四事の瓦版

nnn2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:四事の瓦版( 258 )

2

調べた。

何か、適用ではない。



生い立ち

1942年4月18日、旧羽林家梅溪家に属する子爵として貴族院議員に選出されていた梅溪通虎の三女として、東京府(のちの東京都)に生まれる。母・夏子が香淳皇后従妹であるため、久邇宮朝彦親王曽祖父久邇宮邦彦王大叔父に当たる。今上天皇とその姉・池田厚子再従兄姉にあたり、厚子の夫で池田動物園元園長の池田隆政再従兄にあたる。

学習院初等科学習院女子中等科学習院女子高等科を経て学習院大学文学部国文学科に入学する。

池坊学園理事長

1961年に大学を中退し、1963年華道池坊家元池坊専永結婚した。夫・専永との間に長女・由紀(のちの4代目池坊専好)、次女・美佳をもうけている。結婚後は若くして華道家元の夫人となり、世界に生け花の名を広めた。その後は池坊お茶の水学院学院長や財団法人池坊華道会理事学校法人池坊学園理事長として夫・専永を支えた[3]

1984年講談社の雑誌「PENTHOUSE JAPAN」1984年3月号でセミヌード写真を披露する。[4]

衆議院議員

1996年新進党党首小沢一郎の要請を受けて[5]第41回衆議院議員総選挙比例近畿ブロック名簿1位で立候補し、衆議院議員に初当選した。この選挙には1991年に長女・由紀と結婚した元大蔵省官僚の池坊雅史大阪1区から立候補したが、次点で落選している。

新進党解党時は旧公明党衆議院グループ・新党平和に所属することを決意し、1998年の公明党再結成にも参画する。当時の公明党内では唯一の創価学会会員ではない衆議院議員であった[5]参議院議員では草川昭三が非学会員であった)。

議員時代は教育科学技術文化芸術などの文部科学分野で活動し[6]、初代文部科学大臣政務官衆議院文部科学委員長を務めたほか、第1次安倍内閣福田康夫内閣では文部科学副大臣に任命された。公明党内では2008年から政界引退時まで、党女性委員会副委員長や党京都府本部顧問を務めた。

日本漢字能力検定協会理事長

2010年4月1日財団法人日本漢字能力検定協会理事長に就任する。しかし、右翼による怪文書街宣車が出回ったことや[7][8]、協会の運営方法をめぐって対立があったことから、2011年3月5日に任期途中で解任された[9]

政界引退

2012年8月23日京都府庁で記者会見を開き、政界からの引退を表明した[5]。引退の理由について「精神的、体力的に厳しい年齢。若い世代にバトンタッチし、ノウハウや人脈を受け渡したい」と述べるとともに[10]、印象的な出来事として新進党の解党や児童虐待防止法の成立を挙げた[5]。議員として最後の国会となった第180回国会では、認定こども園の拡充を導いたほか、衆参両院の委員会で提案理由説明を読み上げるなどして「古典の日」法案の成立に尽力した[11]

同年10月、次女・美佳が民主党公認候補として第23回参議院議員通常選挙に立候補することを表明したことを受け、自身のブログに「私と娘は親子と言えども、別の人格です」「私は山口さん代表でいる限り、永遠に(永遠に山口さんが代表でいる筈がない。その通りですが)公明党を愛し、公明党の議員です。どんな時にも、私はブレずに公明党と共に歩んできたことを誇りにし、それは私の美学でもあるのです」などと綴った[12]

2013年4月旭日大綬章を受章する。同年9月、国際社会に貢献できる人材の育成を目的とするNPO法人萌木を京都府に設立し[13]、理事長に就任した。

日本相撲協会評議員会議長

2014年1月日本相撲協会公益財団法人化に伴い、外部有識者として評議員を委嘱され、同協会評議員会議長に就任する[14]

日馬富士暴行問題

2017年11月に日馬富士による貴ノ岩への暴行が発覚した際には、ワイドショーに出演して、暴力行為を「絶対にあってはならないこと」とした上で、巡業中に起きた問題を協会へ報告しなかった貴ノ岩の師匠・貴乃花に対し「何かあったときは理事長に報告する義務がある。速やかに報告していたら、理事長も対応のしようもあったと思う」と苦言を呈した[15]

日馬富士が現役引退を表明すると、日馬富士が貴ノ岩に目をかけていたことを明かしつつ、「ただ、叩いたのは事実。その責任を横綱として取らないといけない。相撲を愛しているんですね。ないことないことを書かれ、協会、相撲の信頼を失わせる迷惑をかけてはいけない、その一途な思いなんです」との見解を示した。さらに「貴ノ岩さんと貴乃花さんが率直に真実を話していただければ、ここまでのことはなかったのではと思うと私は非常に残念です」とも発言し、貴乃花の一連の対応に改めて疑問を呈した[16]。」



