四事の瓦版

nnn2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:名言、珍言( 1963 )

名言、珍言。

「誰が正しくて誰が間違っている、
誰が誰より優れているなどと考えるな。」
                     
 ブルース・リー(俳優)


勝手な解釈
考える深い、人の人生は、評価されるのは、
残した作品、仕事。
間違い、いいとか、富とか、考えるのでなく、
何していたか、それが記録されていく。

才能は、一時であり、消えるが、残るのは、行為。
楽して仕事してれば、ろくな作品がない。
人生は、残すのは、作品だろう。

死去[編集]

シアトル市内にあるブルース・リー親子の墓。墓には截拳道理念(Jeet Kune Do concept)である「以無限為有限 以無法為有法」と「YOUR INSPIRATION CONTINUES TO GUIDE US TOWARD OUR PERSONAL LIBERATION」が刻まれている。

1973年7月20日に、リーは、『死亡遊戯』で共演予定の女優、ベティ・ティン・ペイ(丁珮) の香港の自宅で頭痛を訴え、鎮痛剤(アスピリンを含むEquagesic)を飲んでベッドに横になった。しかし、そのまま昏睡状態に陥ったため、ティン・ペイはレイモンド・チョウを呼び、そのままクィーン・エリザベス病院へ搬送されたが、死亡が確認された。32歳であった。」


死因は、薬か。知らなかった。






==========

名言、珍言。

国の安危存亡に関係する外交を軽々しく論じ去つて、
何でも意の如く出来るが如くに思ふのは、
多くは実験のない人の空論である。」


                   (伊藤 博文 長州藩士・政治家)

勝手な解釈
経験、よく知ることしかない。
論議も、見せかけでは、何一つ、ない。
経験と、そして、思考。
実績のないのは、何一つ、出来ないものかもしれない。


[PR]
by 2nnn2 | 2018-01-18 04:22 | 名言、珍言

自分。

名言、珍言。

「誰でも非凡な才能を持っているし、
すべての人が美しいんだ。
自分がいったい何者なのか、
誰かに指摘してもらう必要のある人間なんて一人もいない。
あなたは、そのままであなたなのだ。」


            (ジョン・レノン イギリスのミュージシャン)


勝手な解釈
自分、人は、人。
自分で生きるしかない。
自立して、生きる。
それで知る、自分の能力、無能。

生きているとは、比較でなく、出来るできないの判断は、
自分。


==========

名言、珍言。

「杖に縋るとも人に縋るな
(つえにすがるともひとにすがるな) 」

 みだりに人の助けを当てにしてはならないということ。
自立心を失ってはいけないという戒め。


勝手な解釈
人は、自立して、なんぼ。
他人に寄生するな。
自立せい。
国の金、あてにするから、不正、猫糞する。

自立は、自分の稼ぎ、処分する。
できもしないことするより、出来ることして、利出して、
自立する。
仕事は、天から、降ってこない、自分の作り出し、探せ。


[PR]
by 2nnn2 | 2018-01-16 03:45 | 名言、珍言
名言、珍言。

あなたの時間は限られている。
だから他人の人生を生きたりして無駄に過ごしてはいけない。」


    (スティーブ・ジョブズ アメリカのアップルコンピュータ創始者)

勝手な解釈
何しているも、寿命がある。
時間がくると、あの世に行く。
死に方も、いろいろあるが、最後は、生きているか、
死ぬか、その後は、価値もない。
生きているから、何する。死んだら、死んだあとは、
あの世で、考える。

ようは、何している、なにして暮らす。
性欲か、金か、それとも、人助けか、支援か、騙しか。
最後は、死出の旅なのだ。

寝ている、遊んでいるも、死は、来るのだ。
何しているか。

==============

名言、珍言。

不安もプレッシャーもありますが、
それをはねのけられるのは、
納得できる練習しかないんです。」
                

 谷亮子(柔道選手)

