四事の瓦版

nnn2.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

今、這い上がらないと

名言、珍言。


「すべての困難は、あなたへの贈り物を両手に抱えている。」


             
 (リチャード・バック アメリカの小説家)


勝手な解釈
生き様が、人生である。
生きているのは、偶然ではない、
大きな壁、不運なことを乗り越えたものが、明日に生きる。
怠慢のものは、昨日で死んでいくか、昨日の怠慢が、明日に祟られる。
人生は、今であり、明日は、ないと、思うと、
今、這い上がらないと、明日は、地獄に行くものだ。


============

名言、珍言。

「理詰めで物事を考えることによって、
新しい発見をしたことは、私には一度もない。」


                    
 アインシュタイン

勝手な解釈
感情で、いろいろ考える。
損得で考える。
最後は、物事は、使命かもしれない。
何をしたいかでなく、使命感になると、
何かの価値見出す。
難しいもは、物欲、欲の最後は、破滅かもしれない。
破滅するのは、決まって、悪事に入るものだ。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-02-29 04:02 | 名言、珍言

行為

名言、珍言。

「失敗は誰にでもあり、
その失敗にどう向き合うかで、
人間はその真価が問われるのだ」



(世界はゴ冗談、筒井康隆)

勝手な解釈
失敗も、ある。
失敗する度、破滅していくか、二度としないと改善するか。
それが、後々、生き残る道。
現状維持も、没落も、同じ。
反省するから、成長、明日がある。
明日がないのは、現状と、怠慢である。
===========
名言、珍言。

「幸福は行為である」

 アリストテレス

勝手な解釈
生きていると、自分の所業で、破滅するか、幸福になるか、
目先の富も、最後は、自分の始末は、自分の行動。
生きているのは、奇跡というより、自分の判断。
バカであるも、生きているのは、どこに、自分の行為をしたかである。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-02-27 02:47 | 名言、珍言

暇なとき


名言、珍言。

「人間の本質が人間の最高のものであるならば、
実践的にも最高かつ最善の掟は、
人間に対する人間の愛でなければならない。」

ルートヴィヒ・アンドレアス・フォイエルバッハ  


勝手な解釈
愛情がないと、なにもない。
もともと、原点は、親から、教えられた、
愛情。
どんなに、酷い人間でも、最後は、人間性が問われる。
難しいことでなく、軽率なことは、人、愛情の深さ知らない。

==========
名言、珍言。


「時を待つ心

行き詰まる会社を見てみますと、
たいていは仕事がヒマになったらムリをしてでも注文を取ろうとしています。
その結果、かえって大きな損をして会社の破綻を招くことになってしまうのです。
反対に、「ヒマはヒマで仕方がない。
これは一時的な現象なのだから、
この機会に日ごろ怠りがちだったお得意さんに対するサービスをしておこう」とか、
「機械の手入れすべきものはしておこう」というような態度をとっている会社は、
かえって時を得て発展する。
そういう場合が多いように思います。
なかなかむずかしいことですが、時を得なければ休養して時を待つ、
そういう心境もまた大事だと思うのです。 」


松下幸之助の一日一話

勝手な解釈
怠慢は、破滅だろう。
利、得て、怠慢にしていると、何一つの残らない。
日々、暇なときこそ、顧客、苦情の商品化。



シャープは、知らなかったのか、一つの液晶テレビに孤立して、
売れると永遠に売れると、
よくよく、インターネットの会社の買収、携帯電話から、
スマホに、低価格する機械の投資していれば、他の道が開いた。

シャープペンシル開発して、売ったの企業、なぜ、液晶テレビは、売らなかったのか。
不思議なことだ。

液晶テレビの苦情より、携帯電話の苦情の利がでたものだ。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-02-26 03:55 | 名言、珍言

