四事の瓦版

nnn2.exblog.jp
ブログトップ

2010年 04月 15日 ( 1 )

面白いことだ。

買収できるのか、今後、面白い。
筆頭株主は、実権は、得るのだろう。
今後、面白い。



「住友商事は15日、ケーブルテレビ最大手のジュピターテレコム(JCOM)株の公開買い付け(TOB)が成立したと発表した。買い付け費用は約1222億円。すでに保有していた分と合わせた住商の持ち株比率(議決権ベース)は40.5%に高まる。2月にJCOM株を大量取得したKDDIを上回り、筆頭株主となる。

 JCOMをめぐっては、KDDIが2月、住商との共同出資でJCOM株を持っていた米メディア大手リバティー・グローバルから保有株を買い取り、いったんは31.1%を保有する筆頭株主に躍り出た。住商は経営の主導権を保つため、3月3日からTOBに踏み切っていた。

 JCOMは現在、全国の大都市で23社48局を展開。加入世帯は329万世帯に上る。住商はJCOMをメディア戦略の中心に据え、多チャンネル化などを通じて、傘下のテレビ通販会社などを成長させる狙いがある。」


携帯電話会社も、ケーブルテレビで、儲けないと、危ない。
商社も、ものを売るも、売らないも、すべては、大きな成長には、必要なのかもしれない。
[PR]
by 2nnn2 | 2010-04-15 18:20 | 暇つぶし批判

暇な時の言葉


by 2nnn2