四事の瓦版

nnn2.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

価値が難しい。

名言、珍言。

「人間にとって大切なのは、
この世に何年生きているかということではない。
この世でどれだけの価値のあることをするかである。」

 
(O・ヘンリー アメリカの小説家)
 
勝手な解釈
考えるは、何か、富、名誉ではなく、
価値ある生き方である。
才能も、無能も、最後は、死ぬ。
死滅しても、本人は、消えても、生き方、反省は、残る。
どんな価値の生き方ができるか。
名誉、富ではない。


================

名言、珍言。

「自尊心とは、人間がまとう最も尊い衣装であり、
何ものにもまして精神を奮い立たせる」

 スマイルズ

勝手な解釈
心情、信条、問われるのは、人格、その中は、
生き方で知る。
人は、生かされていると、殺されるか、その違いは、
一つの糸みたいなものだ。
芥川龍之介の「蜘蛛の糸」ではないが、
蜘蛛の糸で、地獄から這い上がれるチャンスも、それを切られるも、
自らの所業。
生きているのは、幸運だといるのは、死んだときしるのかもしれない。
生き延びるのは、幸運と、知るのは、身分、地位ではなく、
どんな自尊心で、生きていたか、問われるのは、
最後で知る。

悪いことしていと、最後は、自ら、地獄に落ち、蜘蛛の糸ではないか、
この世の所業に、一つ糸を見出す。
本当は、地獄がこの世で、糸とは、意図が、あるのかもしれない。
悪いことしていると、ばれて、死ぬこともある。



==============

この担当の大臣、公務員は、どのくらい、人を殺していくのか。
生活保護で、食っている人に、食わせないことが、自分たちの私服を肥やす。
公務員の給料が、なんであがる。



「 財務省は27日、2015年度予算編成で生活保護費を引き下げる案をまとめ、同日の財政制度等審議会で示した。雇用環境の改善にもかかわらず生活保護の受給者が増え続けている実態がある。政府は既に昨年から段階的に保護費を削っており、さらなる引き下げには受給者の反発が必至だ。

 生活保護の受給者は、今年7月現在で216万人に上り、過去最低だった1995年の2.5倍に拡大。生活保護費は約3.8兆円(このうち国費は約2.9兆円)に膨らんでいる。

 削減対象は受給者の家賃などに充てる「住宅扶助費」で、地域や世帯ごとに基準額(東京都は単身世帯で月5万3700円)が決まっている。財務省は低所得世帯(収入が年300万円未満)の家賃平均より2割ほど割高になっているとして、基準額を同世帯の家賃水準まで引き下げると主張している。暖房など冬場の出費に対応するため11~3月に上乗せされる「冬季加算」も、財務省は「多くの地域で必要額を上回っている」と指摘。沖縄などで支給されていることを問題視する声もあり、実態に即した額に下げるべきだとした。

 受給者の医療費に充てる「医療扶助費」も、新薬と効能は同等で価格の安い後発医薬品の使用促進で削減を目指す。

 生活保護を巡っては、長引くデフレに伴う物価下落が反映されていないなどとして、食費などをまかなう「生活扶助費」を13年度から3年間で段階的に計6.5%(670億円)削減することが決まっている。財務省はさらなる削減を目指すが、厚生労働省は「既に保護費の大幅な削減を進めている」などとして慎重な立場。法律家や受給者の支援者らでつくる「生活保護問題対策全国会議」の小久保哲郎事務局長は「アベノミクスで物価は上昇しており、生活保護費を引き下げる根拠はない」と反論し、28日にも引き下げ反対の要望書を塩崎恭久厚労相に提出する方針だ」



デフレならば、公務員は、減らすして、給料を減らして、暮らせることだ。
生活保護者と、公務員は、同じである。
理由は、国の金で、食べている。
自立とは、民間で稼ぎ、税金払うか、布施する。

国の金で、食べている者は、すべて、生活保護者と、変わらない。

まだ、宗教団体のが立派かもしれない、慈愛して、信者から布施を貰う、
葬儀もして、慰めることだ。
[PR]
by 2nnn2 | 2014-10-29 03:11 | 名言、珍言