勝手な解釈

練習、訓令、試みしかない。何しないでいると、
何も進化ない。
生きているは、不安は、事は、動け、仕事しろ。

[PR]
by 2nnn2 | 2018-01-15 07:57 | 名言、珍言

人生は丁半博打

名言、珍言。 
「玉の緒よ 絶えなば絶えね ながらへば
    忍ぶることの よわりもぞする」
        式子内親王(89番) 『新古今集』恋一・1034
 
現代語訳
  
  我が命よ、絶えてしまうのなら絶えてしまえ。このまま生き長
 らえていると、堪え忍ぶ心が弱ってしまうと困るから。
 
ことば
 【玉の緒】
 もともとは、首飾りなどに使われる玉を貫いた緒(を。ひものこ
 と)のことです。しかしここでは「魂を身体につないでおく緒」
 の意味で使われています。「絶え」「ながらへ」「よわり」は、
 緒の縁語で、どれも緒の状態に関係しています。
 【絶えなば絶えね】
 「絶えてしまうのなら絶えてしまえ!」という意味の語気の強い
 言葉です。下二段動詞「絶ゆ」の連用形に完了の助動詞「ぬ」の
 未然形「な」と接続助詞「ば」で、順接の仮定条件「絶えてしま
 うのなら」になります。下の「絶えね」の「ね」は完了の助動詞
 「ぬ」の命令形で、「絶えてしまえ!」という意味です。
 【ながらえば】
 「絶えなば」と同じく、下二段動詞「ながらふ」の未然形に接続
 助詞「ば」がついて、順接の確定条件を示します。「生き長らえ
 てしまうのならば」というような意味です。
 【忍ぶる】
 「堪え忍ぶ」という意味です。上二段動詞「忍ぶ」の連体形です。
 【よわりもぞする】
 係助詞「も」と「ぞ」が重なり、「~すると困る」という意味に
 なります。「ぞ」+「する」で係り結びになります。秘めた恋を
 堪え忍ぶ気持ちが弱くなって、恋が露見すると困る、というよう
 な意味になります。
作者
  式子内親王(しょくし(または、しきし)ないしんのう。生年
 未詳~1201年)
  後白河院の第三皇女で、「大炊御門斎院(おおいのみかどいつ
 き)」と称されました。賀茂斉宮(かもさいぐう)などを務めま
 したが、実兄の以仁王(もちひとおう)が源頼政(みなもとのよ
 りまさ)が当時政権を握っていた平氏に対して挙兵し失敗した事
 件に連座。1197(建久8)年頃に出家しました。新古今集時代の
 代表的な女流歌人で、藤原俊成の弟子でした。なんと、藤原定家
 と恋愛関係にあったという説もあります。

勝手な解釈
日々出会いと、問われるは、生死。
恋愛も、物事も、同じことはない。
似たことは、あるが、それが経験では、ない。
また、同じ失敗するも、今の判断。
先の自分か、今の姿に、生きた意味か。

明日は、同じようなことは、あるが、違うことだ。
知るは、するか、しないか、それが、問われる。

=============
名言、珍言。
「乗るか反るか
(のるかそるか)」

《意味》
成功するか失敗するか、思い切ってやってみること。

勝手な解釈
人生は、丁半博打である。
するか、しないか、そして、できないか、できるか。
その後が、変わる。
災難も、幸運も、丁半博打である。
安全だと思うのが危険か、危険と思うのが安全。
人は、最後は、丁半博打。

できもしないこと、するも、できることするも、それは、
運、不運か、してみないと、解らない。

[PR]
by 2nnn2 | 2018-01-14 03:59 | 名言、珍言

恩があるか。

名言、珍言。

「子供の夢と願望は、全ての人間の基本である。」

          

 藤子・F・不二雄(漫画家)

勝手な解釈
夢があるから、行動と、知能が生まれる。
何もないのは、明日もない。
夢は、何を望む、そして、それが不正になれば、
処罰と、この世から処分。

よくよく、望は、考えることだ。
明日、食えるには、盗むか、働くか、そして、恩を感じで、返すか。
人は、望は、何か、それが現実になる生活しているか。
働く、努力そして、支援するしかない。
猫糞の人生は、最後は、誰も、恩がない。

=============
名言、珍言。

「雪と墨(ゆきとすみ)」


【意味】

雪と墨とは、二つの物事が正反対であることのたとえ。
また、二つのものの違いがあまりに大きすぎて、
比較にならないことのたとえ。

【雪と墨の解説】
【注釈】真っ白な雪と、
真っ黒な墨ほど正反対であることから。


勝手な解釈
間違いするも、対処できる、できない。
常識ではない、非常識。

よくよく、現実には、無能と知恵者がいるが、
それでも、酷い無知と、欲望の知恵者がいるのかもしれない。

非常識でも、常識があるのが生き残る。

[PR]
by 2nnn2 | 2018-01-13 03:45 | 名言、珍言

日々生死

名言、珍言。


「この道をいけばどうなるものか
危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし
踏み出せばその一歩が道となり 
その一足が道となる
迷わず行けよ 行けばわかるさ」

 一休禅師


勝手な解釈
善も、悪も、最後は、死。
生きているも、生きないも、今することしかない。
彼の世に行くも、今することしかない。
できない事は、前に進まないだけ。


道を間違えても、自分の判断の今の決断。
日々生死である。

========
名言、珍言。

「一文惜しみは天底逃がし」
 
相場格言

売買するときの投資家心理は、一円でも安く買いたい、
一円でも高く売りたいというものです。
底値を狙って買おうとしても下げつづけているあいだはさらに下値がありそうと、
なかなか買えないものです。
気がつけば上昇相場に転じています。
売るときも同様で、
時間をかけてじっくり上がってきて高値圏に入ったとなるとどうしても、
あと1円は上がるだろうと売り惜しみたくなるものです。
そして気がつけば相場は急落し売り損なってしまいます。

