四事の瓦版

nnn2.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧

何か、売るための賞。
売れた曲の賞が本当だろう。
売れたのかな。金賞の曲、歌手。

「第49回日本レコード大賞の審査委員会は29日、大賞の候補となる金賞などの各賞を選び、発表した。

 金賞は氷川きよしさんら10組。
今年最も売れたシングルCDとなった秋川雅史さんの「千の風になって」は金賞に入らず、秋川さんが徳永英明さんらとともに特別賞に選ばれた。
最終審査会は12月30日に開かれ、大賞が選ばれる。

 主な受賞は次の通り。

 【金賞】「愛のうた」(倖田來未)、「金沢の雨」(川中美幸)、
「きよしのソーラン節」(氷川きよし)、「Jewelry day」(絢香)、「蕾(つぼみ)」(コブクロ)、
「時の描片~トキノカケラ~」(EXILE)、「PEACH」(大塚愛)、
「ひとり薩摩路」(水森かおり)、「LOVE IS THE GREATEST THING」(w-ind☆)、
「LOVE LETTER」(BoA)

 【新人賞】℃-ute、JYONGRI、ステファニー、高杉さと美

 【作曲賞】新井満【編曲賞】亀田誠治【作詩賞】ちあき哲也」

一番、売れた歌が、大賞が本当だろう。
「秋川雅史さんの「千の風になって」は金賞に入らず」
疑問。
売れたと思うが、一年間で一番売れた曲は、何かも解らない賞は、
廃止がいい。
[PR]
by 2nnn2 | 2007-11-30 08:10 | 暇つぶし批判
イオンが、家電製品を作る時代。
今後は、安いのが出るかもしれない。

三洋電機も、イオンの子会社になるのがいい。
売るも、作るも、楽である。

売り先と、庶民に合う品を作るのは、店を売れる物を知っている会社だ。

「イオンは28日、三洋電機と組んでプライベートブランド(PB=自主企画)「トップバリュ」の家電商品を開発・販売すると発表した。まず来春から総合スーパー500店舗でドライヤー、ひげそりなど小物家電を売り出し、冷蔵庫など白物家電にも広げる。イオンは2010年度までに家電のPBの販売を約380億円に拡大する。

 イオン直営の「ジャスコ」や子会社のマイカルのほか、提携先のダイエーで販売する。トップバリュはこれまで食品や日用雑貨が中心で、06年度の売上高はグループ全体で2200億円だが、10年度に7500億円に引き上げる計画。このうち、家電PBの比率を三洋の商品を中心に5%まで高める方針だ。

 記者会見した岡田元也イオン社長は「小売りとメーカーがノウハウを交換して、顧客の声を生かした商品をつくる」と強調。デザインや使いやすさなどを重視した商品を開発し、通常の大手メーカー品との違いを打ち出す」


三洋電機の家電は、面白いのが多い。
電池、いろいろ。

今後、イオンの商品が売れる時代になるのかもしれない。
ジャスコとダイエーで、売れないならば、売れない商品、会社である。
[PR]
by 2nnn2 | 2007-11-29 06:55 | 暇つぶし批判

解らない人選。

誰がしても、同じ感じがする。
昔の成功を再度ということか。

「日本サッカー協会は27日、脳梗塞で入院している日本代表のイビチャ・オシム監督(66)の後任候補を1998年のワールドカップ(W杯)フランス大会で代表を率いた岡田武史元監督(51)に一本化し、正式に就任要請することを明らかにした。
日本協会の田嶋幸三専務理事と小野剛技術委員長がそれぞれ記者会見し、
後任人事の選定作業について説明。小野技術委員長は「本人に打診はした。
きょうから本格的な交渉に入りたい。うまくいけば来週早々(12月3日)の常務理事会で(承認に)持っていきたい」と述べた」

急場の人選は、いいのか、新しく、作り直すのだろうが。
解らないことだ。

選手の人選が、すべて変るのだろう。
[PR]
by 2nnn2 | 2007-11-28 07:12 | 暇つぶし批判
問題なのだろう。
たが、日付は、一日の違いか半日の違い。
問題ないと思う。


「ハンバーガー国内最大手の日本マクドナルド(東京)は27日、
東京都内にあるフランチャイズチェーン(FC)4店舗で、売れ残ったサラダの調理日時を表示するシールを、実際よりも新しい日付に張り替えて販売していたことを明らかにした。
同社社員の関与は否定している。
日本マクドナルドによると、4店は同社とFC契約を結んでいるアスリート(同)が運営する
早稲田店、大塚駅前店、新大塚店、本郷3丁目店。
日本マクドナルドが今月上旬、内部からの情報を受けて4店の従業員に聞き取り調査を実施したところ、各店の複数の従業員が「サイドサラダ」「新サラダディッシュ・クリスプチキン」「同・グリルチキン」の3品目について「(前日に)売れ残った商品の調理日時シールを新しい日付に張り替えて販売していた」などと証言」

