四事の瓦版

nnn2.exblog.jp
ブログトップ

2016年 10月 27日 ( 2 )

テレビで、報道されている。
疑問もある。
現実、なんで、食べていたのか、芸能界で仕事した映像のの印税か。
今までの映像のあるテレビ局は、再放送は、深刻だ。
「相棒」など。



「厚生労働省麻薬取締部は25日、大麻取締法違反(所持)の現行犯で元女優、高樹沙耶容疑者(本名・益戸育江、53)を逮捕した。女優引退後、沖縄県に移住、「医療大麻の解禁」を訴えて今年7月の参院選東京選挙区から出馬したが、落選していた。「私の物ではない」と容疑を否認しているという。

 人気刑事ドラマ「相棒」などに出演していた高樹容疑者は、女優引退後に移住した沖縄県石垣島で大麻を所持した疑いがもたれている。麻薬取締部は自宅などを捜索し、大麻の入手ルートなどを調べている。

 高校時代にモデルデビューし、1983年、映画「沙耶のいる透視図」で初主演。役名をそのまま芸名とし、98年から3年間、テレビ朝日系「料理バンザイ!」の司会を務めたほか、「板橋マダムス」「ショカツ」などに出演した。

 2000年にダイビングのインストラクターを取得後、潜水深度を競う種目で日本記録をマークして日本代表入り。02年、ハワイで行われたワールドカップでは、3人1組の国別対抗戦で銀メダルを獲得した。

 その後、エコライフを提唱し、千葉県南房総市に移り住んで自給自足の生活をし、08年には高樹沙耶の芸名を返上、本名の益戸育江で再スタートしていた。」


どうも、薬物、大麻の吸っていた時期が問われる。
芸能界にいるときから、吸っていたのかもしれない。
行動が、疑問がある。

普通の女優ならば、子供作る、それも、結婚していた時期。
いろいろ、憶測がわく。
この事件で、また、他の芸能人が、捕まるかもしれない。

大麻と、他の薬物とは違うが、犯罪である。


テレビの映像、取材の映像みていると、沖縄に、住むも、
大麻の吸う生活なのかもしれない。
沖縄県石垣島は、問題かもしれない。


人は、変な男性に引っかかると、女性は、男性の感化され、
魔法のかけられ、言いなりの生活かもしれない。
普通の常識は、小さいとき、若いときの経験が、楽していること、知らないと、
起きるのかもしれない。
いい男、生活のいい男、知恵のある男と、いろいろ。
だが、肝心なのは、性生活てもない、人間性、悪いことしない人が一番。

女優は、男の性格が強い、普通では、考えられない行動は、
薬物か、いろいろ、精神が問われるのかもしれない。
53歳、親は、死んだ居るのか、親は、大変だと思う、生きていると。
親族も、なんで、説教しなかった。

一つ言えるのは、フィリピンに行ったら、殺されたかもしれない。
薬物で、犯罪者は、捕まる前に、抵抗すると、撃たれる。

日本も、フィリピンのように、厳しい法にすることもしれない。
数年後に、まだ、起こすと、経費の無駄。
=========

朝日新聞の記事
「元俳優の高樹沙耶(本名・益戸育江)容疑者(53)ら3人が大麻を所持していたとして逮捕された事件で、高樹容疑者の自宅から大麻の吸引に使われたとみられるパイプが10本以上見つかっていたことが、厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部への取材でわかった。いずれも使用した痕跡があり、同部は、常習的に大麻が使用されていた可能性があるとみている。

 同部によると、高樹容疑者の自宅から押収された乾燥大麻は、「バッズ」といわれる大麻の花穂(かすい)の部分だった。葉の部分よりも幻覚作用などが強いとされる。

 同部は26日、高樹容疑者と、同居していた会社役員森山繁成(58)、無職小見祐貴(26)の両容疑者の計3人を送検した。27日以降、大麻の入手ルートなどを調べる方針。」

10本のパイプは、いろいろ、まだ、いるのかもしれない。
最低でも、七には、いる。
ここに泊まった人は、怪しいことだ。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-10-27 04:27 | 四事の瓦版

名言、珍言。

「恋を汚すものは、逸楽でもなければ、
自然でもなく、官能でもない。
それは社会がわれわれに覚えさせる打算と、
経験から生まれる熟慮反省とである。」


コンスタン『アドルフ』


いつ らく [0] 【逸楽・佚▼楽】
( 名 ) スル
気ままに遊び楽しむこと。 「唯だ-して歳月を送れり/日本開化小史 卯吉」

じゅく りょ [1] 【熟慮】
( 名 ) スル
十分に考えること。じっくり考えること。 「 -して決定する」


勝手な解釈
性欲の果て、恋は、欲望の果て、なのか。
最後は、恋愛の経験は、
芝居か、失敗か、問われるのは、
自分勝手にことで、独り身なるのが、恋かもしれない。
自己犠牲が、愛情かもしれない。
=========
名言、珍言。

「働き一両、考え五両」

相場格言

 真面目に働くことは商売の基本だが、
効率の悪い仕事をただ一生懸命続けても稼ぎはよくならない。
大きく儲かる方法を考えることの価値は大きいということ。


勝手な解釈
バカは、考えないで、働く、
賢いは、考えて、結果しり、賢くなる。
同じ暮らしても、生きているは、何か、出来ると、考えると、行動も賢くなる。
バカは、他人の感化され、行動の他人事。

人は、まず考えろ、そして、行動して、その結果で、反省。
人に影響されて、失敗するも、考えろ。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-10-27 04:03 | 名言、珍言

暇な時の言葉


by 2nnn2