四事の瓦版

nnn2.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

酷い紅白だ。

酷い紅白だ、最初は、禿げ頭の中継。

酷い紅白だ。
司会者の頭の酷さを見せ、卑猥な言葉。
始めの最初だ。
歌う前の紹介も酷い。

赤組の最初の、歌が死んでしまう。
酷い紅白だ。

卑猥の言葉が飛び交う紅白になるのではないか。
司会者は、NHKのアナが、仕切るしかないのではないか。

見る人が減る。

神輿で登場の美川。
しらける。迫力が、半減。
初めての期待が、薄れる。
衣装の変化だけ。
酷いものだ。
着たいハズレ。

別の番組のがいい。
[PR]
by 2nnn2 | 2007-12-31 19:29 | 暇つぶし批判

今年は。

今年、亡くなった人の特集、新聞で見ると。
今年は、有名な人、その道で、頂点を立った人が多かったと、思う。

「今年も多くのスポーツ選手や芸能人、各界の著名人が、お亡くなりになりました。

阿久悠さん
作詞家 作家 ============

NHKの阿久悠さん番組を見ていると、彼は、日記、日々日記をつけていたという。
今日出来事、世相の事、自分で、見て、考えそれを日記にしている。
それが、後から詩に使うこともある。
日記の中で、再度確認して、何かに使う題材になるという。

自分の再確認は、日の日記かもしれない。


人の心に時代を読みがえさせる人だという。

===================
稲尾和久さん
元西鉄投手



羽田健太郎さん
ピアニスト 司会者



塩沢ときさん
俳優



横山ノックさん
前大阪府知事・漫画トリオ


デビッド・ハルバースタムさん
ジャーナリスト


黒川紀章さん
建築家



ボリス・エリツィンさん
前ロシア大統領



時実新子さん
川柳作家


木原光知子さん
五輪水泳選手・タレント



ルチアーノ・パバロッティさん
声楽家



小田実さん
作家



安藤百福さん
即席麺開発者



植木等さん
俳優

山口小夜子さん
モデル

宮沢喜一さん
政治家・元首相
関本忠弘さん
元NEC社長

宮本顕治さん
日本共産党元議長 」

彼の世という場所が、年号で、区分けされているとしたら、
大変な多くの人が、彼の世に行き、区分けされている気がする。

個人的には、世の中、裏方で、作った人、庶民のために、作った人と、庶民のために、虚像と実像が違った人もいる。

植木等さんが、亡くなられたのは、庶民の考えでは、一番寂しいものだ。
お笑いの面白い芸は、伝承できないことが、多い。
植木等さんの芸が、庶民のお笑いの原点になっているものでもある。

後の人達は、時代によって、生きて、評価され、
時代が去ると、消える人でもある。
最後の才能と、売れたいたときの才能は、別人の見えるものだ。

人は、一つの仕事すると、後々、評価されるものだが、老人、死んでも、思い出すのは、その時期の才能発揮した人なのかもしれない。


世界的に、偉大な人は、安藤百福さん
であるが、即席麺が、売れている限り、偉大な人の名前は、忘れられても、業績が、残るものだ。

全ての、今年亡くなられた人に、対して、ご冥福を祈ります。
[PR]
by 2nnn2 | 2007-12-31 06:43 | 暇つぶし批判

他に考えるのがいい。

考えるものだ、他のところに考えるといいのに。
看板は、違法なのに、自転車の荷台とは。

「児童買春の温床とも指摘される「出会い喫茶」の看板を載せた放置自転車が、名古屋・栄などの繁華街の路上に増え始めている。同じ広告内容でも、立て看板なら条例に基づき撤去できるが、自転車は違反広告物とみなされず適用できない。取り締まりを進めたい名古屋市や愛知県警は、条例の盲点をついた看板に頭を抱えている。

 問題の自転車はいずれも買い物用の3輪式。約1年前から増え始め、現在は十数台に達している。「男性1時間1000円」「女性無料」などの文字が書かれた高さ約1.5メートルの看板を荷台に載せ、施錠したまま交差点などに昼夜問わず放置されている。

