四事の瓦版

nnn2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:とんとん拍子( 48 )

試練の先の変化

名言、珍言。


「成功した人は誰でも、
挫折の向こう側に成功が隠されていることを学んでいるのだ。
ただ、多くの人が、
挫折の向こう側まで行かないのは、残念なことだ。」
               


アンソニー・ロビンス(自己啓発コンサルタント)


勝手な解釈
成功ばかりしていると、怠慢な人生。
挫折、苦悩、試練の中に、人の恩、善がある。
人は、虚しいものだ、消えるものだ。
でも、残るのは、試練の経過見ている、知る人は、
試練の先、進化する。
===========


名言、珍言。

「過去は私たちのものだが、私たちは過去のものではない。
私たちは現在を生き、未来をつくる。
たとえその未来に私たちがいなくても、
そこには子供たちがいるから。」


               (マハトマ・ガンジー インド独立の父)


勝手な解釈
過去の行為は、先の未来。
当たり前なこと。
難しい、過去みて、知るは、今。
未来は、自分が消えても、誰か、過去みて、進化する。
人は、過ち知るから、明日、過ちの改善。

バカの行為は、また、繰り返するは、過去を知らないバカ。


[PR]
by 2nnn2 | 2017-06-13 04:54 | とんとん拍子

知るは、環境

名言、珍言。


「君故郷より来る 応に故郷のことを知るべし」
                               

 王 維


故郷から来た君は故郷の話をたくさん知っているに違いない。
さあ話を聞かせてくれ。

李白・杜甫と並び称された中国唐の詩人王維の「雑詩」の一節。
旅に出たまま帰らない夫を思う妻の嘆きをうたった詩の、
夫が家郷を思って詠じる部分である。

(701?~61 中国の詩人)

勝手な解釈
故郷は、大切であり、故郷の人は、知っているものだ。
そして、知られているものだ。
悪いこと、いいこと。
後々の行為も、知られている。
故郷には、嘘がつけないものだ。
============

名言、珍言。

「暗いと不平を言うよりも、
すすんであかりをつけましょう」

 「心のともしび運動」のスローガン


勝手な解釈
文句いうのは、いい。できもしないことを言うのは、無理だろう。
何も改善しない。できることして、改善。

酷いものは、他人を利用して、自分は、文句ばかり。
最後は、他人の成功、自分の成功にして、破滅する。
高い地位にいると、才能がないのは、維持するしかない、それも、他人を利用して、
蹴落として、最後は、獄門台に上がるのは、無能のもの。
[PR]
by 2nnn2 | 2015-08-26 04:54 | とんとん拍子

よく

名言、珍言。

「功徳は驕りによりだめになり、慎みは欲によってだめになる。」
 
 
 
             
 (サキャ・パンディタ チベットの宗教指導者)


く‐どく【功徳】ツイートする Facebook にシェア 仏語。
1 現世・来世に幸福をもたらすもとになる善行。善根。「―を施す」
2 神仏の恵み。御利益(ごりやく)。


勝手な解釈
功徳は、大切なのか、難しいことだ。
驕りになるかもしれない。
恵は、必要だが、相手と、自分が、怠慢になるかもしれない。
犯罪者になるかもしれない。
慎むも、欲が、出ると、できない。
難しいのは、人は、変化することかもしれない。
生活が、怠慢、楽になると、より楽、求める。

質素は、いいが、それで、進化もない。
問われるのは、功徳が問題なのかもしれない。


生活保護で生活、年金で生活、健康保険で医療援助も、
難しいのは、一度経験すると、それが、同然で、当たり前であり、
税金の払わないのが、貰うことしかない。
難しいのは、功徳、善意は、自活すること。
死活することになるのは、功徳の勘違いである。
===============

名言、珍言。

「同病相憐れむ
(どうびょうあいあわれむ) 」

 同じく苦しい境遇に置かれた者は、互いに深く同情し合う。


勝手な解釈
環境、苦労がわかるのは、憐れむ。
経験は、財産かもしれない、後の自分の不遇の時期に、必要な教科書。
楽した若い時の経験は、老いても、あの世に行っても、何一つ、
無駄な時間であると、感じることが、死んだとき分かるのかもしれない。
人に対する、憐れみは、その環境を経験したものが、
分かるのかもしれない。

