四事の瓦版

nnn2.exblog.jp
ブログトップ

2008年 02月 28日 ( 2 )

速くしないのが可笑しいものだ。家族で、携帯は、無料通話が、本当だろう。
今まで、儲けすぎたことだろう。

すべて携帯は、家族の中で、無料は、正しいことだ。

「NTTドコモは6月1日から、携帯電話のネット接続サービス「iモード」の基本使用料を現行の月210円から同315円に値上げする。KDDI、ソフトバンクモバイルの同様のサービス料金にそろうことになるが、値下げ合戦が目立つ業界では異例の値上げ。4月からの家族間通話の無料化による減収を補う狙いがありそうだ。

 家族間の無料化による減収見込みは年800億円だが、iモード値上げの増収効果は年換算で600億円弱。ただ、無料化の対象はFOMA端末だけだが、値上げはFOMAとmovaが対象だ。 」

大変なのは、ウイルコムなどかもしれない。
モット、安くしないと、生き残れない。
いずれ、携帯電話会社の中で、無料の時代が来る。
携帯電話は、契約制の時代だ。

通話料金で、利益、上げる時代は、終わっただろう。
[PR]
by 2nnn2 | 2008-02-28 20:27 | 暇つぶし批判
ガソリンは、また、上がると、大変なのは、庶民、地方だろう。
困ったことだ。
道路をつくるより、生活が赤字になれば、道路などいらない。
物、人が道路使わないから入らない。

「石油元売り最大手の新日本石油は27日、3月出荷分のガソリンの卸価格を2月に比べ1リットル当たり3円引き上げると発表した。灯油や軽油など石油製品全体では平均2円の値上げで、油は1~2円上がる見込み。ジャパンエナジーも同日、平均3円値上げすることを決めた。値上げはそれぞれ2カ月連続。1バレル=100ドルを突破し最高値を更新した原油の調達コストは円高の影響で下がったが、前月までの引き上げ分が店頭価格に転嫁されていないため、差し引きで値上げとなった。

 ただ、店頭価格は相次ぐ値上げによる消費者の買い控えの影響で逆に値下がりしており、転嫁が進むかは不透明だ。

 新日石によると、2月の原油調達コストは1月に比べ0・3円低下したが、店頭価格の下落で平均2・3円の未転嫁分が発生したことから差し引き2円の値上げになるとしている。なかでも競争の激しいガソリンの未転嫁分は平均3円に達しているという。

 一方で、石油情報センターが27日発表した価格動向調査(25日時点)によると、レギュラーガソリンの全国平均店頭価格は先週に比べ1リットル当たり0・3円安の151・8円となった。値下がりは、昨年12月に1987年の調査開始以来の最高値となる155・5円を記録して以来10週連続。

 出荷価格の引き上げにもかかわらず、店頭価格が下がり、未転嫁が拡大しているのは、史上最高値を更新して以降、消費者の買い控えが一気に加速し、販売量が落ち込み、販売店での価格競争が激化しためだ。

 新日石の2月のガソリン販売量も、26日までで前年同期比2%減と低迷しており、今後も「2~3%の下落が続く可能性が高い」(中村雅仁常務)とみている。

 3月の店頭価格については、元売り各社の卸値引き上げで再び上昇に転じる可能性もある。ただ、需要が減退するなか、販売量を何とか確保したいという値下げ圧力も一段と強まっており、史上上最高値を更新する可能性は低そうだ。 」

道路より、問題なのは、ガソリン税、無くさないと。
日本経済は、すべて、物価だかになる。

金利が上がらない、インフレでもないのに、物価が上がる。
今後、地方に行くのは、車で行かない時代になるのではないか。

高速料金を下げても、ガソリン代で、車の旅行は、大変だろう。
ガソリン以外の、車が、必要な時代だろう。


国会議員、総理大臣、大臣、官僚、公務員も、交通費は、廃止して、自腹にするべきだ。
そしたら、道路の作るより、生活に、響く。
国会の食堂も廃止するすべては、自腹。
庶民の飲食店と、ガソリンの上がる物流の経費、のせるべきだとすることだ。
公共の食堂は、倍に料金上げるべきだ。
[PR]
by 2nnn2 | 2008-02-28 07:42 | 暇つぶし批判

暇な時の言葉


by 2nnn2