 市屋外広告物条例は、許可なく広告物を屋外に掲示することを禁じている。しかし、自転車は条例の対象外のため撤去できず、市都市景観室の川口泰男室長は「実質は屋外広告だが、市や警察が手出しできないところを突いた巧妙な手口」と困惑する。」

 もっと、正しい商売の事、考えるといい。
勿体無い、商売の仕方、間違っている。
c0094071_9334122.jpg

[PR]
by 2nnn2 | 2007-12-30 09:33 | 暇つぶし批判
内閣改造より、解散だろう。
寝ぼけた事を言っている自民党だ。

人気が下落で内閣改造で、また、安倍さんのにのまえ。
人気がますます、下落して、解散する時は、自民党の破滅になる。
今ならば、維持できるだろう。

解散して、新しい内閣に、期待。

「与党内で28日、来月15日までの今国会の会期中に内閣改造する案が急浮上した。福田内閣は安倍前内閣の閣僚がほぼ再任されており、次期衆院解散・総選挙が視野に入るなか「福田カラー」を前面に掲げるべきだとの判断だ。インド洋での海上自衛隊の給油活動を再開するための新法案について、与党が3分の2を占める衆院で再議決に踏み切った直後の1月13日、または14日の日程で調整する。

 9月26日に発足した福田内閣は安倍前内閣からの閣僚交代は4人にとどまり、残る13閣僚を再任した。安倍晋三前首相が国会会期中に突然、辞任した後を引き継いだため、時間の余裕がなく、閣僚の答弁能力など国会対応を優先した。今国会の焦点である給油新法案は野党が来月11日の参院本会議で否決した後に与党は同日中に衆院で再議決して成立、最大の懸案は処理される」


総理大臣も改造の時期になるかもしれない。
仕事をしてない総理大臣は、珍しい。
法案が、成立しないというのは、酷い内閣総理大臣である。

解散するか、内閣改造か、それより、支持率の酷さは、総理大臣の交代ではないか。
新年は。
[PR]
by 2nnn2 | 2007-12-29 19:32 | 暇つぶし批判
離婚は、多いのか、今年。
結婚も多いが。
芸能人も離婚すると、大変なことだ。

「お笑いコンビのココリコの遠藤章造(36)とタレントの千秋(36)夫妻が28日に離婚届を提出した。29日に所属事務所が発表した。

 2人は2002年に結婚、03年に千秋は第一子となる女児を出産していた。2人はマスコミ各社へのファクスで「これからも子供の今後の人生を第一に考えながら新しい人生をスタートさせていこうと思っています」とコメントしている。」

今年の終わりに、離婚は、仕事の関係か。
芸能人も、仕事していると、離婚する事が多いのだろうか。

36歳で離婚は、大変だろう。
芸能活動も、仕事が消えるだろう。
[PR]
by 2nnn2 | 2007-12-29 19:17 | 暇つぶし批判
軽率な女性は、結婚するも、軽率なのかもしれない。
相手と、よくよく、生活、性格、人間性、しらないと、
結婚は、直ぐ、離婚だろう。

この会見は、離婚会見と、同じだろう。

「プロ野球・ソフトバンク王貞治監督(67)の二女・理恵さん(37)が25日、都内で会見し、
横綱・朝青龍(27)の主治医を務める本田昌毅医師(37)との結婚を延期すると発表した。
理恵さんと本田医師は来年1月1日に入籍し、同27日には盛大な披露宴も行う予定だった。
入籍1週間前になっての、突然の延期発表。理恵さんは「前向きな延期です」と破局説を否定したが、歯切れは悪かった。

 会見場に入ってきた理恵さんは開口一番、「関係各位の皆さまにご迷惑、ご心配をおかけしまして申し訳ありません。まずおわびします」と頭を下げた。
その上で本田医師との結婚の延期を発表。「2人の中では前向きな延期と思っています」と淡々と口にした。

 一度は結婚を決意した理恵さん。“心変わり”したのは、今月10日から王監督に同行する形で本田医師とともに訪れたハワイでだった。「決定的な何かではなく、小さなことの積み重ねなんです。もうちょっとお互い同じ時間を過ごしてから結婚した方がいいのではないかと思いました」。本田医師には、ハワイから帰国する機内で延期を申し入れた。本田医師はびっくりしながらも、納得した様子だったという。

