四事の瓦版

nnn2.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 01月 ( 49 )   > この月の画像一覧

終わるのが普通。

面白い。
視聴率が悪いと、番組は、終わる。



「 ロンドンブーツ1号2号の田村淳がキャスターを務めるフジテレビ午後の情報番組『知りたがり!』が、視聴率低迷を理由に3月末で打ち切りとなることが決まった。

 昨年4月にスタートしたが、わずか1年で“消滅”。テレビ関係者は「鳴り物入りで始まったものの、ウリはフリーになった住吉美紀アナのヨガでしたからね(笑)。まったくコンセプトがわかりません。視聴率1%台という不名誉な記録も残してしまい、打ち切りは時間の問題でした」と話す。

 『知りたがり!』の打ち切りでビクビクしているのが、平日朝の情報番組『とくダネ!』の小倉智昭と、バラエティー番組『めちゃ×2イケてるッ!』のナインティナインだ。どちらもかつてはフジの看板番組と言われていたが、『とくダネ!』は同時間帯で3位に転落、『めちゃイケ』は1ケタ台の視聴率を記録するまでに伸び悩んでいる。

「1年ほど前から、両番組の打ち切りは、しきりにウワサされていました。しかし『とくダネ!』は小倉さん、『めちゃイケ』はナイナイが所属する吉本興業が激しく抵抗。その際、必ず飛び出すのが『“知りたがり!”はどうなんだ!』というセリフ。ある意味、打ち切り回避のための免罪符に利用していました」とはフジテレビ関係者。逆をいえば『知りたがり!』の打ち切りが実行された以上、その免罪符も使えなくなった。

 芸能プロ幹部は「小倉さんはもう打ち切りを覚悟しているそうで、最近は『ヒマになったら旅行に行きたい』などとこぼしているそうです。一方のナイナイは『めちゃイケ』がライフワークでもあるだけに、最後まで粘るでしょうね」と証言する。

 『知りたがり!』の打ち切りで、ついにフジテレビの“聖域”にメスが入るかもしれない。」


土曜の視聴率が、悪いから、平均視聴率が悪い。
事務所も、テレビで、食べているのは、低視聴率は、自滅の道かもしれない。
視聴率の稼げないのは、テレビから消えることだろう。

事務所も。
[PR]
by 2nnn2 | 2013-01-31 07:47 | 四事の瓦版

懐疑、絶望、楽観

名言、珍言。

「相場は 絶望の中で生まれ
懐疑とともに育ち 楽観のうちに終わる。」

相場格言

かい‐ぎ【懐疑】 [名](スル)物事の意味・価値、
また自他の存在や見解などについて疑いをもつこと

勝手な解釈
どん底を経験して、疑問、信じないこと知り、
生き延びるのは、悩まないことを悟る。
人は、経験と、騙され失敗して、最後は、疑い、
自分の生き様で、老後が来るのかもしれない。
経験が、一番の財産かもしれない。
================

名言、珍言。

「お世辞とは、ヴェール越しにする口づけのようなものだ。 」

ヴィクトル・ユゴー

勝手な解釈
お世辞を言う、言われるも、その世界は、常識。
挨拶かもしれない。

人は、口にする言葉は、命の生かすは、縮めるかである。
災難は、自分の態度であり、口癖かもしれない。
思っていることが、言葉に出るものだ。
[PR]
by 2nnn2 | 2013-01-31 04:07 | 名言、珍言

終わるも、そうかも。

そうか、「知りたがり」終わるのか。
それは、そうだ。
誰がしても、フジテレビのアナウンサーでは、無理と、もと、NHKのアナウンサーと、芸能人では、無理なこと。



「元日本テレビのフリーアナウンサー、西尾由佳理(35)が、4月スタートのフジテレビ系午後の情報帯番組のメーンキャスターを務めることが決まった。

 現在、同枠で放送中の情報番組「知りたがり!」(月~金曜午後2時)は、3月での終了が決定。その後番組の顔に抜てきされた。同局によると、新番組のタイトル、内容、西尾アナとタッグを組むキャスターなど出演者については現在、検討中だという。

