四事の瓦版

nnn2.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

現実、

名言、珍言。

「世間に冷たい目で見られるだろうな。
だけど、彼らが冷たくない日なんてあったか?」


             
(映画ザ・ロイヤル・テネンバウムズより)


勝手な解釈
生きているは、辛い、失敗がある。
晒されることだ。
自分の所業、行為で、自滅するのが人生である。
ソレ以下に、少なくするが、
自重するか、抑制するか。
軽率な行動は、最後は、自分の始末は、自分。
===========

名言、珍言。

「世の中の動きというのは、
実態はみんなが考えているよりも速い。
だから現場を知らない机上の政策は
いつも後手後手に回るのだ。」
                   

 藤田田(日本マクドナルド創業者)


勝手な解釈
知るは、現実、現場である。
知らないは、机の上しか知らないもの。
現実は、今、変化している。
適用するのは、現実の今の対処。
できるないと、遅れると、終わる。


[PR]
by 2nnn2 | 2017-07-30 04:15 | 名言、珍言

今をなんとか

名言、珍言。


「命はなぜ目に見えないか。


  それは命とは君たちが持っている時間だからなんだよ。
死んでしまったら自分で使える時間もなくなってしまう。

 どうか一度しかない自分の時間、
命をどのように使うかしっかり考えながら生きていってほしい。
さらに言えば、
その命を今度は自分以外の何かのために使うことを学んでほしい。」

              

日野原重明


勝手な解釈
生きているは、時間。
寿命は、見える、動くからある。
人は、最後は、大地、宇宙のチリ。
人は、勘違いする、明日は、生きれると、思う。
現実、今、何とかして、生きて、その効果が、明日に移る。
そして、明日殺され場所にいると、処分。
性欲、物欲、金銭欲、名誉欲に、侵される、今日だと、
明日は、死刑になることもある。
それが、今の問題知らない。

人に支援すると、墓参りくらいしてもらえるものだ。

軽率なことで、人生は、明日消えるものだ。
==============

名言、珍言。

世界には、
きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。
その道はどこに行き着くのか、と問うてはならない。ひたすら進め。



     フリードリッヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ ドイツの哲学者

勝手な解釈
知るも、知らないも、無知、賢いも、本人。
人は、自分勝手が、人のために生きるか。
それは、経験、苦悩と、環境で、知るのか。
本人の心かげである。
人は、最後は、自分の心情、心が、酷いと、道は、その道。
善とは行かない、でも、常識のある人は、忍耐と、心情は、あるものが、
生きる残る。

[PR]
by 2nnn2 | 2017-07-29 03:07 | 名言、珍言
人騒がせだ。
庶民を怒らせている。
金曜の深夜、何で、ミサイル打つのか。
酷い国だ、庶民、怒らせる国。



「菅義偉官房長官は29日未明、首相官邸で緊急の記者会見を行い、「昨日午後11時42分、北朝鮮中部より弾道ミサイルが発射され、45分程度飛翔(ひしょう)し、日本海の我が国の排他的経済水域(EEZ)内に落下したとみられる」と発表した。現時点で航空機や船舶への被害は確認されていないという。



 菅氏は「航空機や船舶の安全確保の観点から極めて問題のある行為であるとともに、安保理決議などへの明白な違反だ。このような北朝鮮による度重なる挑発行為を断じて容認できず、北朝鮮に対し、厳重に抗議を行い、最も強い表現で非難した」と語った。

 安倍晋三首相からは、情報収集・分析に全力を挙げ、国民に対して迅速・的確な情報提供を行うことなど指示があったという。首相は29日未明、首相官邸で記者団に「北朝鮮がまたもや弾道ミサイルの発射を強行したとの第一報を受けた。直ちに分析をし、国民の安全の確保を第一に、万全を期していきたい」と語った。政府は官邸で国家安全保障会議(NSC)を開いて対応を協議した。防衛省関係者によると、ミサイルは北海道・奥尻島沖のEEZ内に着水した模様だ。

 一方、韓国政府によると28日午後11時41分、ミサイルは北朝鮮北部の慈江道(チャガンド)・舞坪里(ムピョンリ)から発射されたという。韓国政府は、文在寅(ムンジェイン)大統領が29日午前1時ごろからNSCを招集したと明らかにした。ミサイルは少なくとも3発発射されたとの情報もある。」



