四事の瓦版

nnn2.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

今からあるのかも

名言、珍言。


「後のかりが先になる
(あとのかりがさきになる)」


《意味》
後から来た者が、先に行った者を追い越すこと。


勝手な解釈
二つの解釈があると思う。
一つは、才能あるのは、バカが先にあるても、すぐに、先に行き、
地位、天下とり、果てていく。
無知は、歩くも、先が、ない。


もう一つは、
今苦労したのは、先に、何か出てくる。
人の人生は、苦労から得て、後らか、何か、得るものが多い。
自己犠牲、人に支援すると、後に、何か、余禄、徳があるのかもしれない。

天分も、才能も、無能も、今出ている行為は、何か、富得た者は、失いこと、恐れない。
富のないものは、得るは、何か自分の今からあるのかもしれない。

=========

名言、珍言。




「尺取虫(しゃくとりむし)の縮むのも伸びんがため。」

                          

 諺


勝手な解釈
生きるは、前に進むしかない。
過去は、大切であるが、経験である。
今、怠慢、遊んでいると、もう、死は、近いのだ。
日々、寿命が無くなる。

寿命は、蝋燭に例えると、燃えたら、消えるまで、燃えるか、
最後は、突然の自分の過ちで、消える蝋燭か、寿命。

私生活が問われる。
旨いものたべて、長生きができるか。
人をだまして、生活していると、最後は、処刑。

最後の蝋燭は、パト光消えるのは、人の人生と、同じ。
悪い事して、蝋燭が消えるように、人生の消えることがないように、生きたいものだ。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-10-31 03:15 | 名言、珍言

健康は、

名言、珍言。

「ぜにのないやつあ
俺んとこへこい
俺もないけど心配すんな
みろよ 青い空、白い雲
そのうちなんとかなるだろう。

だまって俺について来い 青島幸男

勝手な解釈
生きているは、なんとかなるものだ。
くよくよ、しないで、生きることだ。
なんとか、なるものだ。
深刻に考えない。
今日は、今日、明日は、解らない。

人生は、日々の一時の時期、何とかなる。
楽天主義が、一番の生き残る道。

===========

名言、珍言。

「健康な人にとっては毎日が結婚式。」

<トルコ>


勝手な解釈
生きているは、幸運、健康だから生きている。
病気は、死を覚悟。
生きているから、まだ、日々、幸運だ。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-10-30 04:01 | 名言、珍言

後悔か、航海

名言、珍言。

「与えられた時間は、誰にとっても同じだ。
人が大きな成果をあげるか否かは、
その人がいかに時間を有効に使うかにかかっている。

経営者は、効果的な時間の遣い方を知っていなければならない。」

マネージャーに贈る言葉20章著者:江副 浩正


勝手な解釈
バカも、墓に入るも、何一つない。
賢いも、墓に入るも、後悔するだけ。
人は、生きて、死ぬは、寿命というが、
怠慢、大麻、薬物して、生活、は、最後の死、墓場に入るも、
後悔することだろう。
後悔でなく、航海していれば、今頃、遊んでいると、野垂れ死に、生きるために、
動く、働く、最後は、藻屑になるも、航海で、後悔がない。
人生は、旅たというが、怠慢、不正、薬物など、していると、
後悔ばかりで、死んでも、後悔する。

==========

名言、珍言。

「頭を病めば頭を治し,足が痛めば足を治す」

解釈
その場しのぎで,根本的な解決を図ろうとしない。

勝手な解釈
人は、才能も、無能も、その場では、わからない。
危機で対策はいいが、先は、また、危機か。

先の行動より、今の行動で、変わっていく。
貧しきものは、まず、仕事して、金得る、そして、生活。
富のものは、まず、不正して、得るな。
それが、後々、祟られる。
人は、目先の欲で行くと、破滅する。



五輪の施設の問題、よくいうものだ。
運動は、金になるのか、都民も、金かけて、税金の負担。
五輪の競技施設、そうなに欲しいならば、自ら、寄付して、作れ。
金メダルも、企業から賞金、生活している運動選手。
よく、都民の金で、作ることを望むものだ。
水泳も、ポートも、金稼いで、建物に作る寄付しろ。

バレーボールは、リオで、メダルとれないのが、よく、新しい施設が欲しいというものだ。
金稼ぎ、寄付で、建てないのか。

五輪の競技団体、自分で、作れ、競技施設。
国、都に当てにするな。借金は、競技団体がすることだ。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-10-29 03:50 | 名言、珍言