名言、珍言。

「盆を戴きて天を望む
(ぼんをいただきててんをのぞむ) 」

 同時に二つのことをなしえないことのたとえ。
盆を頭に載せると天が見えず、
天を見ようとすれば盆を頭に上に載せることはできないことから言う。
司馬遷(しばせん)の「任小卿(じんしょうけい)に報ずるの書」に
「僕以為(おもえら)く、盆を戴かば何を以(っ)て天を望まん。
故に賓客の知を絶ち、室家(しつか)の業を亡(わす)れ、……
務めて心を一にし職を営み、
以て主上に親媚(しんび)せんことを求む」とあるのによる。
司馬遷は、盆を頭から取り去って(友人や家のことを忘れて)、
主上の気に入るように職務に励んだのである。


勝手な解釈
出来ることは、一つ、いろいろしても、できない。
考えるのは、いろいろできるが、成功も、失敗も、一つに考えること。

================

名言、珍言。

「肩で風きる王将よりも
俺は持ちたい歩のこころ
勝った負けたと騒いじゃいるが
歩のない将棋は負け将棋
世間歩がなきゃなりたたない」

歩 関沢新一


勝手な解釈
名言である。
人は、歩なのだ、将棋でも、
組織も、軍隊も、会社も、
下っ端の歩、人が、ないと、存在しない。
公務員も、国民、軽視すると、自分の地位の消える。
歩、庶民が食えないと、公務員は、廃止されるものだ。
庶民に、重税して、甘い汁すうと、最後は、
歩は、金になり、天下を取る。
[PR]
by 2nnn2 | 2014-10-27 04:13 | 名言、珍言

考えると

そうなのか、
金があると思うと、それは、間違いかもしれない。



「『なぜ年収1000万円でも貧乏?かえって危険? 高収入の人が陥る“悲惨な”ワナ』(http://biz-journal.jp/2014/10/post_6358.html)では、収入が高く、貯蓄が得意だと思われている銀行員ですら、生活破綻する方が多いというショッキングな記事が紹介されています。

なんで、あんなに有名企業に勤めていてもお金がないの? そんな人たちは確実にいて、しばしばそんなセレブ家庭の金銭感覚を疑う話題が世の中を駆け巡りますね。一方、年収300万円台の決して裕福とはいえない家庭でも幸せに暮らしているという話もよく聞きます。

この違いはどこにあるのでしょうか。人ごとと考えがちですが、ある日突然、退職や入院などで生活破綻をしてしまう人も大勢います。将来、突然の環境変化により、ごくごく普通の生活から一転、極貧生活に転落しないためにはどうすればいいでしょうか? そんな疑問にお答えすべく、こんなお金の使い方をしていると危ないよ!というポイントをご紹介します。

■継続して出てゆくお金にどのくらい支出しているか?
お金には2種類の使い方があることを理解していますか? 冠婚葬祭など突然必要になるまとまったお金と、日々の生活で継続して必要になるお金です。

よく、ドラマで大きな事故に巻き込まれ、殺人事件にまで発展なんていう展開がありますが、本当に怖いのは実は後者。突発的な支出は、困難を乗り越えてしまえば普通に戻ることができますが、継続して出てゆくお金は生活スタイルを変えなければ減らせません。この継続して出てゆくお金を見直してみましょう。

●危険1:食費が高い家庭
総務省の家計調査によると、単身者を除く家庭で年収422万~556万円の平均的な世帯の場合、月にかける食費の金額は、60,188円となっています。つまり、6万円以上支出している世帯は平均以上食費に使っていることになり、見直しが必要かもしれません。一部にはスーパーの安売りを狙うなどして月の食費3万円という世帯もあるでしょう。もちろん、食が日々の疲れを癒やすという人も多いと思いますから無理にストイックになる必要はありませんが、少なくとも平均に収める努力をしましょう。

●危険2:光熱費が高い家庭
こちらも総務省の統計から。一般的な4人世帯で月平均25,252円となっています。ただし、この統計には一戸建て住宅で暮らしている世帯も含まれますから、部屋数の少ないマンション世帯を考えれば少し平均が高い気もします。…この金額を上限にする工夫をしましょう。ご存知の方も多いと思いますが、昼間外出をしている世帯は、深夜電気料金へプラン変更するのもオススメ。東京電力の場合、午後9時から翌朝5時まで安い電気料金が適用される『夜得プラン』があります。これを活用しない手はありません。

