四事の瓦版

nnn2.exblog.jp
ブログトップ

正直な生き方

名言、珍言。


「無知を恐るるなかれ 偽りの知識を恐れよ」


                      
 パスカル


勝手な解釈
バカでいい、それより、誤魔化し、真実を曲げたものが、悪魔。
悪魔にならないことだ。
バカ正直が、一番いい。
誰でも、解り、理解する。
よくもなく、生きるのは、難しいが、正直に生きるは、簡単かもしれない。

最後は、人間性かもしれない、正直な生き方。


=========

名言、珍言。

「老少不定(ふじょう)」
 

=老人が早く死に、若い者が後に死ぬとは限らない。


勝手な解釈
この世は、不合理かもしれない。
長生きしたものは、長生きする。
短命のものは、短い人生。
だが、考えと、自分の生まれ方、育ち方、考え方、で、
決まるのかもしれない。
短命になるのは、決まった、不運が、環境が酷いより、
決まって、自分の生活が酷い。
不正しているものは、それは、人から生まれる、妬まれる。
殺される。

いい思いしたものは、いいものを食べていれば、それは、病気なる。
地震、バカにしていれば、地震で死ぬ。

人生は、短い、長いでなく、自分の判断、所業。
布施のしない、年金の払わないものが、年金貰うは、酷い。
生活保護貰うも、働く意欲がないのは、不正するしかない。

人生は、自分の心、心がけで、決まる。
今でも思う、消費税を作ったものは、酷い、死に方。
増税したものは、どんな死に方になるか。

他国から金貰ったものは、その死に方も、酷いものだ。

人生は、最後は、自分の始末でなく、神の始末かもしれない。

豊洲市場、都知事、都議会の問題、どんな死に方になるか、関係した人は、
後々、祟られるものだ。
悪いこと、すると、処分は、のちのち、神が決めるのかもしれない。
[PR]
by 2nnn2 | 2016-09-26 04:51 | 名言、珍言

暇な時の言葉


by 2nnn2