最後は、念仏

名言、珍言。


「南無阿弥陀仏(なむあみだぶつ)」

阿弥陀仏は、みずからの名号を称える者を浄土に往生せしめると本願に誓い、
衆生の積むべき往生行の功徳のすべてを代って完成し、
これを名号(南無阿弥陀仏)に収めて衆生に回向している。
善導は、「南無」の二字と「阿弥陀仏」の四字、
合わせて六字に関する釈義(六字釈)で明らかにしている。
善導の書を見た浄土宗の開祖法然は南無阿弥陀仏と称え阿弥陀仏に
「どうか、私を救って下さいと」願う事で
「阿弥陀仏に極楽浄土へ導かれる」と説いたが、
法然の弟子であった親鸞は、
これから「南無阿弥陀仏」は衆生が浄土に往生する因であるから、
名号のいわれである「まかせなさい。
必ず救うぞという仏の呼び声」を聞信すべきであるという、
師法然の解釈に付け加えた。親鸞は「阿弥陀仏」を本尊とし、
名号は六字のほかに九字(南無不可思議光如来)、十字(帰命尽十方無碍光如来)の名号を書いている。
南無阿弥陀仏は声に出して、耳でいただくほとけ様でもある。


勝手な解釈
人は、最後も、この世も、勉強である。
そのとき、何を、知る、知らないも、救われるのは、
唱えると、神が、教えてくれる、仏が、道、見出す。
言葉とは、念仏とは、強い思考かもしれない。


念仏は、問われる、自分の人生に影響する。

============

名言、珍言。

「何妙法蓮華経」


南無妙法蓮華経は「なむみょうほうれんげきょう」と読む。仏教で用いられる言葉である。
「南無」はnamo(サンスクリット語)の漢語への音写語で「わたくしは帰依します」と意味し、
「妙法蓮華経」の五字はサンスクリット語の「サッダルマ・プンダリーカ・スートラ (saddharmapuNDariika-suutra、सद्धर्मपुण्डरीक सूत्र) 」を鳩摩羅什[注釈 1]が翻訳した版の法華経の正式な題名(題目)である。
「南無妙法蓮華経」の七字で「法華経の教えに帰依をする」という意味である。
これらの文字を五字七字の題目とも呼ぶ。


勝手な解釈
唱えるは、帰依する、従う、教えに。
最後は、自分の事は、悪いも、いいも、神の教えに従うこと、それで、
死ぬも、生きるも、最後は、救われるのかもしれない。

人は、罪があるものだ、この世に生きるは、罪、それ、なんとか、生きている、
これから死ぬも、生かされるも、神の定めに、帰依することだろう。
軽率な行動しても、死んでいく、生きるか、最後は、念仏。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-10-28 04:25 | 名言、珍言
テレビで、報道されている。
疑問もある。
現実、なんで、食べていたのか、芸能界で仕事した映像のの印税か。
今までの映像のあるテレビ局は、再放送は、深刻だ。
「相棒」など。



「厚生労働省麻薬取締部は25日、大麻取締法違反(所持)の現行犯で元女優、高樹沙耶容疑者(本名・益戸育江、53)を逮捕した。女優引退後、沖縄県に移住、「医療大麻の解禁」を訴えて今年7月の参院選東京選挙区から出馬したが、落選していた。「私の物ではない」と容疑を否認しているという。

 人気刑事ドラマ「相棒」などに出演していた高樹容疑者は、女優引退後に移住した沖縄県石垣島で大麻を所持した疑いがもたれている。麻薬取締部は自宅などを捜索し、大麻の入手ルートなどを調べている。

 高校時代にモデルデビューし、1983年、映画「沙耶のいる透視図」で初主演。役名をそのまま芸名とし、98年から3年間、テレビ朝日系「料理バンザイ!」の司会を務めたほか、「板橋マダムス」「ショカツ」などに出演した。

 2000年にダイビングのインストラクターを取得後、潜水深度を競う種目で日本記録をマークして日本代表入り。02年、ハワイで行われたワールドカップでは、3人1組の国別対抗戦で銀メダルを獲得した。

 その後、エコライフを提唱し、千葉県南房総市に移り住んで自給自足の生活をし、08年には高樹沙耶の芸名を返上、本名の益戸育江で再スタートしていた。」


どうも、薬物、大麻の吸っていた時期が問われる。
芸能界にいるときから、吸っていたのかもしれない。
行動が、疑問がある。

普通の女優ならば、子供作る、それも、結婚していた時期。
いろいろ、憶測がわく。
この事件で、また、他の芸能人が、捕まるかもしれない。

大麻と、他の薬物とは違うが、犯罪である。


テレビの映像、取材の映像みていると、沖縄に、住むも、
大麻の吸う生活なのかもしれない。
沖縄県石垣島は、問題かもしれない。


人は、変な男性に引っかかると、女性は、男性の感化され、
魔法のかけられ、言いなりの生活かもしれない。
普通の常識は、小さいとき、若いときの経験が、楽していること、知らないと、
起きるのかもしれない。
いい男、生活のいい男、知恵のある男と、いろいろ。
だが、肝心なのは、性生活てもない、人間性、悪いことしない人が一番。