また、水道、ガスもカード払いにすることで割引が適用されたり、大手カード会社JCBの場合、『Oki Doki』ポイント対象カードは貯めたポイントで請求金額を差し引きするサービスもありますから、多少ではありますが、還元した方がよいでしょう。

●危険3:通信費が高い
携帯代金が高いと家計に影響を及ぼすと言われだして久しいですが、最近は通話とパケット通信が定額制になるサービスへ移行が進んでいます。例えば、KDDIの定額制『カケホとデジラ』では、パケット量に応じて通話とパケット通信が定額になります。よほどインターネットを使用しない限り支出金額に個人差がなくなる時代です。また、Y!Mobileなど新しい激安携帯電話会社が登場していますので、乗り換えてみるのもひとつの手です。

ただし、気をつけたいのが、自宅にネット回線を引いていない家庭。今は、ADSLや光回線が安価に導入できる時代ですが、契約が面倒なのか、スマホをPCやタブレットにつないでネットサーフィンや動画を楽しむ家庭が増えています。中でもYouTubeを始めとする動画は非常にデータ量が多いため、定額制の範囲に収まらず高額になることも多く、常に請求書でチェックすることを心がけましょう。むしろ、光回線を導入した方が安価に収まって快適というケースもあります。

NTT西日本のフレッツ光を導入した場合、割引などを適用しマンションで月額2930円~+プロバイダ料金(2014年10月15日現在)と一昔前よりかなり安く利用できます。通信費を計算しながら光回線を導入した方が良い場合は思い切って契約をしてしまうのがオススメです。

■1年後を見据える支出の仕方
もし、明日、収入がなくなった場合、あなたの世帯はどの程度持ちこたえられますか? 夫婦で共働きの場合、例えば夫が働けなくなった場合、妻の収入で1年は今の生活を維持できる程度の金銭感覚は必要です。

例えば、七大生活習慣病の1つ、脳卒中で大切な夫が倒れた場合、平均的な入院日数は73.8日(住友生命「平成20~22年度の支払い実績」)と言われています。長い方でなんと100日以上。」


考えると、年収は、少ないのが、いいのかもしれない。
不幸にならない、普通の安売りの店で買う庶民は、いいのかもしれない。
家も、高級な屋敷より、小さい安い家のが、管理も、経費も、処分もいいのかもしれない。
考えると、年収は、問題なのは、生活の経費。
[PR]
by 2nnn2 | 2014-10-27 03:56 | 四事の瓦版

やめないのが、疑問

調べることが大切。
今後、まだ、出てくるのかもしれない。
政治活動費は、疑問でならない。
廃止がいい。
給料で、するか、自腹でする。


「宮沢洋一・経済産業相は23日、一部報道で広島市内のSMバーに政治活動費を支出していたと指摘された問題について、支出は事実だが、自分は行っていないとの見解を示した。記者団の質問に答えた。

また、SMバーは経産相の個人事務所の関係者が利用したようだと述べるとともに、支出分を返済させたうえで政治資金収支報告書を修正する意向を示した。

共同通信は23日午前、宮沢経産相の資金管理団体「宮沢会」が2010年、広島市内のSMバーに政治活動費を支出していたと報道していた。」



各議員、大臣も、政治活動費の罰則が必要かもしれない。
不正の経理は、処分すること。
SMバーなら、自分で、自腹で、いけ。

議員の秘書とか、議員とかいうが、現実は、
連帯責任であり、首が普通。
不正な経理で、首が、普通の会社である。

どこかの、テレビ局のアナが、交通費の誤魔化し、支店に配属した経費の誤魔化してで、
退社した例が、ある。
それと、変わらないではないか。
それも、国の金の誤魔化しは、犯罪者より、まだ、たちが悪い。
給料倍返しの没収が必要ではないか。
赤字の国は、処罰も、不正経理も、倍返しで、返納が必要ではないか。
制度が必要に思う。