大学を中退しているのか。

考えると、なんで、評議員になったのか、不思議だ。

スボーツの分野に精通しているのか。

高校野球の始球式でもしたのか。


相撲の大会でも、したのか。

分からない評議員。


[PR]
by 2nnn2 | 2018-01-11 17:19 | 四事の瓦版
なんで、評議員がテレビに出るのか。
そして、いろいろいうのか。
意味が、分からない。


「日本相撲協会の池坊保子評議員会議長(75)が11日放送のフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」(月~金曜・後1時45分)のインタビューに応じた。

 番組では、貴乃花親方の支援者の話として、初場所後の理事候補選挙で当選しても評議員会で認められないだろうという証言を紹介したが、池坊議長は「私がはねつけるなんていうことは絶対に150%ありません。粛々とみなさまと審議を重ね、貴乃花さんがこれからどんな風に協会に協力していくか、そういう話し合いの経過を踏まえながら判断していきます」と示した。

 貴乃花親方を好きか嫌いかを聞かれ「全然嫌いじゃないですよ。素敵ですしね。服装なんかもちょっと考えて欲しいな。マフラーなんかも理事会の席はふさわしくないかな」と明かした。その上で貴乃花親方について「いろんな人の意見を聞いてもっとオープンにはつらつと。一人でも多くの理解者を増やして欲しい」とメッセージを送っていた。」



マフラーのことは、関係ないだろう。

寒いとき、コートは、着れないだろうに。


問題もある。

評議員の採決するとき、休んだ評議員がいる。

それも、問題、病気か、用事か、二人の休み、議長の判断の採決の判断も、

酷い採決。


二人の休み、議決もないだろう。


それに、相撲の関して、池坊保子氏は、元議員で、元文部科学省の副大臣で、何か、実績があったのか。

文部科学省の何をしていたのか、分からない。

もともと、運動の経験のある団体の支援者なのかと、問われる。


評議員が、なぜ、二人も欠席して、判決ができるのか。

そして、その内容が、意味が解らない。

横綱の管理する者の責任は、誰なのか。

危機管理の怠慢に見えてならない。


評議員にふさわしい人は、副大臣ではなく、大臣は、公安委員会の長が、本当だろう。

地方の司法の役人では、常識が酷い。

元最高裁の裁判官か、元大臣、副大臣は、何の分野のかと問われる。





[PR]
by 2nnn2 | 2018-01-11 17:09 | 四事の瓦版

いい球団だ。

いい球団だ。
本当。
いい球団に入ったものだ。


「日本ハムの新人合同自主トレ2日目(10日)。ドラフト1位の清宮幸太郎(18=早実)が二軍寮内でエンゼルスの大谷翔平(23)と初めて挨拶したことを明かした。

 前夜、同級生のドラフト4位・難波侑平(創志学園)が自室を訪ねてきた。ドア越しに話をしていたら、隣室の大谷がやってきて、「短い時間だけどよろしく」と声をかけられたという。清宮は驚きつつ、「よろしくお願いします」と頭を下げた。

 この日はグラウンドでの練習中に、大谷も練習を始めた。スター選手がそばにいれば、緊張したり、浮ついたりしてもおかしくないが、清宮は「不思議な感じです」としながら、「大谷さんに限らず、みんながどういうことをしているのかなという感じだった」と気にするそぶりは見せなかった。

 前日は全体練習後に急きょ、前出の難波を誘い、整備したてのグラウンドでロングティーをした。この日は、スタッフの手を借りてロングティーを行うと、室内練習場で日が暮れるまで打ち込んだ。入寮から3日連続で自主練に取り組んでいる。球団関係者が「緊張感ある中での練習だと思うが、疲れは大丈夫か?」と気遣ったそうだが、清宮は「大丈夫です」とキッパリ言い切ったという。

 寮生活でも天真らんまんな一面をのぞかせた。難波と一緒に風呂に入った時のこと。裸の付き合いを経て、難波の方から「お互い、下の名前で呼び合おう」と提案されたそうだが、清宮は難波のことを「ゆうへい」でなく、「ゆうすけ」と呼び間違えたという。