女優は、男の性格が強い、普通では、考えられない行動は、
薬物か、いろいろ、精神が問われるのかもしれない。
53歳、親は、死んだ居るのか、親は、大変だと思う、生きていると。
親族も、なんで、説教しなかった。

一つ言えるのは、フィリピンに行ったら、殺されたかもしれない。
薬物で、犯罪者は、捕まる前に、抵抗すると、撃たれる。

日本も、フィリピンのように、厳しい法にすることもしれない。
数年後に、まだ、起こすと、経費の無駄。
=========

朝日新聞の記事
「元俳優の高樹沙耶(本名・益戸育江)容疑者(53)ら3人が大麻を所持していたとして逮捕された事件で、高樹容疑者の自宅から大麻の吸引に使われたとみられるパイプが10本以上見つかっていたことが、厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部への取材でわかった。いずれも使用した痕跡があり、同部は、常習的に大麻が使用されていた可能性があるとみている。

 同部によると、高樹容疑者の自宅から押収された乾燥大麻は、「バッズ」といわれる大麻の花穂(かすい)の部分だった。葉の部分よりも幻覚作用などが強いとされる。

 同部は26日、高樹容疑者と、同居していた会社役員森山繁成(58)、無職小見祐貴(26)の両容疑者の計3人を送検した。27日以降、大麻の入手ルートなどを調べる方針。」

10本のパイプは、いろいろ、まだ、いるのかもしれない。
最低でも、七には、いる。
ここに泊まった人は、怪しいことだ。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-10-27 04:27 | 四事の瓦版

名言、珍言。

「恋を汚すものは、逸楽でもなければ、
自然でもなく、官能でもない。
それは社会がわれわれに覚えさせる打算と、
経験から生まれる熟慮反省とである。」


コンスタン『アドルフ』


いつ らく [0] 【逸楽・佚▼楽】
( 名 ) スル
気ままに遊び楽しむこと。 「唯だ-して歳月を送れり/日本開化小史 卯吉」

じゅく りょ [1] 【熟慮】
( 名 ) スル
十分に考えること。じっくり考えること。 「 -して決定する」


勝手な解釈
性欲の果て、恋は、欲望の果て、なのか。
最後は、恋愛の経験は、
芝居か、失敗か、問われるのは、
自分勝手にことで、独り身なるのが、恋かもしれない。
自己犠牲が、愛情かもしれない。
=========
名言、珍言。

「働き一両、考え五両」

相場格言

 真面目に働くことは商売の基本だが、
効率の悪い仕事をただ一生懸命続けても稼ぎはよくならない。
大きく儲かる方法を考えることの価値は大きいということ。


勝手な解釈
バカは、考えないで、働く、
賢いは、考えて、結果しり、賢くなる。
同じ暮らしても、生きているは、何か、出来ると、考えると、行動も賢くなる。
バカは、他人の感化され、行動の他人事。

人は、まず考えろ、そして、行動して、その結果で、反省。
人に影響されて、失敗するも、考えろ。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-10-27 04:03 | 名言、珍言

持つ

名言、珍言。

「ちょいと一杯のつもりで飲んで
いつの間にやら梯子酒
気がつきゃホームのベンチでゴロ寝
これじゃ身体にいいわきゃないさ
分かっちゃいるけどやめられない」

青島幸男  スーダラ節

勝手な解釈
人生は、一時の夢だ。
どんな、いい生活、貧しい生活でも、
最後は、本能で、やめられないものがある。
生きているは、自生するも最後は、自分の解放する行為が必要。
苦悩ばかりに考えて、死んでいくか、
一時の楽しいこと、して、明日考えるか。
人生は、明日で、また、楽しい。

犯罪とか、善のとき、一つのきっかげで、しれが、習慣になり、
やめれらないのが、本能、習慣。

============
名言、珍言。

「幸運は持っている人間には来るが、捜している人間には来ない。」

<アラブ>

勝手な解釈
持っているのは、人は、捜すより、自ら見て、作る。
生きているは、何を持っている、それが、問題。
自分知る、自分を磨く。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-10-25 05:50 | 名言、珍言

適用する

名言、珍言。

「フィンテックに対して、楽観も悲観もしていません。」


二子石 謙輔 セブン銀行社長


フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。決済・送金・資産運用・ビッグデータ活用などの新サービスが次々と登場しており、14年~15年にはスマートフォンを使った決済サービス「アップルペイ(Apple Pay)」「アンドロイドペイ(Android Pay)」が始まった。日本でも、国内の金融会社がフィンテックを積極的にビジネスに取り込めるよう、金融庁が銀行法など関連法令の改正に着手し、16年3月上旬をめどに改正案を通常国会に提出する方針となっている。



