四事の瓦版

nnn2.exblog.jp
ブログトップ

応用して

名言、珍言。

「古人の跡を求めず、古人の求めたる所を求むべし」



                      
 松尾 芭蕉


勝手な解釈
居場所、いるところ。
理想場所を求める。
人は、旅は、いいが、勘違いする。
行けば、それで、自慢したことになる。
問題は、行った過程と、そして、何を得たか。
場所でなく、求めた、内容で、知る、自分知恵。

崩壊文化、成功する都市、知るは、何を得た。
それが、日々、知恵の応用になる。
知るは、自慢でなく、応用して、生かされる。

東京都内に、生きないと、解らないものだ。
地方で、見ないと、地方は、解らない。
最後は、何を学んだか。

=============

名言、珍言。


用行捨蔵(ようこうしゃぞう)」

●意味:自分が用いられるなら理想を追及して行動し、
捨てられるのなら、
一時理想をしまいこんでチャンスを待つという態度。


勝手な解釈
時期しる。
人は、態度で判断するが、本心は、チャンスが、問われる。
時期を知る。
軽率な行動で、破滅するか、本心は、隠して、
時期みる。

酷い幹部の下につくと、反抗すれば、左遷、それでも、生きていると、
チャンスがある。
それが、最後は、天下を取ったものが、偉い。
徳川家康ではないが、酷い苦労、処分ばかり、
最後は、チャンスは、豊臣家の内乱と、チャンス。


関ヶ原の戦い、負けている戦いが、勝つのは、
裏切らせた行為の成果。

人生は、虐げられても、生きていると、幸運があるものだ。


[PR]
by 2nnn2 | 2017-04-19 03:25 | 名言、珍言

暇な時の言葉


by 2nnn2