 新人ではただひとり3日連続で居残り練習を行ったかと思えば、同級生の名前をいきなり間違える……今のところはマイペースを貫いているようだ。」


相撲協会も、この球団のように、新人の育成、しているのか。
暴力事件の部屋は、正しい、位くらいしているのか。



[PR]
by 2nnn2 | 2018-01-11 16:54 | 四事の瓦版

分からない。この事件。

分からない事故か、年齢が問われる、運転か。

でも、あるのか、事故。



「9日午前8時25分ごろ、前橋市北代田町で、自転車に乗っていた市立前橋高校の女子生徒2人が乗用車にはねられた。群馬県警によると、2人は頭を強く打つなどして意識不明の重体。県警前橋署は自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で、車を運転していた同市下細井町の無職川端清勝容疑者(85)を逮捕した。容疑を認め、「気がついたら事故を起こしていた」と話しているという。県警は事故の詳しい状況を調べている。

 現場は片側1車線の県道。同署によると、川端容疑者の車は対向車線にはみ出し、右斜め前の路側帯を走っていた1年生の女子生徒(16)を正面からはねた。その後、路側帯を進み民家の塀に衝突、横転し、3年生の女子生徒(18)を巻き込んだ。川端容疑者はこの事故現場の約150メートル手前で、サイドミラーの接触事故を起こしていたという。同乗者はおらず、市内の老人福祉センターに向かう途中だった。
 前橋高校によると、9日は始業式で2人は通学途中だった。現場近くでタイヤ店を経営する福本富夫さん(57)は「ドーンという音がして、自転車が路上を滑走するような音がした。(女子高生が)かわいそうだ」と声を詰まらせた。」


狭い道路だろう。

それでも、車を同行みれば、回避は、事故が軽くなる。

正面からはねた。


分からない、猛スピードで走ったのか。

しかし、85才で、老人福祉センターに行くのか。

バスか、歩きで、行け。


自転車で行け。



[PR]
by 2nnn2 | 2018-01-10 04:15 | 四事の瓦版

分からない、国だ。

政権が変わると、また、何をするか。

日本は、何億、何十億、払うのか。



「康氏は「被害当事者(元慰安婦の女性)の意思を反映していない合意で、慰安婦問題は解決できない」とする半面、「合意が両国間の公式合意だったという事実は否定できず、日本政府に合意の再交渉を求めない」と明言した。

 一方では、元慰安婦らが「自発的で心のこもった謝罪を求めている」とし、「日本が事実を認め、被害者らの名誉・尊厳回復と心の傷を癒やすための努力継続を期待する」と日本政府の“自主的な対応”を求めた。

 方針では日本が拠出した10億円を韓国政府の予算でまかなうことが示されたが、一部の元慰安婦らが日本に金を返還すべきだと主張していることを受けたものだ。しかし日本からの拠出金を合意時点で存命だった元慰安婦47人中、約77%の36人が受け取るか受け取りの意思を表明している。

 また、合意に従い韓国側が設立した元慰安婦支援の財団の運営について、元慰安婦や関係団体、国民の意見などを聞き後続措置をとるとし、運営の再検討を示唆した。

 日韓合意では慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を日韓両政府が確認し、日本側は合意事項を忠実に履行してきた。日本政府の拠出金を韓国政府が負担することなどは、合意に反している。

 韓国政府が発表した方針では、合意で韓国側が「適切に解決されるよう努力する」と確約した日本大使館前の慰安婦像の問題については一言も触れていない。

■慰安婦問題をめぐる日韓合意 日本政府が2015年12月に韓国政府との間で結んだ合意で、慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認。日本は韓国が設立する財団に10億円を拠出、韓国は日本大使館前の慰安婦像について「適切に解決するよう努力する」とした。日本側の合意履行後も慰安婦像は撤去されず、16年末に釜山の日本総領事館前にも設置された。17年5月に文在寅政権が発足し、朴槿恵政権下で結ばれた合意について作業部会を設置し検証。昨年12月、交渉過程の問題点を指摘する報告書を発表した。」



日本も、賠償請求する時代が、必要かもしれない。

韓国、他の国の支援した円借款。

日本は、日本の金で、他国は、日本の金で、維持する

賠償ばかり。

北朝鮮と統合して、また、日本から、金をとりにくるのかもしれない。

なにせ、北朝鮮と仲良くする政権なのだ、今の韓国の政権。

そろそろ、韓国から、手を引く時代。

ベトナムのような、統合して、社会主義か、王朝主義になるのかもしれない。

そして内部で、社会主義の自由化することかもしれない。

中国のように。




[PR]
by 2nnn2 | 2018-01-10 04:06 | 四事の瓦版

考えると、記録。

そうだろう。誰でも。
見れば、そう。




「女優の
広瀬すずが9日、自身のアメブロを更新。1月8日に放送された『さんま・玉緒のお年玉!あんたの夢をかなえたろかSP』(TBS系)を視聴し、号泣したことを明かした。