日本に、平和ボケして、侵略されている日本。
普通に、防衛、防衛攻撃、拉致された、人の打感する、法ができれば。

憲法9条で、攻撃ではない。

戦前の日本ならば、とうに、敵国のところに、ミサイルか、零戦で、
戦艦大和で、日本海から、攻撃した。
豊臣秀吉の時代でも、攻撃した。

フビライの攻撃の時代、鎌倉時代でも、いや、防御で、神風のお陰。


深夜に、日本の近くに、ミサイル、打つか。
敵だろう。

蛇、毒蛇の頭を砕くしかない、
敵の頭をミサイルで一発、落とすしかない。
織田信長が、今川義元を落とすように。

[PR]
by 2nnn2 | 2017-07-29 02:59 | 四事の瓦版

できるか、できないか

名言、珍言。


「人生という本には、うしろのほうに答えが書いてあるわけじゃない。」


             (チャールズ・シュルツ アメリカの漫画家)


勝手な解釈
最後は、最初の継続かもしれない。
人は、最初が、比較対象。
人生は、知る最初から、思考、発想が、進化する。
忍耐は、失敗と、できないことから、始まる。
できると、楽しいのが人生。

=========

名言、珍言。

「五色霜林(ごしきのそうりん)」

●意味:霜にあたって葉が黄色や紅色に変わることから、美しい紅葉の描写。

勝手な解釈
環境で、見方、外見が変わる。
人も、植物も、自然の中、自分の変化であり、環境の変化で、
美は、滅びる姿か。
生きているとは、淘汰されて、美が、消えていく姿も美。
[PR]
by 2nnn2 | 2017-07-28 08:25 | 名言、珍言

一族

名言、珍言。

「父と母で二人 父と母の両親で四人


    そのまた両親で八人

    こうしてかぞえてゆくと

    十代前で千二十四人 二十代前では・・・なんと百万人を越すんです

    過去無量のいのちのバトンを受けついで

    いまここに自分の番を生きている

    それがあなたのいのちです

    それがわたしのいのちです」

                             
 相田みつを


勝手な解釈
先祖がいるから、生きている。
どんなことでも、子供いると、一族が、維持。
子供ない家は、没落。

此の世とは、私生活は、本当は、先祖の維持は、
子供の育てることかもしれない。

人類は、人が、育つから、生きる。
不正しているも、犯罪者の一族は、淘汰される。
歴史は、変わるものだ。
生きているのか、幸運でなく、一族の願いである。

===========

名言、珍言。

天にありては星、地にありては花、
人にありては愛、
これ世に美しきものの最たらずや。」


                   
高山 樗牛 (思想家 評論家)


勝手な解釈
見るは、見方。
知るも、見方、゜読み方。
人は、天、地、人の姿、
知るは、美を知ると汚いのは、解る。
心が汚いと、美も解らない。
美みて、知る、天、地みて、自分の見ると、
何を美と、思うか、
心情が、問われる。


[PR]
by 2nnn2 | 2017-07-27 03:21 | 名言、珍言

自分の心

名言、珍言。


「空には、西と東の区別などない。

人は、自分自身の心によって区別を作り出し、
それを真実であると信じる。」


                       
ブッダ

勝手な解釈
自分で、区別、差別作るから妬み、恨みがある。
もともと、一つの世界である。
考えると、無知でも、バカでも、賢い人、富の人も、
一つの世界で、生きている。
すべて、受け入れ、考えると、尊敬と、敬愛だろう。
成功には、賛美。
貧しきものには、支援、布施。
普通なこと、いつから、猫糞する輩が、多く出ている。
もともとは、差別は、自分の心だろう。

===========

名言、珍言。

本当に苦しんでいる人に言うのも失礼かもしれないが、
苦しい時こそチャンス。
研究費がたくさんある時もいい研究ができるが、
逆に切羽詰まって「これしかない」という時にいいものが生まれる。
(日本人には)ピンチをチャンスに変える素地がたくさんあると思う。
(若い世代の中には)一生懸命やらず、途中でやめてしまっている人もいる。
一生懸命やってもだめな場合はあるが、
やめてしまっては何も生まれない。」


  
田中 耕一 2002ノーベル化学賞


勝手な解釈
何かしている、してないで、決まる人生である。
興味のあること、何もしないで生きている人、
国の金、使う事しか知らない人。
人は、最後は、何をして、継続しているか。
やめたら、酷い職だったと、思うか。
人生は、日々、研究と、先みたいものが、本心。

何かしているか、問われる。


[PR]
by 2nnn2 | 2017-07-26 04:23 | 名言、珍言

探す

名言、珍言。

「今、不満を言う人はもっと面白い場面や場所があるのに、
これを探そうとしない横着者だと思う。」
             


 高原慶一朗(ユニチャーム創業者)


勝手な解釈
不満、苦痛と、自分の思うし、何一つ、不運と、思う。
人は、勘違い、気、気質から、最悪の酷さを起こす。
生死は、精神が、大切。
生きるも、生きたいから、いろいろ、知る。
不満言う場合でなく、探さないと、生死である。