一つ職、左遷、転勤のないものが、晩年に、何か、できるのか、
怠慢しか、経験なく、天下りで、生活することしかない。
同じ天下りのもの、しか、憐れまないは、
最後は、地獄の経験が、待っているかもしれない。
転職、左遷、も経験ない仕事は、同じことしているのは、
怠慢たげの残るのかもしれない。
[PR]
by 2nnn2 | 2013-10-25 02:49 | とんとん拍子
一つになっても、果たして、景気がよくなっていると、いいが、また、赤字が拡大するのではないか。
倒産させた方が一番再生になるのではないか。




「新生銀行とあおぞら銀行は1日、来年10月1日に合併することで合意したと発表した。合併比率1対1の対等合併で、合併行の社長には、前足利銀行頭取の池田憲人氏を迎える。

 両行の総資産は単純合算すると18兆円になり、中央三井トラストホールディングス(15兆円)を上回り国内6位の大手行が誕生する。

 新生銀とあおぞら銀は旧長期信用銀行が前身で、
地域銀行に金融債を販売するなどして資金調達してきた。合併後も地銀とのネットワークを強みにする考えで、
横浜銀行出身で足利銀の再建に手腕を発揮した池田氏を迎えることにした。

 合併では、新生銀が存続会社となる。」


来年の10月まで、果たして、どのくらいの負債が拡大するか。
問題は、他の銀行も、同じに、増えていくのではないか。
統合。

足利銀行の時代と違う。
[PR]
by 2nnn2 | 2009-07-01 18:56 | とんとん拍子
不足ならば、公務員の給料は、半分にする。
議員の給料は、廃止。

無駄財源をなくして、
優先順位で、予算執行することだ。

足りないならば、今年の公務員の採用、廃止。




「揮発油(ガソリン)税の暫定税率失効に伴う約1800億円の歳入不足に対応するため、
赤字国債の発行を求める声が与党内でくすぶり始めた。財政規律の堅持を掲げる財務省は抵抗の構えを崩していないが、税制関連法案の再可決時期や今後の税収動向次第では国債増発が現実味を増す可能性もあり、財政再建のハードルは一段と高くなりそうだ。 」

深刻な状況ならば、まず、国会議員から行うことだ。

国有財産を売ることだ。

何一つ対策ししないで、不足、不足では、問題だろう。
外遊する議員がいる五月、その金も、不足分に回すように、するのが普通。

何一つ地方自治は、しないで、不足、不足では、行政は、誰でもできる。

地方の県知事は、予算執行、止めているのだろう。
しないで、放置している長、知事は、無能である。
首にすることだ。

それでも、都道府県は、新しい税金を庶民から取るのだろうか。

議員の給料は、半分にする事から始めることだ。
[PR]
by 2nnn2 | 2008-04-23 18:33 | とんとん拍子
面白いのだろうか。
面白くない気がする。
CMを見ても、善くない。

「茶々 -天涯の貴妃-」
「戦国時代、織田信長のめいとして生まれ、豊臣秀吉の側室となり、
徳川家康と天下を賭ける決戦を繰り広げた女性・茶々。その激動の生涯を、壮大なスケールで描き出した時代劇映画。
原作は2007年NHK大河ドラマ「風林火山」で再び脚光を浴び、
今年生誕100周年を迎えた作家・井上靖の1961年度野間文芸賞受賞作「淀どの日記」(角川文庫)。
戦国乱世の中で男たちの天下取りに左右される数奇な運命にも屈せず
子供をなして生きるという女性ならではの人生観と、
はつ、小督(おごう)という2人の妹との絆(きずな)を胸に秘めながら、
愛と誇りを貫き精いっぱい人生を歩み続けた茶々のりんとした生き方は、
現代女性にも共感を呼ぶことだろう。
ヒロイン・茶々を演じるのは、
元宝塚歌劇団宙組の男役トップスター、和央ようか。
昨年惜しまれつつ宝塚を退団した彼女にとっては、これが映画デビュー作。
クライマックスの大坂夏の陣では、京都にある伏見桃山城を全面改装し、
大坂城に見立てて撮影。豊臣と徳川の最終決戦を雄大なスケールで再現する。」