 2011年8月に日テレを退社し、フリー転身後、帯番組のキャスターを担当するのは初。BSフジの情報・討論番組「ソーシャルTVザ・コンパス」(土曜午後9時)の司会ぶりも評価され、環境問題から生活情報まで幅広くこなす魅力が起用理由となった。
西尾は「期待にお応えできるようにがんばります」と意気込んでいる。」




日テレの元アナウンサーでも、無理だろう。
再放送の番組のがいい。
それでも、視聴率の酷いドラマが多い、17%ぐらいのドラマでは、
見る人もない。
20%ないドラマばかりでは、再放送も難しいかもしれない。


番組が、問題なのか編成が問題かもしれない。

昔、昔のように、3時から女優の番組すればいいのだ。
あんなに、視聴率のいい女優、紅白でも司会者もいる女優が、
入れ替わり、行うことが、いいのではないか。
昭和の昔に戻ることだ。

司会のできる、女優が、いるだろうに。
お笑いのタレントでは、誰が見るのか。

ニュースも、株式とか、その企業の経営者と、女優の司会者の話は、
面白いものだ。
それが、CMにも、影響する。
亡くなられた、森光子氏のような、CMも、舞台も、そして、テレビの司会者も、
できる女優がいのだろうに。
司会者のできる女優を育てることが、必要である。
AKBの中で、司会者のできる、人材がいるだろうに。


アナウンサーならば、美人のアナウンサーが、いるだろうに。
かわいい人ではなく、女優になれるような美人のアナウンサーがいるろうに。
[PR]
by 2nnn2 | 2013-01-29 05:12 | 暇つぶし批判

使い方

名言、珍言。

「一番大切なことのために、
充分な時間とお金とエネルギーを使おう」

 リチャード・ブロディ

勝手な解釈
生きるために、使う。
何を使うか、問われるのは、時間の使い方と
お金の使い方、そして、努力する使い方。
人は、怠慢になると、
金も、努力も、時間の無駄に使う。
============

名言、珍言。

「二つの矢を持つことなかれ。
後の矢を頼みて初の矢になおざりの心あり。 」


 吉田 兼好


勝手な解釈
後がないと、思うと、必死になる。
人は、最後と思うことで、未練がある。
必死になる。
後、考えるから、悪いことする。
後がないと、考えると、自分の名誉より、
残すこと、将来の一族のことを考えるものだ。
自分勝手に生きるのは、後がないのか、後があると、
勘違いしているのか。
[PR]
by 2nnn2 | 2013-01-29 02:40 | 名言、珍言

自分

名言、珍言。

「お前の人生が戯れにすぎなかったのなら、
死はお前にとって真剣事であろう。
だが、お前が真剣に生きたのなら、
死はお前にとって一つの戯れであろう。」


クレッチマン


勝手な解釈
いきているのは、何か、問われるのは、
すべては、何か、その姿は、すべて、
自分の姿。

=================

名言、珍言。

「弱い者ほど相手を許すことができない。
許すということは、強さの証だ。」


  マハトマ・ガンジー


勝手な解釈
過ちは、反省する。
他人の失敗は、自分の反省のように、参考にする。
それが本心。
許すは、難しいが、後の自分の姿か、破滅の姿。
[PR]
by 2nnn2 | 2013-01-27 18:20 | 名言、珍言

難しい

考えみると、アナウサーは、退職してから、ただのタレントか、
司会者か、CMで、収入を得るか。
結婚で、生活するか。



「フリーアナウンサーの中野美奈子が、28日発売のモード誌「Numero TOKYO」3月号のBEAUTYページに初登場し、艶やかなグラビアを披露したほか、昨年退社したフジテレビ時代の知られざる真実や愛夫について
赤裸々に明かした。「天狗になってた時期もあった」や「地獄の日々だった」「ちょっと鬱ぽかった」などの衝撃的な話も本人から語られている。

 すっぴん写真を含めた計6種の異なる魅力と美しさを誌面いっぱいに“開花”させた中野。約10年間フジテレビの看板アナウンサーとして活躍してきたその印象とは一線を画し、レースやシースルー、光沢感のあるモード服に身を包んで新境地を開拓。今年の春には夫の転勤によりシンガポールへ移住することも決まっている。

