軽率な生活では、何一つ、できないものだ。

空想でも、出来のしない現実見て、空想もない。
できるから、夢、想像と、実行する努力。

明日いいことがあると、思えば、あるものだ。
災難でも、不運でも、好転する明日。



[PR]
by 2nnn2 | 2017-12-26 03:20 | 名言、珍言

知ること。美、芸術を

名言、珍言。 

「僕はいい画や字を見ると、
自分より優れた人間がこの地上に生きていたこと
はっきり知って、ありがたくなり、
自分も負けていてはすまないと思う。」


               (武者小路 実篤 明治・大正の小説家)

勝手な解釈
才能は、見て、ないと、思うか、反省して、勉強するか。
人は、自分で自分を評価するのではない。
見て、自分を比較して、反省して、より、先を見る。
優れた人、絵、道具、美術を見るのは、
必要な自分の進化に必要。
できもしない、夢想、夢も、現実に、他の成功したもの、美をみれば、
自分が劣ること知る。
==========

名言、珍言。

戦いに勝つのは、必ず勝とうと堅く決心した者だ。」
           
  トルストイ(作家)


勝手な解釈
勝とうする心がけ、態度、思考。
人生は、敗北ばかりでは、負け犬。
勝とうとする心、態度が、問われる。
精神も、本当は、心がら、現れる。

できもしない事、いうのは、簡単。
態度は、何している、思考は、何を努力した。
心がけは、何をした。





[PR]
by 2nnn2 | 2017-12-25 04:45 | 名言、珍言

高い

高すぎる。

それは、庶民が、怒る。



「セルビアの首都ベオグラードで、クリスマスシーズンにあわせて市中心部に設置された大型の人工クリスマスツリーに8万3000ユーロ(約1115万円)もの市の予算が計上されているとメディアが報じたことから、市民の間でも歓迎より不満の声が高まっている。ツリーは世界でも最も高価なツリーの部類に入るという。

 問題のツリーは高さ18メートルで、赤いプラスチック製のオーナメント200個と赤と金色のリボンがかけられたろうそく40個があしらわれたもの。市中心部の歩行者専用路に設置されたが、市民は強く反発。官民癒着だなどと非難を招く結果となってしまった。

 このツリーについて、アレクサンダル・ブチッチ(Aleksandar Vucic)大統領と親しいシニシャ・マーリ(Sinisa Mali)ベオグラード市長は当初、記者団へのコメントを拒否していたが後になって、ツリーの金額が巨額だと知って驚いていると述べ、ツリーの発注契約をキャンセルする方針だと語った。

 オンラインメディア「ピシュタリカ(Pistaljka)」によると、ツリーの契約が締結されたのはツリーが設置された3日後だったという。ツリーの巨額な設置費用が明らかになったことを受けて、検察当局も調査に乗り出した。

 一方、ツリーの請負会社は契約キャンセルに応じるとし、ツリーの収益は「新年のイルミネーション」のために市に寄付すると発表した。

 現地メディアによると、問題のツリー設置を受注した会社は長年にわたってベオグラード市内の新年のイルミネーションも請け負っているという。

 ベオグラードでは毎年、年末年始のイルミネーションが初秋に設置されてから翌年2月まで放置され、与党セルビア進歩党(Serbian Progressive Party)が多数派の市当局への批判が集まっている。」



それは、高い。




高い。意味のない、ツリー。


[PR]
by 2nnn2 | 2017-12-24 17:20 | 四事の瓦版

また、変わっていく

名言、珍言。

「流転輪廻
(るてんりんね)」

 仏教で衆生の魂が車輪のように回転して巡り、
生きかわり、死にかわりするという考え。


勝手な解釈
繰り返す、それか、生き物の繰り返し。
そして、必要ないのは、淘汰。
必要なのは、進化して、つなぐ。

知らないうちに、老人、生死に影響して、
また、分かっていく。

========

名言、珍言。

頭寒足熱(ずかんそくねつ)」

●意味:頭をすずしくし、足を暖かくすること。

勝手な解釈
頭は、暑くなるな。
冷静に、そして、足元は、確かに、暖かく、努力。
人は、最後は、足が大切。
そして、冷静に考える頭。

軽率な行動、健康の害は、足と、頭。
温かい態度と、行動。
そして、冷静な思考かもしれない。


[PR]
by 2nnn2 | 2017-12-23 02:36 | 名言、珍言

知るは、真実。

名言、珍言。


「事実がどうなっているかを知ることが、解決のための第一歩です。」
                  
 加藤諦三(社会学者)


勝手な解釈
知るは、無知にならない。
真実知ることから、解る。
現実は、見た目ではない。
知るは、知識と、応用。
失敗しないのは、失敗する人を見ているから、知るから、
失敗しない。

==========

名言、珍言。

「命は天に在り
(めいはてんにあり)」

 運命は天の定めるところであるから、
人の力ではどうすることもできないということ。
『史記・高祖本紀』にあることば。
流れ矢に当たった漢の高祖(劉邦りゅうほう)は、
「命は乃すなわち天に在り。
扁鵲へんじゃく(名医の名)と雖いえども何の益かあらん」と言って治療を拒んだという。

勝手な解釈
天が、決めている、神・仏が、必要か、必要ないか、
処分しているのがこの世。

悪い事しても、処刑されないで、拘置所に暮らす人、
すぐに、事故で死ぬ人、地震で死ぬ人、人に殺される人。
人は、生きることが、天・神・仏の差し金ではないか。
賢い人は、自殺で、死ぬ。
バカは、失敗しても、生かされる。
人生は、自分の判断でなく、自分の信条が、神に伝わるか。

[PR]
by 2nnn2 | 2017-12-22 03:46 | 四事の瓦版

笑って

名言、珍言。

「安易な人生を願うよりも、

   どんな人生も笑顔で乗り切る強い人になりなさい」

渡辺和子

勝手な解釈
笑い人生、忍耐、苦悩でも、楽しむ、笑い人生。
生きているとは、本当は、大したことで、影響するのでなく、
些細な心の持ち方、考えで、犯罪か、善意になる。
些細な行為は、軽率な判断では、また、失敗の繰り返し。
失敗は、あるのだ、その後、笑って、繰り返すことがないこと。
===========
名言、珍言。

使ったところが強くなる 頭でもからだでも
   その反対 使わぬところは」

 相田みつを


勝手な解釈
使え、使え、使わないと、老化か、処分される。
人は、物事は、使われる、使うで、維持されるか、処分。
どんなに、才能も、知恵も、金もあるが、
使わないと、老化して、騙され、最後は、野垂れ死に。

楽すると、決まって、最後は、近い。

[PR]
by 2nnn2 | 2017-12-21 04:34 | 名言、珍言

暇な時の言葉


by 2nnn2