 理恵さんにブレーキをかけた本田医師の「小さなこと」。その具体的な話になると「それを言うと本田昌毅さんを傷つけるので…」と歯切れは悪く、「彼には言いました。ほかの人にも指摘されたことがあるそうで、『言ってくれてありがとう』と。直せるもの? 直せるものですね」と最後まで明かさなかった。

 周囲では入籍した上で、披露宴などを延期する案も浮上していたが、
「私にとっては入籍も一緒に住むのも同じ。入籍も延期です」ときっぱり。前向きな延期とする一方で、「1回結婚しようと思った相手。白紙までは戻ってない。でも絶対に結婚するのかと言われたら分からない。ただ、それに向けて努力していきます」と自分に言い聞かせるように話した。
王監督は2度の離婚を経験した理恵さんの将来を心配しており、本田医師との結婚が決まった時は喜んでいたという。理恵さんから「延期」の報告を聞くと「2人で相談して決めたのなら、おれは何も言わない」と話していたという。」


離婚暦のある女性は、男性は、また、同じ事、繰り返すのだろうか。
失敗は、何度も繰り返すのだろうか。

親の面倒を見ている娘は、わからない、箱入り娘なのだろう。

相手も、相手である。
お付き合いと、結婚と、離婚と、解らないのかもしれない。

見栄の結婚でないことが、よかったことだろう。

王監督も、大変だ、馬鹿娘、持つと、結婚するのも、離婚するのも、自分のイメージが、悪くなる。
もっと、職業、金持ち、身分で、選ぶ事、やめて、性格のいい男性、近くに、王監督を尊敬する人がいないのだろうか。

普通の人で、真面目で、離婚暦もない、人がいると思うが。
離婚暦のある男は、考えることだろう。
離婚暦のある女性は、騙されやすいのだろう。

今後は、イメージが、悪くなる。
離婚会見と、同じ評価である。
軽率な女性、焦っている女性は、結婚に焦るのかもしれない。
[PR]
by 2nnn2 | 2007-12-27 05:10 | 暇つぶし批判
伊勢丹が、損か、阪急が損か、解らない。

品物は、売れなくなるのだろう。
売り場が消えるのだから。
伊勢丹は、三越の中で、売れるのも疑問。
百貨店も、品で、売る時代なのに。
店の店舗の広さでは、意味がない。

「阪急百貨店と伊勢丹が、衣料や食品ギフトの開発、販売推進での業務提携を25日、解消した。両社は、今年10月の阪急百貨店と阪神百貨店、来春の伊勢丹と三越の二つの経営統合で、11年には2陣営に分かれて大阪で激突する可能性が出てきていた。グループ戦略を推し進めるための、「けじめ」の提携撤回だったとみられる。

 阪急百貨店、伊勢丹というファッションに強い「東西の雄」が協力関係を結んだのは11年前。共同で海外ブランドの発掘や仕入れ、販売促進を展開する提携をした。情報交換で販売力を高める狙いだった。

 しかし、今年になって両社をとりまく環境は一変。伊勢丹は阪急百貨店と梅田で渡り合う三越と統合することになった。在阪百貨店関係者は、両社の提携解消を「当然の成り行き」と受け止めている。

 提携の成果が十分でなかった面もある。伊勢丹の武藤信一社長は同日の北九州市での会見で、「ファッション分野ではうまくいっていなかった」と打ち明けた。阪急百貨店幹部からも「資本を伴わない提携は難しい」との声が出ていた。

 一方で、阪急百貨店は「協力関係で互いに独自のノウハウを確立でき、すでに提携は役割を終えた」とも説明する。伊勢丹は今後、梅田に出店する三越に独自のノウハウを注ぎ込むとみられる。 」


関西で、売れる品は、全国では、売れない。
百貨店の時代は、終わったのだろう。

専門店、専門会社と、提携しない限り、売れないのだろう。
店舗は、ヤマダ電機のような経営でないと、無理だと思う。
[PR]
by 2nnn2 | 2007-12-26 07:42 | 暇つぶし批判
のんきな事、言っていることだ。
来年は、野球を見る人がいるのだろうか。
五輪の年。
テレビ中継も、減るだろう。
NHKが、予算が通らないと、中継もない。
のんきなこということだ。