サイトで見ると。
和央ようかさんは、主役になる女優なのだろうか。年齢が39歳。
本当に、39歳なのだろうか。
女優で、39歳は、婆さん役か、母親役か、
武家の娘には、無理がある。
宝塚も、長く居過ぎると、普通の女優という常識が、消えるのではないか。
29歳でも、淀君は、無理な事だろう。


くらいイメージがある。
どうも、茶々のような、イメージではなく。
下女に見える。

NHK大河ドラマ「風林火山」のヒロイン、
由布姫役で女優デビューした柴本幸(24)さんのような、若い人と、
貴賓がある女優でないと、無理ではないか。映画のヒットは。

映画の会社が作る映画は、見る人が、いないのではないか。
誰も。CMの提供会社が、支援しているだけで、終わるのではないか。
売れる、映画を作らないと、アニメの映画で、映画が、維持しているのだから。

アニメの映画も、軽視している映画会社もいる。

時代劇は、映画会社が作ると、ロクナ映画ではない。
テレビ局が、企画、製作、演出して、時代劇は、面白い。
しかし、映画で、時代劇みたいと思う人いるのだろうか。c0094071_784842.jpg
[PR]
by 2nnn2 | 2007-12-21 07:11 | とんとん拍子
温暖化の話は、いろいろ、理解しているが、品川駅構内で、紹介しているのか。


「地球上のあらゆる生物に深刻な影響を及ぼす「地球温暖化」。最大要因である二酸化炭素(CO2)の削減が叫ばれる中、世界第4位のCO2排出国である日本の最大手家電メーカー、松下電器産業が7日、「Nのエコ計画」第9弾として、「CO2と電気代を減らす『エコアイディアキャンペーン』」を発表した。

 「エコアイディア」とは、暮らしの快適さを損なうことなく「CO2と電気代」の削減を実現する、同社のブラックボックス技術のこと。今回のキャンペーンでは、その情報発信拠点となる「エコアイディアStation(ステーション)」が、13日までJR品川駅構内(東京)、15日から21日まで阪急梅田駅1F(大阪)に設置される。

 同ステーションで行われた会見には、レッドソックス・松坂大輔投手の夫人で、同キャンペーンのメッセンジャーを務める柴田倫世さん(32)が緊急帰国して登場。報道陣や観客に向け、「誰もが何かしなくてはいけないのが分かっているのに、誰もが何をしてよいか分からない。身近で簡単な取り組みを教えてくれる『エコアイディアStation』に注目してほしい」と語った。

 同ステーションでは、柴田さんのほか、同じくメッセンジャーを務める元アナウンサーの雨宮塔子さん(36)、小島奈津子さん(38)のリポート映像を流したり、実際に動く製品モデルによるバーチャリアルプレゼンステージによる、同社のエコアイディアを紹介。スケルトンステージには、家計にも環境にもやさしい同社の製品群が展示され、実際のCO2削減量や電気代節約費が分かるようになっている。

 05年発行の京都議定書議長国であり、CO2排出大国日本を代表する家電メーカーの責任として、06年のCO2排出量を、同議定書基準年の90年に対し半分まで削減するなど、文字通り“地球規模”の取り組みを、最も生活に身近な立場から実践し続ける同社。

 柴田さんが「結婚当初に主人(松坂)が電気店で薦められるまま購入したナショナルの電気釜が、東京→ロサンゼルス→フォートマイヤーズ→ボストンと1万5000キロを超える超長旅を経ても、いまだに手放せません」と語るのも納得だ。」

電気釜の会社は、いい宣伝になる。
海外でも、使える電気釜は、必要だ。
松下電器は、いいCMになっただろうな。
何所のの電気店だろう。
ヨドバシか、ヤマダ電機か、
進めた店員は、立派だ。
いい販売員だろう。
[PR]
by 2nnn2 | 2007-05-08 19:36 | とんとん拍子
c0094071_754368.jpg
また、復活するのか、「裸の大将」いいドラマだ。