 新たなチャレンジに果敢に挑んでいる中野だが、「ミス慶応」の称号を手にフジテレビのアナウンサーになるなど、他人から見れば華やかな経歴も「とんでもない」と否定。「今思うと恥ずかしいですけど、ちょっと天狗になってた時期もあったり」と素直に打ち明け、天国から地獄へ落ちたような新人時代の苦労を語っている。

 怒られてばかりいた日々、「あまりにも下手だから辞めろ」などとアナウンス技術を問われた時期……。自信喪失から精神的にもボロボロになり「ちょっと鬱ぽかったんでしょうね」と今では穏やかに振り返る中野。やっと安定してきた4年目26歳のときに、本気で退社を考えたことも告白している。

 さらには「彼以外には考えられない」というほど愛してやまない夫との生活にも話は及び、テレビを見ているだけでは知ることのできなかった中野の飾らない姿がそこにある。」



家が、いいならば、医者の跡継ぎ。
自立は、難しいのかもしれない。

フジテレビのアナの成れの果ては、解説者か、交通事故で、起こして、
仕事も激減、元、アナという、ブラントも、
もう一つ、野球選手の妻も、将来は、安定もなく。
企業の経営者の玉の輿が、一番の理想かもしれない。


難しいことだ。
アナと、残酷な将来かもしれない。
国会議員は、まれかもしれない。
[PR]
by 2nnn2 | 2013-01-27 18:15 | 四事の瓦版

環境

対策は、必要。



「年間2万8000人近くに上る自殺を防いでいこうと、自殺率が低い地域の特徴を調べ、予防に役立てていこうという研究を、大学の研究者たちが進めています。

この研究は、和歌山県立医科大学の岡檀講師が中心となって行われていて、
25日、徳島市で開かれたシンポジウムで、これまでの研究結果が紹介されました。
岡講師は、「平成の大合併」前の市区町村の自殺率を調べ、
全国でも特に低かった徳島県の旧海部町の特徴を、住民からの聞き取りなどで調べました。
その結果、自殺率が高い地域に比べ、悩みがあったとき、周りに助けるを求めることに抵抗が少ない、近所づきあいが緊密すぎず、立ち話やあいさつ程度のつきあいが多い、人を人物本位で評価する人が多いなどの、5つの特徴があったということです。
岡講師は「”病(やまい)市(いち)に出せ”といったことわざが伝えられていて、問題があれば早く相談し解決しようとしている。また、緊密過ぎない緩やかな人間関係や、人物本位で人とつきあうことも、自殺を防ぐポイントになるのではないか」と分析しています。
また、慶應義塾大学と協力して京都府でも、自殺率が低い地域の調査を進め、これまでの研究と併せて分析を進めていくことにしています。
岡講師は「自殺率の低い地域の特徴を探り、ほかの地域にも応用していくことで、自殺の防止につながるよう研究を進めていきたい」と話しています。」


徳島県は、いいのか。
いいのかもしれない。
環境がいいのかもしれない。


一ついえるは、自殺できる、環境もあるのかもしれない。
人身事故か、環境。
人が多いところには、
いろいろな人がいる。

難しいのは、環境づくり。
[PR]
by 2nnn2 | 2013-01-26 08:58 | 四事の瓦版

時期

名言、珍言。

「売れば二上がり、買いや三下がり、」

相場格言

切ってしまえば本調子相場は投資家の思惑とはかけ離れたところで動くので、
上がると思って買えば下がり、
売った途端に上昇したりします。
そこでしばらく相場から離れて傍観していると、
相場展開は本来の調子を取り戻す、という格言。


三味線用語である「二上がり」「三下がり」「本調子」を用いて、
三味線の調子と相場の皮肉をついた格言です。

勝手な解釈
下がる、上がるは、すべては、上がりすぎ、下がりすぎの
時期は、問題。
それが、難しい。
時期は、処理の日か、投資の日か、
もう一つは、タイミングの時期。

================

名言、珍言。

「末世澆季(まっせぎょうき) 」

●意味:道徳や人情が希薄になった末の世。

勝手な解釈
時期、顛末、時代の変わりのは、
最悪の時代になる。
変わり目の時期は、生残る、飯、食べるの大変だ。
平凡は、まれなことと、思うものだ。
時代は、変化して、自分の変わっていく。
[PR]
by 2nnn2 | 2013-01-26 08:45 | 名言、珍言