勝手な解釈
現実は、適用するのかもしれない。
時代に合うは、適用する。
難しいことだ。
金は、どこに、いれるかで、投資するかで、
運命が決まる。


銀行は、店でなく、スマホ、インターネット。
そして、金は、スマホで、運用する時代。
現実には、金集めの銀行、保険会社が、どうな投資して、
客に配当と、利し、保険料を安くするか。
そして、投資するスマホの中に資金があるもの。


セブン銀行も、百貨店、なんとか、せい、
といいたい。
負債のある百貨店の処分が投資家。
関西のそごう、どうするのかと、問われる。

===========

名言、珍言。

「人生の半分はトラブルで、
あとの半分はそれを乗り越えるためにある。」


八月の鯨

勝手な解釈
成功、失敗の人生。
生きているのが、丸儲けが現実。
死んだら、「はいそれまでよ」が現実である。

生きているとは、災難は、富を得てある。
貧しきものは、食うることから、災難。
人は、事がどう、転ぶかで、変わっていく。
サイコロは、人生のサイコロは、日々、振られる、
その結果が、明日かもしれない。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-10-24 03:23 | 名言、珍言

今日の行為

名言、珍言。


「二十歳であろうが八十歳であろうが、


  学ぶことををやめた者は老人である。

   学び続ける者はいつまでも若い。

 人生で一番大切なことは、若い精神を持ち続けることだ。」

            
  <ヘンリー・フォード>


勝手な解釈
生かされるとは、今していることが明日に飯が得られるは、
何も得られないかである。
日々、長生きではなく、明日死ぬか、生きるか、
それは、今の行為。
若い人も怠慢では、明日、死。
老人でも、人の意見で、考え、今日しないと、明日は、火葬場。
人生は、日々、今日の選択である。

性欲にふけば、性欲の病気。
豪遊すれば、金がかかり、最後は、借金の支払いで明日は、死。
イジメ会えば、生き残るも、恨み、亡霊で、この世に居残る。

人は、最後は、今の行為で、明日、将来の自分の屍が解るものだ。
悪行すれば、死神が付くより、悪魔がつくものだ。

============

名言、珍言。

「天にあらば比翼の鳥地にあらば連理の枝
(てんにあらばひよくのとりちにあらばれんりのえだ)」

 夫婦の情愛がきわめて深く、互いに離れがたいことのたとえ。
「比翼の鳥」は雌雄ともに一つづつの目と翼をもち、
常に一体となって飛ぶという伝説上の鳥。
「連理の枝」は並んで生えた二本の木が枝のところで一体に
つながったという伝説上の樹木。
いずれも仲睦まじい夫婦のたとえに使う。


勝手な解釈
外見で、解るのかもしれない。
愛情は、内容でなく、遠くから見ていると、
解る姿。
人は、目先で、考えると、破滅するのかもしれない。
恋愛も、出会いも、勘違いすることもある。
それが、続くも続かないも、
最後は、遠くから見て、解る姿かもしれない。

よくでない、ものが、見出すことが、枝の姿。

最後は、死んでいく人、その姿は、
見えいるも、見えないの過程の姿であり、
それが、記憶する、枝の姿かもしれない。
誰かの記憶に残る。

[PR]
by 2nnn2 | 2016-10-23 04:42 | 名言、珍言

先は、見る、聞く、話す

名言、珍言。

「思い出というものは、
人を楽しませるものではあるが、
時には人を寂しがらせないでもない。
精神の糸に、過ぎ去った寂寞の時をつないでおいたとて、
何になろう。」


魯迅『阿Q正伝・狂人日記 他十二篇』「吶喊」


勝手な解釈
過去は、過去。だか、過去がいなと今の反省はない。
難しいのは、過去の問わられると、失敗するより、
賢くなるものだ。
人生は、過ぎし事が、夢に出てくる。
若い時の苦労は、老後の夢にでてくる。
人は、過去の記憶で、現実の今と、比較して、
賢くなのか、同じこと繰り返すか。
見ている自分は、何を見ているかである。
===========

名言、珍言。

「三日知れば長者」


 相場は目先の動きを余り追いかける必要はないが、
しかし、三日先のことが判れば相場を掴むことは出来る。


勝手な解釈
目先は、いい。せめて、3日先。
解らないものだ。一週間も、解らない。
都知事が、小池氏になり、あんなに凄い人と、思わなかった。
人は、才はあるが先がわからない。
不正も、バレルの先の話。

犯罪の過去も、今でるのが、現実。
先は、難しいが、犯罪しないことだ、そうすれば、長生きは、できる。
そして、判断は、正しくするしかない。
そのために、思考は、人の意見聞いては、話す、聞く、見る。
明日生きるには、必要なこと。

[PR]
by 2nnn2 | 2016-10-21 04:08 | 名言、珍言

暇な時の言葉


by 2nnn2