酷い高級料亭、和菓子会社と違う。
再利用、生産の原料が違うのと、違う気がする。

日々日付は、敏感になる時代。

飲食店は、すべて、調べることが必要だ。
[PR]
by 2nnn2 | 2007-11-27 13:04 | 暇つぶし批判

疑問な事件。

犯罪にならないのだろうか。
リーダーが、悪いと、すべてが、死を招く。
4人の死亡は、責任がないのだろうか。



「北海道十勝岳連峰の上ホロカメットク山(一、九二〇メートル)で日本山岳会北海道支部のパーティー十一人が雪崩に巻き込まれ、四人が死亡した事故で、リーダーの中村喜吉さん(60)は二十四日、上富良野町内で記者会見し、「結果として判断の甘さがあった」と述べ、早い段階で引き返さなかった判断に誤りがあったとの認識を示した。遭難時に使うビーコン(電波受発信装置)を携行していたのは四人だけだったとし、装備が不十分だったことも認めた。

 メンバーの植田惇慈さん(61)と会見した中村さんは、雪崩に遭う約十分前、以前の雪崩で堆積(たいせき)した雪の塊を見つけたことを明らかにし「ここは尾根の末端で大丈夫だろうと。五、六十メートル先の急な斜面で判断するつもりだった。急な斜面まで来て引き返した方がいいか、と思った瞬間、雪崩が起きた」と説明。その上で、「ここで雪崩は起きないだろうという判断は間違っていた」と述べた。

 同山では十三日にも雪崩があったが、中村さんは「(十三日の)雪崩の場所はずっと奥の方で、今回のような場所で雪崩が起きる認識はなかった」とした。

 十一人のうち、自分自身と、死亡した四人のうちの二人を含む七人はビーコンを携行していなかったとし、「今思えば失敗だと思っている」と述べた。最後は、「無念です。亡くなった四人の家族に顔向けできない。本当に迷惑をかけた」と言葉を詰まらせた。

 一方、日本山岳会北海道支部は二十四日、今回の事故を受け、来年三月までの同支部の全登山計画中止を明らかにした。

 道警は、登山に参加したメンバーらから雪崩発生時の状況や登山計画などについて事情を聴いている。

 今回の雪崩は二十三日昼すぎに発生し、札幌市の鈴木和夫さん(63)ら男女三人が心肺停止で発見され、芽室町の助田陽一さん(68)が行方不明となった。

 日没と悪天候で三人の救出と助田さんの捜索は二十四日に持ち越され、道警などは同日午前、三人を収容するとともに助田さんを発見したが、四人とも死亡が確認された。」


登山の常識がない団体なのだろう。
災害、被害、いろいろだが、人の判断のミスが問題だろう。
突然の天候では、有るまいし。

罪にならないのだろうか。
この団体のリーダー、組織は。
[PR]
by 2nnn2 | 2007-11-25 10:19 | 暇つぶし批判
古いニュースでも、疑問。40年の騙せたものだ。
道路公団は、本当に管理していたのだろうか。
裏に何かある気がする。

「東証一部上場の栗本鉄工所は21日、旧日本道路公団(現東日本、中日本、西日本高速道路会社)向けに納入していた、高速道路の橋工事などで使用される「円筒型枠」と呼ばれる資材の強度試験で、実験数値を改ざんしていたと発表した。退職者の証言から、40年以上にわたって不正が行われてきた可能性もあるとみている。さらに同社は、1996年以降、カタログに記載した数値より0.1~0.4ミリ薄い鉄板を使った型枠を納入していた。
 横内誠三社長は記者会見で「この会社の常識は世間の非常識と感じている。おわび申し上げたい」と謝罪した。同社では、型枠は構造部材ではないため使用した橋の安全性に問題はないとしているが、第三者機関が安全性を確認するまでは同製品の出荷を自粛する。」

官僚、政治家が、接待受けていたとか、支援していたのか。
高速道路の事故は、本当の事故でも、高速道路から落ちた車は、すべて、関連あるのではないか。
地震で、壊れるのは、家だけではなく。
誤魔化した会社が崩壊するものだろう。

関東地方に巨大な地震がないから、まだ、被害がないのかもしれない。
今後、改善は、何年かかるのだろう。

この会社は、倒産することになるのではないか。
[PR]
by 2nnn2 | 2007-11-23 15:34 | 暇つぶし批判

どこが買うか。

どちらの所が、買うか。面白い。
野村の方が発展するだろうな。
全国に銀行の支店ができる。



「一時国有化中の足利銀行の受け皿選びを巡り、横浜銀行などの「地方銀行連合」が三千百数十億円を提示、野村ホールディングス傘下の投資会社を中心とする「野村グループ」も3000億円台前半の買収額を盛り込んだ事業計画書を金融庁に提出したもようだ。金融庁は具体的な内容を公表していないが、これを踏まえ審査に着手する。年内にも受け皿を最終決定する見通し。

 渡辺喜美金融相は22日夕の閣議後の記者会見で、提出された各陣営の事業計画書について、「『金融機関としての持続可能性』『地域における金融仲介機能の発揮』『公的負担の極小化』の3原則に基づいて粛々と厳正にかつ公正に審査していく」と強調した。」