消えることも知る

名言、珍言。

「急流勇退(きゅうりゅうゆうたい)」

●意味:官職などをいさぎよく、きっぱりと辞めること。


勝手な解釈
地位は、維持するのでなく、辞め方が問われる。
出来ることは、できるが、維持するのは、大変なこと。
自分の限界しると、消えることも、知る。

===========

名言、珍言。

「誰もがたくさんもっている今の幸せに目を向けなさい。
   誰もが少しはもっている過去の不幸は忘れなさい」

 ディケンズ

勝手な解釈
忘れるは、大変な努力。
忘れたふりが、難しい。
いいことは、思い出すことが、人生を楽しくする。
悪いこと、思うは、反省と、失敗の後悔。
難しいのは、経験であり、忘れられないのが、
苦悩の時代。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-02-25 04:00 | 名言、珍言

何をしているのか

名言、珍言。

「私は猫に対して感ずるような
純粋なあたたかい愛情を
人間に対していだく事のできないのを残念に思う。
そういう事が可能になるためには
私は人間より一段高い存在になる必要があるかもしれない。」



『寺田寅彦随筆集』(二)「子猫」

勝手な解釈
人は、堂々にみると、無理なことかもしれない。
一つ、上の見方で、見ると、支援者、布施、慈愛は、考え方が違いものだろう。
どんなに、欲望に果てしなく、しているも、欲の先は、虚しさ。
何を残すも、最後は、支援者、神、天から見た、自分。
何しているのかと、問われる時期が、不運なとき、試練の時ではないか。
よくよく、考えると、猫の身分から、見るのでなく、天から見る。
井戸の底から見るのでなく、上から見ると、
何をしているのかと、どん底にいてと、問われる。

==========

名言、珍言。

「幸せの三要素は、
自分自身が好きかどうか。
よい人間関係を持っているかどうか。
そして、人や社会に貢献しているかどうか。」 



アルフレッド・アドラー(オーストリア出身の精神科医、心理学者、社会理論家)

勝手な解釈
貢献しているか、人間がいいのか、自分が、とうしているのか、
問われるのは人格である。
人柄が、人生を決めるものだ。
それが、支援者、布施、助ける人になるかもしれない。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-02-24 02:28 | 名言、珍言

一人で、

名言、珍言。


「善良な人間は孤独の道を行くしかない。」

(映画 ザ・シークレット・サービスより)

勝手な解釈
人は、一人で、死んでいくのだ。
この世は、家族、仲間、いろいろな出会いでも、
最後は、一人で、苦痛しりながら、この世から消えていく。
一人で、生きるも、団体で、生きるも、最後は、寿命は、違う。
生かされるのは、長生きして、必要なと思うのは、神は、処分。
孤独を知ることが、最後まで、教育かもしれない。
一人で、生き、始末するものだ。

==========
名言、珍言。

「その手は桑名の焼きはまぐり
( そのてはくわなのやきはまぐり)」


《意味》
いくらうまいことを言っても、そんなことぐらいではひっかからないということ。


勝手な解釈
バカは、繰り返して、失敗。
バカでも、一度、痛い目に合えば、学習する。
二度としないこと。
人は、過ちに、どう、反省するか。
いまいこと、引っかかり、まだ、落ちていく、どん底。
いい話には、裏がある。
いいと思う、相手と、結婚して、結婚して、酷い相手だったと、思うのか。
もともと、酷い相手だったのが、よく見えると、結婚も、あの酷いより、いいと思うのか。
目先で、判断すると、何もかも、失敗するものだ。
貧しき者は、幸いかもしれない。
貧しいから、人間性は、解る、目先の富に、目がくらまない。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-02-23 03:07 | 名言、珍言

時期

名言、珍言。

「待てば海路の日和あり」
 
相場格言

ジタバタせずに、じっくり待っていれば、よい時期(機会)も到来するものである。
下手に動けば、運を逃し、利を失うことがある。

勝手な解釈
人は、時期みること。
潮目を見ること。
忍耐の時期、花開くとき、あるものだ。
自分の道は、自分で判断して、道を開くが、
現実は、待つか、行くかである。
軽率にすると、失敗する。
何もしないで、いると、時期を失う。