強い気持ちをもって売買に挑みましょう。


勝手な解釈
欲望は、果てしないのか、失敗なのか。
目先の一円、数千のケチりで、生死が変わる。
富を失う。
物事は、ケチるもいいが、目先の値踏みでは、生死に影響する。
人を騙さば、人から騙される。
人と、不倫すれば、いずれは、また、不倫の顛末。
目先の欲望、欲情で、人生が、変わる。

自分の値段の価値しらない。

[PR]
by 2nnn2 | 2018-01-12 04:07 | 名言、珍言

無能と知る

名言、珍言。


「酒飲みは自分では節酒していると思っているように、
青年たちはみずからを利口だと思いがちだ。」



チェスター・フィールド


勝手な解釈
バカは、知るか、しらないか。
もともと、利口ではないのだ。
人は、バカだから、反省、失敗で、繰り返すか、
反省するか。
もともと、無能であると、知るが、失敗の後。

===========

名言、珍言。

「昔取った杵柄(むかしとったきねづか)」

【意味】
昔取った杵柄とは、
若い頃に身に付けた技量や腕前のこと。
また、それが衰えないこと。

【昔取った杵柄の解説】
【注釈】若い頃に身に付けた餅をつく腕前は、
年をとっても体が覚えているため衰えないことから。
「杵柄」とは、脱穀や餅つきに用いる杵の握る棒状の部分のこと。


勝手な解釈
経験が、人生を左右。
人は、学び、反省しているより、その過程が、
人生を決める。
楽する経験は、怠慢と、不正。
恩を感じるのは決まって、苦い経験と、支援者の有難さの経験。
知らないのは、経験のなさである。

[PR]
by 2nnn2 | 2018-01-11 03:50 | 名言、珍言

死、生

名言、珍言。

「一つの不幸にとらわれて、
すべてのものを、不幸な眼で見ようとするのはいけない。」


                           
黒岩 重吾


勝手な解釈
馬鹿のがいいのか、賢い人のがいいのか。
職みたいのものだ。
一つの仕事しかしらないと、職を失いと、
何一つ、生活できない人。
転職して、いろいろ、経験したら、自分で、食える、地域で、食う。
一つは、いろいろ、思考をえるには、環境でなく、
いろいろ経験、試みることしかない。
定年して、仕事しかしらないと、もう、野垂れ死に。

電車、バスの乗り方もしらないと、都内に行き方もしらないど、
人生は、終わり。

=================

名言、珍言。

「死を見ること生のごとし」

「ドン・キホーテ」

勝手な解釈
生きているは、死を知る。
知るは、火葬場で、焼かれるまで、知る。

人は、必ず、死、知る。


巨大か火葬場が、必要な時代。
日々、火葬する必要な時代。


[PR]
by 2nnn2 | 2018-01-10 02:16 | 名言、珍言

開かない、簡単に。

名言、珍言。
「人生、
いくら扉をたたいても開かないことがある。
その時は、
神様が自分の内容を肥やすために与えてくれた時間だと思って、
知識を育てたりして中身を膨らませることにあててみることね。」
                      
美輪明宏(歌手)

勝手な解釈
物事は、なんでも、旨く行くわけがない。
簡単にいくのは、後々、犯罪者になる道。

安易な行為で、猫糞するから、維持するから、
人を殺して、利えることになる。
叩いて、開かない扉には、忍耐の時期と、知ることだ。

===========
名言、珍言。

「噂とはいい加減なものだ。たいてい噂のほうがよくできている。」

ワイアット・アープ

勝手な解釈
事は、好い加減。
それで、後々、見えるか、酷いか。
嘘でも、いろいろある。
だが、一番の問題は、騙しても、好い加減にならないのが、
最後の始末。

いいかげんの事が大切ことを知るのも、嘘も方便か。


[PR]
by 2nnn2 | 2018-01-09 02:52 | 名言、珍言

苦い経験

名言、珍言。

「幸福は人間の生活目標である」

 ヒルティ

勝手な解釈
知らないのは、何を目的する。
生きていると、知らないで、悪の染まる。
知っていると、善になる。
生活が基本は、何を幸運、幸福と、感じるか。
==========
名言、珍言。

「経験則から言えば、お客はいい体験をすると、
その話を3人に話す。
しかし、悪い体験をすると10人に話す。」

レジス・マッケンナ

勝手な解釈
いい経験は、残らない、語らない。
酷い経験が、残る。
後悔であるのは、最後は、苦い経験は、忘れないものだ。
知るは、いいことも、悪いことも、最後は、残るは、
失敗と、反省を知らないと、話すもない。


[PR]
by 2nnn2 | 2018-01-08 04:29 | 名言、珍言

暇な時の言葉


by 2nnn2