「巨人ほどの派手さはないが、この何年かで最も戦力補強に動いた阪神。

 「このところ大きな補強もなかったからな。チームを活性化させる時期にきた」と岡田監督。オフに“新しい血”の導入に努めた結果、指揮官の描く08年の開幕オーダーは相当様変わりするようである。

 クリーンアップは3番右翼にツインズのルー・フォード外野手(31)、4番金本に続き、5番は広島からFAで獲得した新井。左ヒザを手術した金本の回復具合いかんで4番と5番が入れ替わる可能性もあるが、いずれにせよ、この3人が主軸だ。問題は、1、2番をどうするか。

 今年、打撃力不足で2番に降格した赤星は「1番を打ちたい」と、持病である首のリハビリと打撃力アップをはかるべく今オフ肉体を改造中。さらに、関本も「ボクは2番を打ちたい」と上位返り咲きを目指す。

 だが、首脳陣が「面白い存在」と最も注目しているのは、浜中を放出してまで獲得した平野。02年オリックスに入団。04年にレギュラーに定着し、05年にはオールスター出場経験がある。内外野をこなせるマルチプレーヤーだ。昨年のロッテ戦で、顔面からフェンスに激突したプレーで印象に残っているファンもいるはず。

 「オリックスから移籍した選手は、谷といいノリといい、いずれも活躍している。新井ばかりクローズアップされているが、平野もチームになじめば、1、2番を打てる素材」と編成担当。

 少しゲタを履かせ過ぎのような気もするが、確かに守備と足は一流。赤星がケガや不振の場合センターとして、あるいはここ数年、「レギュラーを獲れる実力がないから」(岡田監督)と関本&藤本の併用が続いているセカンドでも食い込む実力は十分ある。

 「打順? 岡田監督は『まだ決めていない』と話しているが、それは事実ですよ。ここ何年かはキャンプ前に開幕スタメンは決まっていたようなものだから、われわれも楽しみ」と吉竹チーフ野手兼打撃コーチ。

 巨人のスタメンに比べると派手さに欠けるが、「大砲ばかりいてもチームとしては機能しない」と岡田監督。新井が師匠の金本や今岡に刺激を与える存在なら、平野は早くもワキ役陣のカンフル剤としてチーム内における存在感を増そうとしている。 」

大リーグより、いい試合、している日本プロ野球とは、思えない。
長い試合と、地方の高校野球でも、点差がはなれだら、負ける。

プロ野球は、酷い試合は、没収試合、選手の減俸にするか、しないと、問題。
阪神、巨人も試合を見ない人が多い時代。
記事にするにも、買う人が少ないのではないか。

新聞も、大リーグの取材記者を増やし、記事を多くするのか、部数が売れるのではないか。

来年は、野球は、五輪か、本当に金取れるが、疑問の年。
[PR]
by 2nnn2 | 2007-12-25 21:00 | 暇つぶし批判
モデルも、女優か、歌手かで、勉強しないと、
無理な事だ。

「女優で歌手の山田優(23)が、15日から韓国版が日本公開されている映画の日本版「カンナさん大成功です!」(08年秋公開、井上晃一監督)で主演することが24日、分かった。山田の長編映画主演は初めて。劇中では整形美女役を演じており「整形美人になって、自分に自信がつき幸せになれるのであれば、整形してもいいのかなとカンナさんを演じて感じた」と整形への考え方が変わったようだ。

 山田優が全身整形を施して生まれ変わった美女役に挑む。「カンナさん−」は、「白鳥麗子でございます!」などの鈴木由美子さん(47)の同名人気マンガが原作。先に韓国版が15日から日本公開されているが、今回、日本に“逆輸入”。リメークではなく、より原作に忠実に映画化したという作品だ。

 同作は韓国でも大人気で、興行成績は日本でも人気だった「猟奇的な彼女」「僕の彼女を紹介します」「シュリ」らを超える観客662万人を動員するヒットを記録。07年度の韓国アカデミー賞(大鐘賞)でも最多12部門でノミネートされた。