『さんま・玉緒の~』は、日本全国から寄せられた視聴者の夢を叶える、年に1度の恒例番組。1月8日の放送では、昨年公開の映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』のモデルになった福井県立福井商業高校チアリーダー部、通称「JETS」が登場。番組史上最多となる総勢150名の夢として、「顧問の先生の前でサンボマスターの生演奏で踊りたい」という夢を叶えた。

映画『チア☆ダン』で主演を務めた広瀬は、「ああ!!昨日のチアダンのやつ見ました?」と興奮ぎみに切り出すと、「やっぱり頑張ってる人っていうか 生きてる人ってかっこいいや」と述べ、「目から、全部、伝わったよ また貰っちゃいましたJETSから ありがとうございます」とつづった。

広瀬はブログで番組を視聴しているときの号泣顔を公開。JETSが生演奏で踊った曲がサンボマスターの『できっこないをやらなくちゃ』だったことから、「どーせ私はできっこないんですけど やらなきゃいけないし やらなかったら絶対後悔するし なんか、やらないの嫌だし」とつづり、「だから、できっこないんですけど!ほんと、できっこないんですけど がんばって踏ん張ります」「元気貰った ありがとうございます」と締めくくった。

この投稿に「号泣するのも、わかります。直接関わっていますからね」「JETS、私も勇気もらってました」「またチアダン見たくなった~」などのコメントが寄せられている。」


これも、記録の番組。
最近、経過の記録の番組が多い。
路線バスの旅も、いろいろなバスの旅も、
いろいろな訓練している経過も。


CMも、記録経過、ポカリスエットCMも。
https://www.youtube.com/watch?v=IAs1AeO9QFE
紅白も、レコード大賞も、努力した、ダンスは、いい。
https://www.youtube.com/watch?v=acEHPEghVas
嘘の内、映像が、一番。

分からない経過、相撲業界のように、分からない結果。


[PR]
by 2nnn2 | 2018-01-10 03:39 | 四事の瓦版
いろいろな、裁判あるが。
本当、司法こそ、人のかかわる、判断でなく、人工知能で、判断して、
判決、裁判をする経過が必要かもしれない。

常識のない司法に努めている人が、多いこと。



「刑事裁判の終盤に刑の重さについて意見を述べる検察官の求刑で、地域の特性に応じて他の地域よりも重くする事例があることが検察関係者への取材でわかった。名古屋地検は2016年6月以降、飲酒や無免許などで車を運転し、捜査段階で否認した被告への求刑を重くした。東京や大阪地検でも重くした例があり、最高検も求刑の地域差を許容しているが、判決に与える影響を懸念する声もある。

 名古屋地検によると、対象は「交通3悪」と呼ばれる(1)酒酔いや酒気帯び運転(2)無免許運転(3)速度超過――の道路交通法違反事件で、被告が捜査段階で否認して起訴されたもの。裁判で一転、罪を認めても求刑は重くする。

 連続全国ワースト(17年までで15年連続)の愛知県の交通死亡事故に歯止めをかけようと、管内の事件で始めた。昨年末までに約20件で重くしたという。地検幹部は「重くすることで被告の規範意識を覚醒させ、死亡事故の抑止にもつながれば」と話す。

 最高検幹部は「求刑に地域で差をつけることは一定程度許容している。そもそも求刑に『基準』はない」と説明する。例えば、東京地検では特殊詐欺に関与した被告の求刑を重くしている。また大阪地検でも、ひったくり事件が多かった時に重くしたことがあったという。

 一方、東京のベテラン裁判官は「裁判官が地域差で量刑(罪の重さ)を決めることはない。判決に影響しない」と話す。(仲程雄平)


     ◇

 〈求刑〉 検察官が相当と考える刑罰を裁判所に意見すること。求刑の規定は刑事訴訟法にないが、公判の最終盤で法律の適用などについて意見する「論告」の一部に位置づけられる。実務では論告の結論として述べられる。一般的に判決は求刑の7~8割と言われるが、求刑より重くなることもある。求刑はあくまでも検察官の意見で、「裁判官は検察官の求刑に拘束されない」とした判例もある。」


