四事の瓦版

nnn2.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

損するところから

名言、珍言。

「仕事の意義を常に社員に問いかけ、
「もうけ」と「社会貢献」を 両立させていきます。」


中村 靖 メタウォーター社長


勝手な解釈
社会の貢献は、利なると、いい。
いや、現実は、社会の貢献があるから、商売になる。

利は、欲でなく、投資、布施だろう。
そこから、利でる。
儲けるは、後。



どのくらい、布施したかである。

些細なゴミ拾いから、何でも、始まる。
高いラーメンから、安ラーメンができないかで、即席めんができる。
高額ものが、したに行くのでなく。
なんで高額なのか、安くのでできないか、で、百円ショップみて、安いのは、あるのだと知る。
人は、才能でも、運てもない。
安くすれば、人が助かる。

どうして、薬は、高い売りしたのか、安くすれは、
安い競争相手も出ない。
高額だから、後発医薬品が、売れる。
内容は、変わらないで、高額では、最後は、社会に貢献でなく、ぼったくり。

建築のそう、高い建物、作るも、その後は、メンテナンスと、増改築が問われること、知らない。
安い建物で、増改築も、メンテナンスも、普通になり維持費で、儲かる。

人は、考え方は、損することから始まる。

=========

名言、珍言。

「損して得取れ(そんしてとくとれ)」

 一時的な損には目をつぶって、将来の大きな利益を考えよということ。

勝手な解釈
もともと、損するものだ。
得するのは、賄賂で、最後は、犯罪者。
損することから始まる。
食うも、食うものを買う、それは、金がいる。
食うから、職の得られる。
投資とは、自分の投資、相手に投資ではなく、まず、損する覚悟。
そして、酷い損は、処分。
その繰り返しで、商売、投資の利でる。
人は、得しかないのは、犯罪者になるものだ。

薬物を吸うために、金がいる、金がいるから、人のだまし、騙すまえに、金のある人見つけ出す。
逆に、損すること、覚えると、人の困っているから金を貸す、忘れたころに、金が倍に、
まだ、その関係で、投資が始まり、信用できる人と、より、投資する。
損することから、解る。
浪費と違うのだ。
自分で浪費より、他人の支援する金のが投資の原点。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-11-30 03:47 | 名言、珍言

人材

名言、珍言。


「よく聞け、
金を残して死ぬ者は下だ。
仕事を残して死ぬ者は中だ。
人を残して死ぬ者は上だ。
よく覚えておけ」



後藤 新平


勝手な解釈
人は、何している。
富を得てのあの世には、持っていけない。
この世は、この世で始末。
最後は、人材と、教訓である。
生きているは、投資は、金の得るのでなく、人材かもしれない。

===========

名言、珍言。

「物は考えよう(ものはかんがえよう) 」

 物事は考え方ひとつでよくも悪くも感じられるものだ。

勝手な解釈
人は、環境、不運で、考えるのでなく、
逆転の発想が日々、必要。
普通と、別の思考が日々必要。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-11-28 15:02 | 名言、珍言

数字

名言、珍言。

「数学というのはもともと証明と確定性の学問で、
「ある事柄は正しいように見える」というところから論理的に詰めていって、
「ある事柄は真実だ」というところまで突き詰めるわけです。
この数学的な訓練が、
具体的な状況でビジネス上の決断を下すのに役立っていると思います。
決断の多くが正しいからです。」


    <トム・レイトン>


勝手な解釈
数字である。
理論も、現実も、数字、実績。
物事は、何一つ、解決しないのでなく、数字が、後々、影響する。
不正すれば、数字でばれる。
力のないものが、勝手なことすると、敗北する。
数字、実績が、大切。
バカで、天下が取れるのは、数字、金、人材を確保する
力は、数である。

数字が分からないで、勝手なことするから、破滅する。
===========

名言、珍言。

「釘付けになる(くぎづけになる)」


《意味》
身動きのできない状態になること 。


勝手な解釈
簡単に、生活、いい生活していると、最後は、
なんで、動ける。
何で稼いだこと忘れる。
身分が低いものが、高い地位に上がると、知らないうちに、貴族と、勘違い。
知らないで、生活していると、下端に、動きを取られる。

皇帝は、破滅するのは、庶民から、処分、動かない行動を皇帝にことになる。
転覆は、動けないとき、終わっていく。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-11-27 08:08 | 名言、珍言

分散

名言、珍言。

「関連会社がサイバー攻撃を受けると、
グループ全体に影響が及ぶケースが出始めた。」


村林 聡 三菱東京UFJ銀行専務


勝手な解釈
物事は、一つで考えるか、
多数で考えるか。
この違いで、生き残る方法がある。
一つの巨大な組織では、それは、攻撃される。
それを分散すると、攻撃は、めいめい。
ことよりと、めいめいの場所で、知恵のあるのは、新しい防御、攻撃する方法見出す。
高校野球の試合と同じ、地方から勝ってきたもの。
多くの地域から、勝ってきたものが、開発して、本大会で、戦い、
賢くなる。
一つの大会では、何一つ、進化はない。

