四事の瓦版

nnn2.exblog.jp
ブログトップ

2010年 04月 10日 ( 2 )

交換も、変わるのかも

パチンコも、景品は、交換するより、金を売るのが、儲かるか。



「国内の金の価格が、27年ぶりの高値水準となっている。ギリシャの格下げによる各国の国債に対する信用が低下し、その資金が金市場に流入していることが大きな要因だ。さらに、為替が円安ドル高に振れていることも円建て金価格の上昇につながっている。宝飾品やパチンコ業界にも影響が出てきそうだ。

 9日の東京工業品取引所の金先物価格は一時、前日比43円高の1グラム3490円と1983年4月以来の高値を記録した。現物でも、田中貴金属工業の店頭小売価格が前日比15円高の3660円(税込み)と、83年2月以来の高水準をつけた。

 景気好調の中国やアジア諸国での宝飾品向け需要などが拡大していることに加え、南欧諸国の財政不安問題から、安全資産とされる金が買われている。

 金価格上昇でまず影響を受けるのは宝飾品や歯科用貴金属など。宝飾品も現状では大幅な値上げなどの動きはないが、今後、要注意だ。

 また、パチンコ業界も注目する。都内のパチンコ店の多くは、特殊景品に金を採用している。景品は1グラム=3500円で、交換所に持ち込むよりも、一般で買い取ってもらう方が高値になるケースも出てきそうだ。

 事実、2007年に金価格が急騰した際、交換所で換金しないケースが増え、当時1グラム=2500円だった景品を3500円に引き上げた経緯がある。今回も、同様の状況となっているだけに、業界も対応に迫られそうだ。」




特殊景品が金か。
金を現金に変えるのが、儲かる時代か。
景品ではないのがいいのかもしれない。
[PR]
by 2nnn2 | 2010-04-10 19:25 | 暇つぶし批判
組合は、着服が多いのではないか。
信用できない組織か、幹部が、私服を肥やすのかもしれない。
組合、労働組合、すべては、一度、経理の調査することだろう。



「 船橋市漁業協同組合(組合員189人)の預金約190万円を着服したとして、千葉地検が業務上横領の罪で同漁協の岩田常雄元組合長(70)を在宅起訴していたことが9日、分かった。岩田元組合長は漁協の元役員とともに、架空の密漁対策の打ち合わせや台風時の漁場管理などの日当名目で、預金を流用していたという。

 起訴状によると、岩田元組合長は元役員らと共謀し、2005年3月18日、私的用途に充てるため、漁協の預金約190万円を自分名義の口座などに入金し、横領したとされる。

 同漁協によると、打ち合わせをしていたはずの日に漁に出ていたり、実際は台風が来ていないなど、すべて流用するための帳簿上の偽装だったという。 」



組合の事件が多すぎる気がする。
[PR]
by 2nnn2 | 2010-04-10 19:05 | 暇つぶし批判

暇な時の言葉


by 2nnn2