裁判官、弁護士、検察官で、なんで、変わっていくが、
問題。

勝手な解釈と、法、そんなに、変わるのかと、疑問もある。
不起訴も、刑罰も、死刑も、そして、死刑が確定すると、なんで、何十年の生きているのか。

すべては、処理するも、裁判も、問われるは、司法制度でなく、常識の思考のない、司法に努める人かもしれない。

検察官の人工知能化が、必要かもしれない。
事件にするか、しないか。

[PR]
by 2nnn2 | 2018-01-08 04:39 | 四事の瓦版

遅い

遅れている。
どうかるか、電気、電池。


スズキやSUBARU(スバル)、ダイハツ工業、日野自動車の4社は31日までに、トヨタ自動車マツダデンソーの3社が共同で進める電気自動車(EV)の技術開発に参加することを決めた。欧米に比べ商品化の遅れが指摘されるEVをめぐり、小型車から商用車まで各社が幅広い技術を持ち寄り開発を加速させる。
 4社は既に、トヨタなどが9月に設立したEVの技術開発会社「EVシー・エー・スピリット」(名古屋市)に参画する契約を交わした。1月以降、それぞれ5人程度の技術者を順次派遣し、研究費も負担する。いずれも出資は見送る。」


ガソリン車は、消えるのに。



[PR]
by 2nnn2 | 2017-12-31 16:39 | 四事の瓦版

高い

高すぎる。

それは、庶民が、怒る。



「セルビアの首都ベオグラードで、クリスマスシーズンにあわせて市中心部に設置された大型の人工クリスマスツリーに8万3000ユーロ(約1115万円)もの市の予算が計上されているとメディアが報じたことから、市民の間でも歓迎より不満の声が高まっている。ツリーは世界でも最も高価なツリーの部類に入るという。

 問題のツリーは高さ18メートルで、赤いプラスチック製のオーナメント200個と赤と金色のリボンがかけられたろうそく40個があしらわれたもの。市中心部の歩行者専用路に設置されたが、市民は強く反発。官民癒着だなどと非難を招く結果となってしまった。

 このツリーについて、アレクサンダル・ブチッチ(Aleksandar Vucic)大統領と親しいシニシャ・マーリ(Sinisa Mali)ベオグラード市長は当初、記者団へのコメントを拒否していたが後になって、ツリーの金額が巨額だと知って驚いていると述べ、ツリーの発注契約をキャンセルする方針だと語った。

 オンラインメディア「ピシュタリカ(Pistaljka)」によると、ツリーの契約が締結されたのはツリーが設置された3日後だったという。ツリーの巨額な設置費用が明らかになったことを受けて、検察当局も調査に乗り出した。

 一方、ツリーの請負会社は契約キャンセルに応じるとし、ツリーの収益は「新年のイルミネーション」のために市に寄付すると発表した。

 現地メディアによると、問題のツリー設置を受注した会社は長年にわたってベオグラード市内の新年のイルミネーションも請け負っているという。

 ベオグラードでは毎年、年末年始のイルミネーションが初秋に設置されてから翌年2月まで放置され、与党セルビア進歩党(Serbian Progressive Party)が多数派の市当局への批判が集まっている。」



それは、高い。




高い。意味のない、ツリー。


[PR]
by 2nnn2 | 2017-12-24 17:20 | 四事の瓦版

知るは、真実。

名言、珍言。


「事実がどうなっているかを知ることが、解決のための第一歩です。」
                  
 加藤諦三(社会学者)


勝手な解釈
知るは、無知にならない。
真実知ることから、解る。
現実は、見た目ではない。
知るは、知識と、応用。
失敗しないのは、失敗する人を見ているから、知るから、
失敗しない。

==========

名言、珍言。

「命は天に在り
(めいはてんにあり)」

 運命は天の定めるところであるから、
人の力ではどうすることもできないということ。
『史記・高祖本紀』にあることば。
流れ矢に当たった漢の高祖(劉邦りゅうほう)は、
「命は乃すなわち天に在り。
扁鵲へんじゃく(名医の名)と雖いえども何の益かあらん」と言って治療を拒んだという。

勝手な解釈
天が、決めている、神・仏が、必要か、必要ないか、
処分しているのがこの世。

悪い事しても、処刑されないで、拘置所に暮らす人、
すぐに、事故で死ぬ人、地震で死ぬ人、人に殺される人。
人は、生きることが、天・神・仏の差し金ではないか。
賢い人は、自殺で、死ぬ。
バカは、失敗しても、生かされる。
人生は、自分の判断でなく、自分の信条が、神に伝わるか。

[PR]
by 2nnn2 | 2017-12-22 03:46 | 四事の瓦版

暇な時の言葉


by 2nnn2