==========
名言、珍言。

「運命というものは、人をいかなる災難にあわせても、
必ず一方の戸口をあけておいて、
そこから救いの手を差しのべてくれるものよ。」



セルバンテス『ドン・キホーテ』前篇(一)


勝手な解釈
運があるから、生かされる。
運がないと、死である。
不思議なのは、人を三人殺すと、死刑。
一人殺すと、無期懲役か、娑婆に出られる。
現実は、何人も、殺している死刑囚も、死刑になかなか、ならない。
運なの法務大臣の思考の問題。
人は、処刑するとき、誰かの指示で、する。
それが、指示したものは、また、別に神から、処刑される。
不思議は、サタンは、サタンを呼ぶ。
慈愛するとは、いずれ、逆になるとき、あるのかもしれない、
不安が、布施になるものだ。

救いの手は、必ず、ある。
それをサタンが、悪に誘うのかもしれない。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-02-22 02:53 | 名言、珍言

下から見る

名言、珍言。

「見上げてごらん 夜の星を
小さな星の 小さな光が
ささやかな幸せを歌ってる」

 永六輔


勝手な解釈
考え方で、気持ちが変わる。
星の見方で、変わっていく。
人は、自分の立場から、見ていると、
下も、上も、見えない。
底から、見ると、知る、価値。
人は、大海にみて、知る、凄さと、反省。
大都市しり、地方みると、何が、問題か。
遣唐使は、よく、生んだものだ、
今の日本の文化は、当時の遣唐使から、知恵である。


===========

名言、珍言。

「人の商い、うらやむべからず」

相場格言
 
最近の株式投資人気から書店では「株で一億円稼ぎました」
「簡単に一千万稼ぐ」といった類の本がたくさん並んでいます。
簡単に大儲けしました的なことが書いてあり
真似してみようなどと思ったりするかもしれませんが、
それだけではうまくいきません。
他人の成功話を気にしてばかりでは自分のやり方に
迷いが出たり自信が無くなったりもしてきます。

自分の考えで冷静な判断を、大切なのは自分の投資スタンスです。


勝手な解釈
他人の真似は、真似で終わるものだ。
自分は、自分の思考で、応用で、生き残る。
よくよく、他人の羨むと、必ず、犯罪者になるものだ。
他人のを猫糞シて、平然としている。
国の金を猫糞して、自分の金のように、使う。最後は、
その行為で、破滅。
最後は、自分の所業が、左右する。

結婚も、離婚も、職も、浪人も、最後は、自分の羨んだ妬みで、破滅するものだ。
いい思いして、最後は、地獄を味わいのが、この世の現実。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-02-21 04:30 | 名言、珍言

天地

名言、珍言。

「山高ければ谷深し」
 
相場格言

ケイ線の形が示すように、
急角度で上昇した相場は、
下げるのもまた急角度になる。
大きな上げの後は大きな下げがくるということ。

勝手な解釈
人は、有頂天のときは、なんでも成功、
失敗すると、破滅の人生の終わり。
よくよく、考えると、当たり前。
売れる時期、富を築く時期、名声をあげる時期、
自分の所業で、破滅する時期。
問われるのは、覚悟すること。
用意することが、必要かもしれない。
生活できる、資産ぐらい、もつのが、後々、大切な生き方、生き残る。
年金では、暮らせないのか現実である。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-02-20 02:37 | 名言、珍言

見るのは、全体

名言、珍言。

「群盲評象(ぐんもうひょうぞう)」

●意味:凡人が大人物や大事業を批評しても、
その一部分だけにとどまって、全体の把握、理解ができないということ。

勝手な解釈
全体みる。知るのは一部でない。
知らないは、全体みないから、知らない。一部しか見ないと、
目先しか知らない。
よくよく、見ること。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-02-19 07:29 | 名言、珍言

暇な時の言葉


by 2nnn2