「画家の山下清さんをモデルにしたフジテレビ系のドラマシリーズ「裸の大将」が、10年ぶりに新作で復活する。清役は、お笑いコンビ「ドランクドラゴン」の塚地武雅(35)が故芦屋雁之助さんから引き継ぐ。ドラマ主演は初めて。“新・裸の大将”の姿は7日、長野県上田市の北向(きたむき)観音でお披露目された。 」

期待したい、体系は、似ている人が最近多いから、駄目ならば、別の人がいる。
ドラマは、内容が問題だろう。




「白いランニングシャツにぽっちゃりとしたおなか、リュックサックを背負い、下駄を履いた姿…。おなじみの“裸の大将”そのものだ。塚地は中学生の時以来、約20年ぶりに丸刈りにした頭に手をやりながら「後ろ姿は(芦屋さんが演じた清に)似ているかな」と照れた。
80年から97年まで全83話が放送された人気シリーズ。04年に72歳で死去した芦屋さんが主演し、代表作になった。
芦屋さんが年齢的な問題などで降板して以来、復活が望まれてきたがキャスティングが難航。しかし、制作する東阪企画の内丸摂子プロデューサーが、塚地主演で昨年度各映画賞の新人賞を総なめにした「間宮兄弟」を見て「塚地さんの動作や愛きょうのあるところが清さんに通じる」と起用。塚地は国民的人気作品でドラマ初主演を果たすことになり「こういう顔と体形を持っていて良かった。イケメンじゃなくても主役ができるんだ」と顔をほころばせた。

 1メートル68、90キロ台という体形は、清を演じていた頃の芦屋さんとほぼ同じ。シリーズ第55話から制作に携わっている内丸さんは「本当に似ている」と驚きの表情。旅館の女将役の萬田久子(49)は、芦屋さんと共演した経験があり「雁之助さんとオーバーラップする」と太鼓判を押した。
この日は、ヒロインのヨメ子(水川あさみ)と語り合う終盤のシーンを撮影。清が同県を気に入り、晩年に北向観音の近くの旅館「臨泉館」を訪れてサインを残したことから、物語の舞台に選ばれた。制作サイドは“塚地版”のシリーズ化も視野に入れている。塚地は「先のことは考えず、この1回に力を注ぎたい。ハリウッド版があればやりたいですけどね」と笑わせた。同局の土曜プレミアム枠(土曜後9・00)で今夏放送予定。 」

見たいものだ。連続のドラマで見たいものだ。
[PR]
by 2nnn2 | 2007-05-08 07:06 | とんとん拍子
世界で何所でも、買える時代がくるのかもしれない。
英国にも、店があるのか、凄いことだ。

「カジュアル衣料品店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングが英国事業を強化している。2007年末までに4店舗を新設し、店舗網を14店まで拡大するほか、
今月からネット販売も始める。」

売れるだろうな。きっと。
[PR]
by 2nnn2 | 2007-05-07 06:51 | とんとん拍子

ドラマの公募願いたい。

何を考えて、選んだのだろう。脚本家、。
また、最悪の視聴率になるではないか。
もつと、視聴率のよくできる。
作家がいるだろうに。

「NHKは26日、09年の大河ドラマを「天地人(てんちじん)」に決めたと発表した。上杉景勝(かげかつ)の家臣で、戦国時代に「義」の精神を貫いた名将、直江兼続(なおえかねつぐ)の波乱の生涯を描く。

 原作は火坂雅志さんの同名小説で、脚本は連続テレビ小説「どんど晴れ」を手がけている小松江里子さん。配役は未定。」

大河ドラマも、公募して、作家、原作も、人選するべきだ。

戦国時代は、飽きる。
もっと、鎌倉時代、室町時代。
平安時代を題材がないのか。

遣唐使とか、空海とか、藤原一族の陰謀とか、
室町幕府の成り立ちとか。
低視聴率になるだろう。先の話。
[PR]
by 2nnn2 | 2007-04-26 20:21 | とんとん拍子

暇な時の言葉


by 2nnn2