四事の瓦版

nnn2.exblog.jp
ブログトップ

考える時期

名言、珍言。

「ああ寒いほどひとりぼっちだ!」


井伏鱒二『山椒魚・遥拝隊長 他七篇』「山椒魚」


勝手な解釈
生き様、生き方は、一番感じるのは、寒いときかもしれない。
そして、自殺する時期は、冬ではなく、入梅の時期。
人は、暑いと、行動するが、存在しる。
冬は、孤立する、自立する時期であり、試練の時期かもしれない。
蟻も、蜂も、生きるのに、身を寄せて、生きている冬。
考えると、考える時期。

===============

名言、珍言。

「論より証拠(ろんよりしょうこ) 」

 物事を明らかにするには、
あれこれと議論するよりも証拠を示す方が正確で早いということ。
江戸系いろはがるたの一つ。
刑事訴訟法にも「事実の認定は証拠によらなくてはならない」旨の明文がある。


勝手な解釈
現実みる。
そして、結果が、見えれば、意見も、批判もない。
人は、運不運があるが、現実は、実績。
どんなに、旨い事を言っても、現実は、見れば、 解る。

バカは、バカ。
口先だけの者は、口先の結果。
[PR]
by 2nnn2 | 2015-02-18 03:50 | 名言、珍言

暇な時の言葉


by 2nnn2