普通の企業ならば、首である。
自主退職である。

考えても、SMバーの領収書で、経費が落ちるのは、いい世界でないか。
風俗の店で、経費は、国が出すとは、酷いことだ。
政治活動費は、何でもありの時代かもしれない。

政治活動費の廃止が必要。
[PR]
by 2nnn2 | 2014-10-27 03:49 | 四事の瓦版

今の現状の対策のが先

来年の増税より、疑問は、
今年の増税の影響は、どこまで、続くかである。
消費税の3%から5%でも、税収がへり、経済が悪い。
世界の経済も影響している。

5%から8%は、前より、深刻。
今年の経済は、三月まで、いいことだった。
年度が解った、四月から来年まで、どんな、収益がでるのか、増税分が、確保したのか、
してないと、それは、公務員の首切り、責任者の首だろう。

国も株式会社見たく、明確な決算、公開して、
酷い内情の省廃止、賞出す身分ではなく、公務員は、自腹で、生活することが必要。
国の経費で、旨い汁を吸うな。



「──「夏場の天候要因がなくなったのに秋も停滞、悪くすると下向きになってしまうかもしれない」。政策当局者の一部から、こんな弱気な声が聞かれ始めた。

[東京 24日 ロイター]- 政府内で景気に対する弱気な見方が急速に広がりを見せている。秋が深まってきても生産を中心に回復の足取りが重いためだ。国内総生産(GDP)の6割超を占める個人消費には、富裕層とそれ以外の二極化が鮮明になって力強さに欠け、景気の回復メカニズムは弱々しいままだ。政策当局者の間では、消費再増税の実施に悲観的な声も出始めた。

<在庫積み上がり、秋回復の期待吹き飛ぶ>

「夏場の天候要因がなくなったのに秋も停滞、悪くすると下向きになってしまうかもしれない」──。政策当局者の一部から、こんな弱気な声が出てきた。

消費税を10%に引き上げる判断は今年12月に行われるが、政府は今月21日に月例経済報告における景気判断を2カ月連続で下方修正した。この対応は、消費再増税をめぐる厳しい国内の経済環境に対する危機感の表れと見て取れる。

安倍晋三首相や主要経済閣僚は、7─9月期GDP成長率を見て増税への決断をするとしているが、政府部内では事前の期待値から、かなり下振れしているとの見通しが出ている。

当初、政府部内の政策担当者の中には、仮に7─9月期GDPが下振れしても、10月以降に景気回復を裏付ける多方面のデータが出てくれば、消費再増税への環境は整うとし、事実上、増税へのハードルを下げる方針を固めていた。

だが、下げたハードルすらクリアできないのではないかとの認識が、複数の政策担当者から漏れてきている。」



年末まで、買い控えが、あると、それは、倒産する企業、廃業する店もある。
地方は、特にある。

現実、今年、増税しなければ、税収も、経済もよかったというのが、
現実ではないか。

3%から5%のときは、似ているものだ、数年間も、税収が増えないで、経費食う。
結局は、無駄公務員と、議員、政治出す、金を圧縮するしかない。
税収が増えないならば、経費切るのは、人経費である。
省の格下げ、賞の廃止が、必要だろう。
来年の今頃の増税より、今年の暮れまでの経済どうするのかと、いいたい。

浮浪者が増えるから、他の増えるかではなく、
本当は、人件費が、かがりすぎるのではないか。
公務員の民営化と、国で養い、公務員は、半分に出来る気がする。
[PR]
by 2nnn2 | 2014-10-26 05:06 | 四事の瓦版

普通のこと。

信用できる、メールが、問われているのかもしれない。
これからは、物を買うも、売るも、修理、苦情も、
メールの信用性かもしれない。



「インターネット検索大手の米グーグル(GOOGL.O: 株価, 企業情報, レポート)は22日、新たな電子メール「Inbox(インボックス)」のサービスを開始した。電子メールや予定の管理などがより便利になるほか、ネット通販で購入した商品の配送状況の確認を可能にする機能などを備えているという。

グーグルは、同社既存の電子メール「Gメール」の一部ユーザーに対し、Inboxのトライアルについて通知。その他のユーザーも、グーグル(inbox@google.com)にメールを送ると、トライアルに参加できるという。

グーグルは当面、Gメールと平行して、新サービスを提供していく考え。ウェブサイト、および同社の基本ソフト(OS)「アンドロイド」を搭載するスマートフォン(多機能携帯電話、スマホ)と米アップルの「iPhone(アイフォーン)」からアクセスできる。」