進化するは、巨大組織で、考えると、倒産する始まり。
分散投資とは、本当は、銀行がしないと、倒産、サイバー攻撃で、破滅。
本社の分社か、日本でなくても、いい時代。
インド、東南アジア、アフリカでも、寒いところでも、いいのが、インターネットのサーバー。
===========

名言、珍言。

「美しい人生を見たいのなら
心の窓をきれいに磨くことだ」


 斎藤茂太

勝手な解釈
美は、見方、自分の心。
問われるのは、自分の経験、経過で、知る。
人の美、自然の美。
幼いころの美は、何か、それは、
何か、それが影響する。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-11-26 04:51 | 名言、珍言

始末に困る

名言、珍言。

「「悲しみを癒してくれる薬ってどんなものかなぁ?」
『一粒のチョコレートと背中を友達がポンと叩いてくれることだよ。』」



     (チャールズ・シュルツ アメリカの漫画家「ピーナッツ」より)


勝手な解釈
富の人、貧しい人も、試練がある。
最後は、些細な楽しみが、ありがたみ。
そして、友人の言葉が、叱咤激励。
人は、勘違いしている。
自分で、墓穴を掘って、助けてもない。
なんで、支援、慈愛、しなかったか、問われるのは、
不運で、この世から消えていくとき、
後悔することだ。
一つものチョコの甘さと、友人の言葉は、それは、試練、苦悩の中では、
有難いことだ。
どんなに、食べ物を食っていても、
空腹で、人から貰った、食べ物は、美味いのと、有難い心が出るものだ。
貧しきものは、幸いかもしれない、人の恩、日々感じているのだから。
================

名言、珍言。

「命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、始末に困る。
この始末に困る人ならでは、
艱難を共にして国家の大業は成し得られぬなり。」



 西郷 隆盛

勝手な解釈
欲では、動くが動かない。
本音とは、何か、人生とは、よくで動くな。
土壇場で、気が付くのは、使命感だろう。

[PR]
by 2nnn2 | 2016-11-25 01:50 | 名言、珍言

嘘も

名言、珍言。

「良い結果をもたらす嘘は、不幸をもたらす真実よりいい。」

ペルシアの諺


勝手な解釈
生きているも、嘘も、成功。
現実も、失敗。
いい方に考えるか、行為が問題。
事は、結論ではなく、過程かもしれない、後々の姿。


============

名言、珍言。


「損して得取れ(そんしてとくとれ)」


《意味》
その時は損をしても、後で大きな利益をとれということ。


勝手な解釈
投資は、最後は、どう得るか。
生きているとは、日々、投資かもしれない。
損したと思う行為が後々、利なるのが、現実。

正しいことでなく、損した行為が大切。
支援をするも金のかかること。
物に、投資するの、金がかかること。
米を作るも豊作になるまで、金がかかること。

人は、損失覚悟で、ことするしか、実りは、ないものだ。
何も、投資しないのは、目減りして、無一文になる。
投資して、失敗しても、何かが残るものだ。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-11-23 08:07 | 名言、珍言

人の道は、眠り猫か。

c0094071_575256.jpg
名言、珍言。



「男だったら 一つにかける かけてもつれた 
謎をとく 誰がよんだか 誰がよんだか 
銭形平次 花のお江戸は 八百八町 
今日も決めての 今日も決めての 銭がとぶ」

銭形平次  関沢新一

勝手な解釈
人は、仕事、事するとき、
なにする。怠慢な生活、不正するも。
最後は、心は、命がけで、一つにかけることだろう。
それが、自分人生の成果か、生い立ちになる。
何一つ、命もかけないで、必死な努力もしないで、
何か、人生か。
生きているならば、興味のあること、極めること。
それが悟。
==========
名言、珍言。

「やぼな十手は みせたくないが 
みせてききたい こともある 悪い奴らにゃ 
悪い奴らにゃ 先手をとるが 恋のいろはは 
見当つかぬ とんだことさと 
とんだことさと にが笑い」

銭形平次  関沢新一

勝手な解釈
いやことも、聞く、知るも大切。
人生は、苦悩というが、聞きだして、知る、自分と対比。
人生は、人の事で、自分の対比して、知る、善、悪と、そのできること。

恋愛だけは、解らないものだ、できるも、できないも、その時の事情。

生きていると知る、知らないで、記憶、学んで、悪い事は、解るものだ。


===========
名言、珍言。

「道はときには 曲りもするが 曲げちゃならない 
人の道 どこへゆくのか どこへゆくのか 
銭形平次 なんだ神田の 明神下で 
胸に思案の 胸に思案の 月を見る 」


