四事の瓦版

nnn2.exblog.jp
ブログトップ

2017年 04月 05日 ( 1 )

名言、珍言。

「一生空しく過して万歳悔ゆることなかれ。」
 
 
                   

日蓮 鎌倉時代の仏教の僧


勝手な解釈
あのとき、すれば、良かった、
何もしないで、良かったと、思うか。
日々、無で、生きているか、
俗世の中に、見出すのは、
後悔するのは、何もしないで、死んでいく虚しさ。



=====================

名言、珍言。


「勝つは負ける日の初め、
負けるはやがて勝つ日の初め。」
 
 
                

吉川 英治 「新・平家物語」より


勝手な解釈
敗因、敗北、生きているか、死ぬか。
その違いで、明日があるかないか。
人は、勘違い、勝手に自殺するも、それで、終わりと、勘違い。
生かされているは、敗北しても、また、幸運がある。
死んだら終わり。

人の人生は、葬儀、墓場に入るまで、いや、墓場に入るも、
お参りする人がいれば、才能ある人だと、見つめられる。

人の価値は、墓であり、墓に、何人の人、一族が、お参りがあるか。
赤穂浪士、ねずみ小僧、夏目漱石、いろいろな墓も、いまだ、お参りする人が多い。
人は、死んでから、価値があるのかもしれない。


[PR]
by 2nnn2 | 2017-04-05 02:49 | 名言、珍言

暇な時の言葉


by 2nnn2