===========

名言、珍言。

「自分の実力からすれば、僥倖としかいいようがない。」


                     
 藤井 聡太 将棋棋士


ぎょう こう げうかう [0] 【僥▼ 倖▼】
( 名 ) スル
1
思いがけない幸運。 「 -を当てにする」 「 -にも難関を通過して/門 漱石」
2
幸運を待つこと。 「万一を-するの外為す可きもの無し/佳人之奇遇 散士」



勝手な解釈
才能は、解らない、戦いで、知る。
知らないのは、自分の実力を知っているから、解る。
自分の努力、限界知っているものが、
自分の知る。
ソレも知らないで、戦い、事するのは、バカでも、何一つ得られない。
何も出来ないものが、文字、専門の知識のないものが、
文句いうと、最後は、文句の意味不明で、バカでも、使えない。

[PR]
by 2nnn2 | 2017-07-25 04:31 | 名言、珍言

後々残るは、好意

名言、珍言。

「青天の霹靂
(せいてんのへきれき) 」

 突然に起こった大事変・大事件のこと。
また、予期しないで受ける衝撃のこと。
「霹靂」は雷の意で、
青く晴れた空に突然雷が起こることから言う。

勝手な解釈
天は、見放すか、生かすか。
問われるは、突然、真坂の坂、与えるものだ。
人生は、好機、災難も、一つの出来事から、始まる。
あんなに、成功して、一点の軽率なことで、破滅する。

人生は、突然、試練があるものだ。
覚悟と、耐える努力、忍耐が、日々、訓練するしかない。
貧しい生活しらないものは、最後のどん底で終わるものだ。

貧しきものは、幸運だろう。
始めっから、欲に狂うこともなく、 自分の知る。


============
名言、珍言。

「青天白日
(せいてんはくじつ) 」

 青く晴れ上がった空に太陽が輝いていること。
また、心にやましいところがないことや、
無実の罪を負った人の疑いが晴れることのたとえにも使う。
唐の韓愈かんゆの「崔群さいぐんに与うるの書」に
「晴天白日は、奴隷も亦またその清明を知る」とあるのに基づく。


勝手な解釈
バカも、賢い人も、生き残るのではなく、天、神、宇宙は、見ているのかもしれない。
必要なものは、残り、不必要なものは、消える。

者、物に拘るものは、最後は、無一文で、消える、何一つ残らない。
人生は、好意、善意、それが、自分の後々、残る好意。

[PR]
by 2nnn2 | 2017-07-24 02:37 | 名言、珍言

食える生き方


名言、珍言。

「もし一年を通して太陽の日と雲の日とを数えてみれば、
晴れた日の方が多かったということが分かるだろう。」


                          
オウィディウス

勝手な解釈
天候に、左右されるな、季節に左右されるのか。
暑いときに、死ぬ人が多いのか、秋になり、死ぬ人が多いのか。
最後は、天候、年代の気温で、死活問題になる。
でも、それに、適用するのは、生きること、考える。
価値が変わるのだ。
水がないとき、水の価値。
天候が冷夏ならば、それなりの食える対策。
人は、自分の天候、他人に、変化しない、生き方、
自分の判断と、反省と、食える生き方。

=============
名言、珍言。

「悪い想像はどんな強気の人をも及び腰にし、
良い想像はどんな弱きの人をも積極的にします。」


                      
マーフィー

勝手な解釈
昨日の経験、生まれ育ちの経験で、
後々、強気か、弱気か、変わっていく。
生きているとは、失敗も、成功もする。
最後は、失敗する経験から、怒られる経験から、
知る、自分の反省と、対策。

[PR]
by 2nnn2 | 2017-07-23 04:24 | 名言、珍言

敗北の後

名言、珍言。

「ヘミングウェイが書いていた。
『この世は素晴らしい。戦う価値がある』と。
後半の部分は賛成だ」



セブン


勝手な解釈
素晴らしいか、苦悩が、幸運が、
批判の日々の此の世か。
人は、最後は、自分の行動で、価値が、決まる。
戦う価値も、敗北も、生かされるは、
勝った後、敗北の後。

=========
名言、珍言。

「恩知らずは上着をやったら裏地もねだるものだ。」


アラブの格言。


勝手な解釈
恵みも、金を人にやるも、問題だ。
後々、自分の帰ってくるのは、災難が、幸運か。

自立ではないのは、猫糞、不正がある利、最後は、貰ったことより、もっと、欲しがる。
人選ばは、余録、猫糞しないのは、恵み、やると、解る。
その後、集り、妬みで、騙しで、犯罪者。

人生は、恩を知ると、返すのが、大変なこと。
猫糞してばかり、いる者は、最後は、恩人を売る。

[PR]
by 2nnn2 | 2017-07-17 04:20 | 名言、珍言

暇な時の言葉


by 2nnn2