四事の瓦版

nnn2.exblog.jp
ブログトップ

2011年 05月 10日 ( 1 )

愛すること

名言、珍言。

「流言飛語(りゅうげんひご)」

●意味:根拠のない、いいかげんな噂。根も葉もないデマ。

勝手な解釈
噂、デマは、知らないところで、出ているのか。
本当は、していることで、出ている。
最後は、間違いでも、正しく見えるのが、人の態度。


==============
名言、珍言。

「愛されることは幸福ではなく、愛することこそ幸福だ。」
                           
     ヘッセ



この言葉は、受け身で愛を待つのではなく、
積極的に愛することの大切さを説くものである。

ヘルマン・ヘッセには、自然児の人間的成長を描いた
『郷愁』や人間疎外の教育を取り上げた『車輪の下』、
さらに未来小説の『ガラス玉演戯』等の作品がある。

(1877~1962 ドイツの詩人・小説家)

勝手な解釈
受身では、幸福はない。
与えると、人は、仕事、労働しないで、怠惰な生活になる。
老後は、年金暮らしで、何か、いい暮らしか。
自分の生活は、国のお恵みで、暮らしていると、
ただ、貰うのが当然と思う。
老人、浮浪者は、働けないというので、国は、恵みが、
その分、誰かが働く。
公務員は、何一つ、生産しないものだ。
国の税金で食っている。
国が赤字、災害のときでも、庶民の税金を食いつぶす。

原点は、働くものか生活できる。
公務員は名誉職、老人は、年金の廃止が、
仕事するものが、食べるのが、一番ではないか。
働けない人は、真剣に、考えるのが老後である。
仕事のある町に、住むしかない。
[PR]
by 2nnn2 | 2011-05-10 04:34 | 名言、珍言

暇な時の言葉


by 2nnn2