怖さを

名言、珍言。

「戦々恐々(せんせんきょうきょう)」

●意味:おそれおののく様子。
おそれてびくびくする様子。戦戦恐恐。

勝手な解釈
戦いの中に、戦いがあり、その中の恐怖。
現実は、怖いと思うから怖いのではなく。
戦い、生死の戦には、怖さがある。
いつ死ぬか、解らない。
それが、解らないと、怠慢な、戦いで、破滅する。
怖いことしるのは、大切なことである。

生きるも、死ぬのより辛いが、
幸いではないが、生かされると、幸運のある。
戦、知るは、怖さしることかもしれない。
貧しき者は、貧しさしるから、金持ちになっても、
貧乏の心はある。
金持ちは、もともと、金持ちだと、貧しさして、
無能を知る。
貧乏の怖さ、金持ちの怠慢の怖さ。

======
名言、珍言。

「夢を掴んだ人は、夢を諦めなかった人。」


                     
岡崎 郁


勝手な解釈
諦めないことが、すべて、生かされるも、殺されるも、
身を捨てて、適うこと、信じる違いは、
夢があるのかである。
具体的に、夢があるか、空想の夢でも、
現実に自分の夢の努力しているのか。
問われるのは、諦めないのは、努力したかである。
[PR]
by 2nnn2 | 2013-01-25 02:40 | 名言、珍言

そうなのか、疑問。

「エアコンは電気代がかかるから、石油ファンヒーターなどのほうがお得」というのは、かつての常識。
数年前から、石油価格の高騰などによって、実はコストパフォーマンス上では「エアコンが最強」という話をときどき聞く。

これってホント? なぜ?
家電量販店の担当者に聞いたところ、
「電気代・コスト面だけを考えたら、正直なところ、今はエアコンがいちばん安いんですよ。エアコンは近年、性能が良くなって、消費電力が非常に少ない節電タイプが多数出ているからです」

そうなのか。
疑問もある。
古いエアコンは、どうか。
最近の石油は、高いが、石油ファンヒーターは、電力が、蛍光灯より、低い、
それに、安い、本体が。



「エアコンの消費電力表示は、最大動作時のものが記載されているが、部屋があたたまると、セーブ運転してくれるようになっている。
「そのため、エアコンの場合は、『適畳数』の機種を選べば、温風によって室内全体を無駄なくあたためることができるため、パワーを抑えて暖房できます」
ちなみに、エアコンでの暖房は、電気を使って、室外の冷たい空気を室外機に取り込み、圧縮して液化することで発生する熱を利用しているそう。この仕組みでは、消費する電気の何倍もの熱量を得られるため、石油ファンヒーターなどよりも光熱費がお得になるということだそうだ。
一方、ヒーターなどの場合は、器具のそばしかあたたまらず、電力量も固定になってしまうため、長時間使用していると、その蓄積によって消費電力が多くなるという。

本来、「補助暖房」であるはずのヒーターやストーブのほうが電気代がかかってしまうとなると、エアコンだけをずっと使用していたほうがお得な気がするけど……。
「確かに今はコスト的にはエアコンがいちばん安いですが、エアコンのデメリットは、設置位置が高い場所にあるということです。高い場所から温風がくるので、足元があたたまりにくいという面がありますし、室内全体をあたためるので、即暖性ではヒーターなどのほうが勝っていますね」

また、冷房に関しては「エアコン+扇風機やサーキュレーターを併用し、空気をかき混ぜるのが効率的」と言われているけれど、暖房の場合、エアコンとヒーターなどを併用したほうが、効率が良いのだろうか。…」



電力の料金が、問題に見える。
石油の高いが。

難しいのは、暖房は、東日本大震災で、電気が止まる危険がある。
ストーブは、災害、天変地異には、必要なこと。
難しいは、偏った対策は、失敗するのではないか。

ガスも、電力も、石油も、ガスボンベのストーブも、
必要なのかもしれない。
[PR]
by 2nnn2 | 2013-01-24 19:04 | 暇つぶし批判

暇な時の言葉


by 2nnn2