四事の瓦版

nnn2.exblog.jp
ブログトップ

内紛の場合ではない。庶民を大切に。

内紛は、面白いことだ。
会社の社長、会長。
会社が誰が維持しているのか。



「セイコーマート(札幌)の社長を解任された取締役の田中誠氏(55)が、解任に至る経緯などを詳細に記した手紙を七月に入り同社社員らに送っていたことが六日、分かった。同社は田中前社長が務める子会社の社長も解任する方針を決めたとされ、道内コンビニエンスストア最大手の社内騒動は収まりを見せていない。

 北海道新聞が入手した手紙は「社員の皆様へ」と記された計四枚。

 その中では、六月上旬の取締役会で赤尾昭彦会長(67)が田中前社長に「全く仕事をしていない。ここで辞表を書け」と詰め寄ったという。その後、社内会議に出ないよう指示されたとしている。

 解任された六月二十五日の臨時取締役会では赤尾会長が淡々と理由を述べ、全会一致で決議。田中前社長は「セイコーマートの将来はあるのか、と考えるうちに怒りが頂点に達した」と振り返る。

 一方で、赤尾会長が意に沿わない人間を「会社から去るように仕向けている」とも主張した。

 田中前社長は北海道新聞の取材に対し「手紙を出したのは事実。問題の本質を理解してほしかった。社員や加盟店に計千通以上送った。みんな懸命に頑張っており、風通しの良い会社にしたい」と話す。

 田中前社長によると、今月四日の取締役会で自らの取締役辞職勧告が決議されたほか、店舗管理を手掛ける子会社「北鳳(ほくほう)」の社長を解任する方針も決まったという。

 手紙や取締役会の内容について、セイコーマートの広報担当者は「コメントできない」とした上で「加盟店やお客さまに不安を与えるようなことはせず、役員として取締役会の場で発言してほしい」と訴えている。」

こな店からは、買わないのかいい。
客の大切しないのが、販売しているのだろう。
誰が、社長になろうと。
利益、あげているのが、一番。

潰れる会社になると、
前兆である。
[PR]
by 2nnn2 | 2007-07-07 10:20 | 暇つぶし批判

暇な時の言葉


by 2nnn2