銭形平次  関沢新一


勝手な解釈
人の道は、自分の道である。
年齢、経験で、最悪なことは、知るものだ。
軽率な生き方していると、晩年、老年、経験してないと、
人の道知らない。
最低でも、人の道、知らないで、不正で、最後は消える。


高額や薬の開発も、高い、助かるのは、金持ち。
原点は、人の道は、多くの人助けるから、薬の開発。
小野薬品の薬は、腹が立ち。
健康保険を食い物にしている。

五輪の建物問題、豊洲市場も、正しいことしていれば、
今頃、安く、できた。
何が地下水だ、豊洲だ、築地に建て直すのが市場だ。

人の道、投資、公共投資は、昔の寺づくるだろう。
精魂込めて、日光東照宮、眠り猫、みると、
左甚五郎は、凄い。
金でなく、人の道で、残すこと。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-11-22 05:01 | 名言、珍言

夫婦は

名言、珍言。

「一度あることは二度ある
(いちどあることはにどある)」

【意味】
一度あることは二度あるとは、あることが一度起きると、
後でまた同じようなことが起きるものであるということ。


勝手な解釈
行為は、経験で、判断することがある。
一度の経験と、その後の知識、予想。
体験が、予想がつくことかもしれない。
知るは、体験である。





===========
名言、珍言。

「のみの夫婦」


《意味》
夫より妻のほうが背が高いこと。


勝手な解釈
夫婦は、いろいろな形がある。
それでも、夫婦。
試練かもしれない。
カマキリの夫婦よりいい、
オスは、雌に食われる。

蜜蜂、蟻も、地獄かもしれない。
女王蟻は、生まれ来た、女王蟻と、戦い、生き残るか、死ぬか。

夫婦は、生物で違う、だから、環境と、時期、
間違えると、ただの、消える生物。
のみも、雌のが、大きいのだろう。
結局、雌が、食わしているのか、オスは、多く稼ぐのか。
ペンギンの夫婦が一番の理想かもしれない。
子供を育てるも、エサ、取るも、夫婦で、協力。
問題は、子供が、迷って、踏みつけられるが、動物のエサになるか、
熾烈な環境の中、生きている。
見習いたいのは、子供を育てること。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-11-21 08:26 | 名言、珍言

心理を知る

名言、珍言。

「うそうそうそよ みんなうそ
あのたの云うこと みんなうそ
うそでないのは ただ一つ
ある日別れの サヨウナラ」

まつのき小唄 藤田まさと

勝手な解釈
この世は、心理である。
人の心の心理である。
騙す、騙されるも、
最後は、結論は、さらば。
時は、過去みると、知る。
現実は、さらば、サヨウナラの人生。
恋愛も、物事は、嘘は、最後は、処分され、
歴史で、解るものだ。
酷い人間の歴史がわかる。
============
名言、珍言。

「いやいやいやよと 首をふる
ほんとにイヤかと 思ったら
イヤよイヤにも裏がある。
捨てちゃイヤよとすがりつく」



まつのき小唄 藤田まさと

勝手な解釈
生きているは、心理がある。
本心と、外見は、違う。
それは、人間の欲、本音である。
なかなか、本音、知るは、難しい。
軽率に、判断すると、失敗と後悔と、
犯罪者になる。
反省する前に、心理、本心知る努力。


心理は、問われる、勘違いすると、犯罪者。
人生は、判断するには、情報と、経験しかないか。
職も、進学も、恋愛も、判断するのは、勘違いしていると、
失敗。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-11-19 05:02 | 名言、珍言

老けていく

名言、珍言。


「三十振袖四十島田
(さんじゅうふりそで しじゅうしまだ)」

意味
年の多い女性が、年不相応な若づくりをすること。

解説
30才代の女性が振袖を着たり、
40才代の女性が島田に髪の毛を結うことを意味し、
あまり若くない女性が、その年齢にふさわしくない派手な振袖を着たり、
髪の毛を島田に結うことから 生まれたことわざのようです。
振袖は、若い女性が着る袖の長い和服で、島田は、
まだ結婚していない 若い女性がする髪形のようです。結婚した女性は、
丸まげという髪型にするようです。
年の多い女性の若づくりを からかって言う言葉のようです。


勝手な解釈
年齢で、解る、ばれいる。
人は、勘違い、自分の年は、周りと、自分の思考は、違う。
人が、勘違いするのは、年齢と、自分の年の姿。

経験すると、老けていく、そして、別の存在になるものだ。
=============


名言、珍言。

「夫(それ)、人の友とあるものは、富めるをたふとみ、
懇(ねむご)ろなるを先(さき)とす。
必ずしも情(なさけ)あるとすなほなるとをば不愛(あいせず)」

鴨長明『新訂 方丈記』


勝手な解釈
難しい、友人関係、人間関係。
富、貧しいも、影響するのかも、
難しい、人は、最後は、妬み、比較する自分なのか、それでなく、
心底、本心は、どうか。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-11-17 02:41 | 名言、珍言

暇な時の言葉


by 2nnn2