安全なパソコンと、安全に店は、安全なメールからではないか。
考えると、普通のことだろう。
[PR]
by 2nnn2 | 2014-10-26 04:47 | 四事の瓦版

旦那様は

名言、珍言。


「川を渡り終わるまでは、
ロバにだって「旦那様」というものだ。」


アラブの格言<ムーア>


勝手な解釈
人は、食うときは、手下でも食う。
食えないときは、反乱する。
子供も、教育の原点は、
忍耐しるのは、親の体罰でも、生き残る。
そして、生き残った子供は、親が、力が弱くなったら、
虐げる、親は、地獄を味わう。

================

名言、珍言。

「完璧主義になるな。
自ら身動きを取れなくなり、
何をしても自分の期待が満たされなくなる。」


                  エレン・スー・スターン


勝手な解釈
出来ることする。
出来ないこと、する失望。
できのことは、完全にすると、先がない。
人は、出来ないことか、完璧までは、時間が必要。
簡単に出来るから、先ないのかもしれない。
出来る先は、何をするかではなく、出来ないことを試みるしかない。


                 
[PR]
by 2nnn2 | 2014-10-26 04:34 | 名言、珍言

課題

名言、珍言。

「関の山(せきのやま ) 」


《意味》
うまくできても、それくらいだという限度のこと 。


勝手な解釈
先は、未踏しているものだ。
できることは、ある程度あるが、それ先は、知らない。
どんなに、成功しても、ある程度は、できる。
その先は、知っているものは、笑っているものだ。
できる先が、問題。



============

名言、珍言。


「日本人は精神力と体力が世界で
戦えるように鍛えられていない。」

盛田 正明 盛田正明テニス・ファンド会長


勝手な解釈
戦いに出る、出られる、その前に、適用する努力。
何を鍛えるか、問われるは、課題。

人生は、課題の克服である。
才能がないのは、自分で、欠点を克服するしか、
いきれない。

算盤勘定もできないのが、大臣、官僚になり、何かできる。
決算も見方、知り方もしらないで、営業も、経営も、
自分の小遣いも使い道、得るも、知らない。
電車に乗り、どこまで、行くのが、安いのか、どの電車になると、安くいけるか。
問われるのは、課題は、何を目的に、行くかである。
車では、知らない、世の中のこと。
電車の広告が、液晶化、テレビかになると、
今までも、食った職は、消えるものだ。
課題は、日々の生活にあるのかもしれない。
[PR]
by 2nnn2 | 2014-10-23 03:44 | 名言、珍言

先に、自分

名言、珍言。

「決断に必要なのは、
誰でもうなずける科学的な根拠である。」
 
 
               
(本田 宗一郎 本田技研工業の創業者)


勝手な解釈
決断は、何か、知るは、正しい判断。
それが、科学か、世相の進化。
知らないと、過去の栄光しか見えない。
生きているのは、最後は、判断は、世の中ではないか。
売れるも、売れないも、最後は、自分の試み。


==================

名言、珍言。

「本末転倒(ほんまつてんとう) 」

 物事の重要なところと、
そうでないところを逆に捉えたり、扱ったりすること。

勝手な解釈
人は、勘違いして、するしないで、破滅。
もともと、本来の道がある。
正しいこと知らないと、それは、
処罰されるものだ。
[PR]
by 2nnn2 | 2014-10-22 06:34 | 名言、珍言

才覚

名言、珍言。

「人間をコマにゲームをするのはそんなに楽しいか?」
 
 
                       
(映画 クロサギより)

勝手な解釈
人生は、ゲーム。どこに、かけるか。
どもで、死ぬか、それも、サイは、フルたびに、変わっていく。
変化するのは、富でも、貧乏てもない、
自分の才覚。

===================


名言、珍言。

「もっとも平安な、そして純粋な喜びの一つは、
労働をした後の休息である」

 カント

勝手な解釈
休むから、働くのではなく、
働き、寝ると、休むと、それは、爽快。
楽していると、休息も無意味な時間。
考えるは、働く、疲れ果てるくらい働け。
[PR]
by 2nnn2 | 2014-10-21 07:57 | 名言、珍言

暇な時の言葉


by 2nnn2