銀行も、証券、保険、倒産して、支援できる人材がいないと、無理な事。
野村ならば、発展するかもしれない。
足利銀行も。
[PR]
by 2nnn2 | 2007-11-23 07:14 | 暇つぶし批判

解らない県庁の食堂。

県庁に行く人は、観光客もいないのではないか。
美味い親子丼は、観光客がくる所で、食堂で食べるのかいいのではないか。
疑問。

「奈良県庁の食堂のメニューに21日、
県が売り出し中の高級食材「大和肉鶏(やまとにくどり)」を
使った特製の親子丼(650円)が
登場した1日20食限定のこだわり品だ。
歯ごたえのある肉質と卵のとろりとした食感が特徴。
「奈良にうまいもんなし」の
汚名を返上して名物をつくろうと、
荒井正吾知事の発案で8月から試作を重ねてきた。
 観光客にも食堂利用を呼びかける。
産地偽装問題が全国に広がるなか、
県は「コメ、卵、しょうゆも県産です」と強調している。 」

奈良県の県庁は、有名な建物なのか?
有名人が行くのか。
さんまさんとか、寄付した建物があるとか。

単なる県の食堂。
公務員の胃袋のためにある気がする。限定食は、公務員は、食わせないならば、理解するが。
疑問。
もっと、誰でも、食べれる量がらば、解るが。
[PR]
by 2nnn2 | 2007-11-22 18:49 | 暇つぶし批判
44歳にもなって、誤魔化しの仕入れしかした事ないのか、元々、この家系が、正しい家系なのか、他で修行したことないのではないか。

「高級料亭船場吉兆が地鶏だと偽装販売していたブロイラーは
湯木正徳社長の長男喜久郎取締役(44)が仕入れを担当したことが21日、分かった。
長男は牛肉仕入れや偽装商品取引も担当しており、大阪府警は鶏肉偽装も把握していた可能性が高いと判断。
京都市の鶏肉専門店によると、取引は15年ほど前、湯木社長が店を訪れ、
もも肉を買ったことから開始。その後、長男に代わり、月に1、2回、注文してきた。」

料理人の質が落ちたのか、店の質が落ちたのか。
客の舌が落ちたのだろう。

酷い店、美味い店も、値段でしか、解らない客ばかりなのかもしれない。
ブロイラーと地鶏の違いが解らない客が多いのだろう。

庶民には、解るもしれない。
焼き鳥。色々鶏肉を食べている者、安い焼き鳥で美味い物、高い焼き鳥で、不味い物。
すべては、客のせいかもしれない。
味の解らない客が多くいるのだろう。

自分で、料理したことない者が、高級料亭で、美味いと感じことが、酷いものだ。
安く肉、美味い肉、酷い肉の違いが、解らない時代なのかも。
高級料理屋で、食べる客は。

いずれは、つぶれる店なのだろう。
[PR]
by 2nnn2 | 2007-11-21 19:28 | 四事の瓦版
視聴率の低迷は、本当かもしれない。
さんまさんの時代は、終わったのかもしれない。
笑い以外にドラマは、無理な時代なのだろう。


「5年ぶりに主演し、さんま演じる中年男と長澤まさみ(20)の恋愛を描くドラマ「ハタチの恋人」(TBS系、日曜午後9時)が18日の放送で、平均視聴率6.6%(関東地区、テレビリサーチ調べ、以下同)と、スタート時の13%の約半分にダウンした。

 この日は同じ時間帯に、フジテレビ系の男子バレーボールW杯や、NHKスペシャルの吉永小百合のドキュメントがあったとはいえ、7%以下とは番組の存続が危ぶまれる数字である。

 芸能評論家の肥留間正明氏は、「50男と専門学校の女子学生という設定に無理があったのではないか」とした上で、「バラエティー番組の司会と同じにしか見えず、演技になってない」と厳しい見方。

 作家の麻生千晶氏も「さんま、長澤と主役2人を押さえたから数字が取れる…というのは浅はか。中年男が若い女の子にときめく、というのも10年古い。赤坂村はズレている」と辛辣だ。

 ちなみに、バラエティー番組では、「踊る!さんま御殿!!」が15.2%(13日)、「恋のから騒ぎ」が11%(17日)と、かろうじて2ケタを保っているが、「明石家さんちゃんねる」も7.8%(14日)と振るわない。

 「今回のドラマ出演で、さんまのカリスマ性が失せたことが立証されてしまった」と肥留間氏。一方で、麻生氏は、「『(さんまが)出なければよかった、と怒っている』と聞いた。何が描きたいのか制作側のコンセプトが伝わらない。プロデューサーは、お笑いでウケているから才能があるというふうに思わず、志を高く持っていてほしい」とドラマの制作サイドにもクギを刺す。」

主役の女優も、善くないことになるのは、面白い。
視聴率は、突然悪くなるのは、女優、俳優、タレントの売れなくなる原因の手前だろう。
CMもだんだん、なくなり、映画か、NHKのドラマに出ることしか、難しい芸能人になるのだろう。
[PR]
by 2nnn2 | 2007-11-21 17:33 | 暇つぶし批判

暇な時の言葉


by 2nnn2