四事の瓦版

nnn2.exblog.jp
ブログトップ

2011年 05月 05日 ( 1 )

名言、珍言。

「子供の運命は、つねにその母親が作る。」
                   
ナポレオン・ボナパルト

勝手な解釈
馬鹿な女は、子供も馬鹿であるというか、
馬鹿な女も、子供を育てて、賢いことを知る。
自分にないものを教えたいと、子供に提供する。

社会が犯罪者が多いと、母親は、ろくな母親がないのかもしれない。
馬鹿な女、賢い女は、経験することしかない。
馬鹿な男と、賢い男を見分けることができないと、
解らない。
貧しい馬鹿な男と結婚するか、
富のある賢い男と、結婚して、妾、側室になるか。
これが、後々、子供に影響する。
社会に影響するものだ。

大河ドラマ「江」の話は、本当は、側室と正室、再婚、再婚、再婚の話し、
最後は、乳母に処分される。悪女三人姉妹の話ではないか。
家を滅ぼす、三姉妹の話が、現実。

親の姿が影響する子供である。

==============
名言、珍言。

「喜びとは、勝利それ自体にではなく、 
途中の戦い、努力、苦闘の中にある。」


               
マハトマ・ガンジー(インド独立の父)

勝手な解釈
成功は、結果ではなく、過程の中により、進展するもの、
感じるものがある。
経験とは、勝者ではなく、過程の中に、賢さを知る。
その中に、将来の道が開ける。

職を失ったものは、考えろ、今まで、同じことで、職が得られるか。
怠慢だから、首、時代に合わないから、
仕事がなくなったから会社が倒産。
経験の中に、何か見出せば、きっと、新しい職が見つかる。

歌手が、東日本大震災に支援するのは、現地に行き、
歌を歌うことだというが、現実には、自分の歌が金を得て、
寄付するしかない。
食料も、仕事も提供するのが、本当の支援であるが、
産業作る人が、支援しないと、何一つ、解決しないものだ。
江戸時代、火事で、庶民が、困っているとき、
幕府は、お救い小屋を付くるった。
商人は、支援したものだ。
大工は、復興の作業をした。
役者、遊郭は、何一つできないで、
だた、他の仕事していたのかもしれない。
金の動き、災害の動きは、まず、
金の使い道が、庶民に金使う。
[PR]
by 2nnn2 | 2011-05-05 03:19 | 名言、珍言

暇な時の言葉


by 2nnn2