 山田は05年に期間限定の短編映画「奇跡は空から降ってくる」に主演。06年に「アキハバラ@DEEP」、今年は映画「The 焼肉ムービー プルコギ」でヒロイン役を演じたが、長編映画の主演は今回が初めて。
「初主演映画が大好きな鈴木由美子先生の原作でとてもうれしかった」

 撮影は10月いっぱいですでに終了しており「私で大丈夫なのかという不安でいっぱいでしたが『主演!主演!』と考えずに、楽しんで臨むことができた」と気楽に臨めた様子。劇中ではコミカルな演技に挑戦しながらも、ブス時代から一転、絶頂の人生を送りながらも手術がバレて再び転落してしまうという、人生に悩む切ない女の子の心情を見事に演じている。

 日本では韓国に比べて整形は一般的ではないが、山田は「整形美人になって、自分に自信がつき幸せになれるのであれば、整形してもいいのかなとカンナさんを演じて感じた」と整形を“容認”する考えも。

 公開は08年秋。今年は女優活動以外にも歌手として3枚のシングルを発売するなど、精力的に活動。来年、年女を迎え、ますます成長していきそうだ。」

演技力が必要な女優は、仕事、選んでいるより、演じることが、必要なのかもしれない。
成功するか、失敗するか、
失敗すると、藤原紀香さんのように、視聴率、取れない女優になるものだ。
モデルから、大女優になるのは、難しいことだろう。


沖縄出身のタレント、女優は、多いから、大変だろう。
演技力が問題だろう。

蛯原 友里さん、押切もえさんも、28歳だから、山田優さんより、女優か、タレントの道、歩まないと、
ただのモデルで、終わるかもしれない。
CMも、若い女優が、出てきている。
時代は、一年で、売れる女優、タレントは、変るのだろう。
来年、芸能界の維持するのは、大変だろう。

タレント、モデル、女優の淘汰の時代だろう。
売れることは、仕事の評価なのかもしれない。

CMが減り始めると、芸の力が必要になるのかもしれない。
[PR]
by 2nnn2 | 2007-12-25 10:43 | 暇つぶし批判
観光になっているのか。
面白い、市も、怠慢の戒めでも、いい。
観光化することだ。



「 一連の「偽装ドミノ」の始まりだったミートホープ(北海道苫小牧市)が事件後、
観光地化している。
新千歳空港から近く、「ついで」に立ち寄りやすいようだ。

名古屋市から北海道へ出張にきた男性会社員(34)は
携帯電話のカメラでミートホープの社屋を撮影した。
「話のネタになるので立ち寄りました」北海道苫小牧市。

6月の発覚直後は引きも切らず、100人を超える日もあった。
今でも日に20人以上がやって来ては、社屋に向かって携帯電話のカメラを向けている。
 出張で来た東京都港区の会社員の男性(35)は「いい『お土産』ができました」。
苫小牧市商業観光課は「市内で食事をしたり、
泊まったりしてくれればまだいいですが……」と困惑気味だ。 」

この創業者一族は、反省しているならば、復活する事だ。
反省と、謝りと、そのままでは、だめである。
肉の偽造は、酷いが、
ミートホープの事件は、肉の処分か、再利用か、安い肉の惣菜は、
有り得ないという教訓。

ミートホープの事件より、赤福、不二家、船場吉兆のは、悪だと思う。
ミートホープは、安く買いたい店があるから、作ることになった。
本来は、要望と、経営者の反省があれば、今も、できる。
「肉の再利用は、処分しかない。」ことだろう。

「赤福、不二家、船場吉兆」酷いものだ。
倒産、店、潰させることが本当である。
それが、免れるのだろうから。
食品は、反省する事と、経営者の全て、変えないと、無理な事だ。
潰れないのだから。

ミートホープも、この市、地域も、復活させるように、
するべきだ。
復活する会社になるのがいい。
[PR]
by 2nnn2 | 2007-12-23 07:31 | 暇つぶし批判

暇な時の言葉


by 2nnn2